TOP > 美容 > 目立つなら今!一歩先行くハロウィンメイク術!

目立つなら今!一歩先行くハロウィンメイク術!

まりちゃん 更新日:2015-07-06
お気に入り

仮装メイクって時間かかるし面倒というイメージがありませんか?そんな概念を覆しちゃいます。日常使っているメイク道具プラス1でできてしまうメイクから、日常にも使えるメイク道具をちょっと買い足せばできちゃう凝った風ハロウィンメイクを紹介しちゃいます!

モテ女子になるなら「キャットメイク」♪

① 鼻の縁にアイラインで鼻・上唇に口を書きます。② 眉頭から鼻筋にかけて&濃い茶色系でアイシャドウを入れ、黒い鼻を書いた鼻の縁にも茶色いシャドウをぼかして入れます。③ 上唇に書いた口の上に白目のシャドウ(orハイライト)を肌に馴染ませるように入れます。④ アイラインは目尻部分を緩やかに上に上げていき少し長めにとって書きます。⑤ 下唇に赤系のリップ、頬骨に沿ってチークを入れてひげを書くだけ!

打倒キャット?!魔女風メイク

きりっとした目つきのカッコイイ魔女もいいのですが今回は可愛い魔女っ娘系の魔女のメイクです。キャットメイクよりも急カーブで目尻のアイラインを上げ強いイメージにします。上は暖色、下は寒色というように上下対称的なアイシャドウをいれるとちょっとクールながらも可愛い魔女に変身できます!

血のりの代わりにコレ!

血のりだと仮装のときにしか使わないしそんなに量は必要ないのに・・・なんてことないですか?赤系とダークパープル系をうまく乗せていき、真ん中は乾いていない血をイメージして赤い口紅を乗せれば簡単に血のりらしくみえますよ!

商品名 アナスイ アイシャドウ アナレッド
価格 1200円

購入できる店はこちら

商品名 レブロン カラーバーストリップバター
価格 1500円

購入できる店はこちら

簡単火傷メイク

ゼラチンを溶かし、重ねながら筆で多めにとっていきます。外側は皮膚に馴染ませるようにファンデーションを塗り、アイシャドウで黒系→ダークパープル系→黒っぽい赤系→赤→赤い口紅を塗っていくだけ!ファンデーションは色が肌に合ったものを使うのがオススメ。可愛くハロウィンメイクをしたところにワンポイントとして入れるだけで周りよりも凝っていて注目度NO.1です!

簡単応用傷跡メイク

ティッシュを細かくちぎり適当に乗せていきます。その上にゼラチンを筆で重ねて塗っていきます。ファンデーション、アイシャドウと口紅を塗っていく手順は火傷メイクと同じで層が多いほどリアル感が出ます!

1つ持っておくととっても万能

ハロウィンでの仮装はもちろん、混ぜてつけることもできる上、カラーメイクをするときやポイントメイクをするときに使えるのでカラーアイシャドウパレットを1つ持っているだけでメイクのバリエーションがとっても増えます。

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ



関連記事