TOP > ファッション > 大きめお尻をベーシック系で小尻効果を上げるアイテム5選

大きめお尻をベーシック系で小尻効果を上げるアイテム5選

canbon 更新日:2016-04-09
お気に入り

ベーシック系って、幅広くありますね、その中で、デニムやダンガリーは今やベーシックの定番となりました、数多くのベーシックブランドが必ずシーズン毎に入れてきます。大きめお尻のお悩みを解決する小尻効果あるアイテム着こなし術をご紹介します。紹介した5選の中でも着回しが出来るイメージです。

1

大きめヒップラインも
ゆとりの腰周り+クロップドで◎

出典:出典先リンク

ストレッチの効いた、着心地の良いクロップドパンツ、
センタープレスも加わりヒップラインも美しくしい。

春のベーシックボトムです。
ブルーのクレリック、ストライプシャツ&GジャンでNYスタイルで決めたい。
オーバーブラウスにする事でお尻をせます。

商品名:メランジストレッチパンツ(NATURAL BEAUTY BASIC)
価格:7,800円(税抜き)
購入出来るお店のURL:

https://www.naturalbeautybasic.com/online_store/product/017613033712001

2

大きなラッフルに視線が移動♡
I-ラインで美ヒップ完成

出典:出典先リンク

大ぶりなラッフルをあしらったワンピースは、ラッフルが後ろ姿にも反映して、
視線が移動。視覚効果をあげます。
I-ラインで美ヒップを作るベーシックなダンガリーワンピース、
風の冷たい春先には、羽織にシロのカーデ、Gジャンを手にしたい。

商品名:ダンガリーラッフルOP(MERCURYDUO)
価格:8,500円(税抜き)

購入出来るお店のURL:
http://zozo.jp/shop/mercuryduo/goods/9961817/?did=24258214

3

フリンジに一目惚れ♡ベーシックデニムワンピ
I-ライン=小尻効果

出典:出典先リンク

デニムは、定番ベーシック素材、裾へ自然に広がるI-ラインでヒップも美しく。

紺ブレジャケットを着れば正統派、
カジュアルスタイルなら、白シャツや、ブルーのストライプシャツを羽織って、素足にスニーカーと決めたい。

商品名:デニムフリンジOP(MERCURYDUO)
価格:13,000円(税抜き)

購入出来るお店のURL:
http://zozo.jp/shop/mercuryduo/goods/10094172/?did=24493801

4

シャツの様に着る♡フリンジノーカラー♡デニム

出典:出典先リンク

シャツを着る様に、フリンジデニムを1枚で着たり、ストライプのシャツをインナーにして、
裾を外に出し、気なるヒップを隠すなど、
ベーシックなトラッドシャツと重ね着、
全体をデニムのネイビー×ブルーでまとめるのがお洒落です。

商品名:40th別注 衿フリンジデニム ノーカラージャケット(BEAMS)
価格:15,000円(税抜き)

購入出来るお店のURL:
https://i.lumine.jp/item/11015004511?ex_page_code=yahapi001_20160303

気になるヒップも縦ストライプで細見えな
ベーシックシャツ♪

出典:出典先リンク

ラウンドのクレリックシャツが女性らしいベーシックシャツ♡
縦の太ストライプがベーシック感をアップさせます。
気になるヒップラインも細見え。
紺ブレや、ノーカラーデニムジャケットとあわせたい

商品名:タイプライター クレリックシャツ(BEAMS)
価格:9,800円(税抜き)

購入出来るお店のURL:
https://i.lumine.jp/item/110150042600002

大きめお尻は、A-ライン、I-ラインのワンピースがスマートです
シャツはインより、出す事でヒップが隠れます。

今回は、時代を超えて人気あるデニム中心に、重ね着を楽しめるアイテムを紹介しました。
きちんと感を出すならデニムOP+紺ブレ☆
カジュアルなら、デニムジャケットや、ワンピにシャツを羽織るなど

ベーシック系は、シンプルだからこそ幾通りもの春コーデを楽しめるのです。

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ



関連記事