TOP > ライフスタイル > なかなか習慣化できないあなたへ! ウォーキングを続けられる4つのコツを教えます

なかなか習慣化できないあなたへ! ウォーキングを続けられる4つのコツを教えます

ちひろ 更新日:2016-07-20
お気に入り

ウォーキング・ダイエットは、少なくとも3カ月以上は続けないと、効果が現れづらいと以前のコラムで書きました。ただ、「続けたい気持ちはあるんだけど、ついサボってしまうんです・・・」という女性が多いのではないでしょうか。そこで、ウォーキングを続けられるようになるコツを伝授します。これで、楽しみながらウォーキングを続けていって、習慣になるといいですね♪

1

歩くこと自体を楽しむ

あなたは、ウォーキングをしているとき、楽しいですか?

「痩せるためにたくさん歩かなきゃ」「ウォーキングしなきゃ」こんなふうに、まるで義務のように感じていると、ツライですよね・・・

やっぱり楽しさを感じられなければ、なかなか続かないと思います。

それでは、どうしたら歩くことを楽しめるのでしょうか。

まずは、ダイエットのためという目的を忘れてください。
それで、歩くことに集中しすぎずに、街の風景に目を向けて見ましょう♪

例えば、公園では、草花に目を向けて、鳥の声に耳を傾けてみてください。
いままで気づかなかった自然を感じ、季節を感じることができます。
そんなふうに周りに目を向けてみると、歩くことが楽しく、気持ちよくなってきますよ。

また、ウォーキングと思わずに、「ちょっと長めの散歩に行く」ぐらいの気持ちで始めてみても良いでしょう。

散歩だと思えば、気軽に歩き始められますよね。
それに、たまにはゆっくり歩いたっていいのです。

「ダイエットのために、早歩きしないと!」と思いすぎると、しんどくなってしまいます。

今日は、のんびり、ゆっくり歩こう〜でもいいと思います☆
そうやって少しずつ、ウォーキングの楽しさを感じてください。

2

歩くコースを変えてみよう

毎日、同じコースを歩いていると、景色が代わり映えしないですから、どうしても飽きてきてしまいますよね。

たまには、違うコースを歩いてみましょう。
地図アプリを開いて、ふだん通ることがないところへ行ってみてください。

「今日は、ここに行ってみよう!」と、街を探検する感覚ですね。
「こんなところに、こんなオシャレなお店があったんだ〜」と新しい発見があるかもしれませんよ。

また、自宅から歩いていける範囲で、神社めぐりをしてみても、面白いですよね♪

ただ、夜にウォーキングする場合は、十分に気をつけてくださいね。
地図では分からないけれど、実際に行ってみたら、街灯も少なくて、暗い道もたくさんあります。
知らない場所を、女性1人で歩くのは、危ないですからね。

3

友達や彼氏と一緒にウォーキングする

やっぱり一人で歩いていると、退屈ですよね。

友達や彼氏と一緒にウォーキングすれば、いろんな会話ができるから、楽しいです(^^)

私の個人的な感覚ですが、何だかウォーキングをしているときって、身体を動かしているせいか、脳も活性化している気がします。

だから、いろいろなことが頭を駆け巡ってきて、話題がぽんぽん浮かんでくるので、すごく会話が盛り上がるんですよね〜♪
この感覚が分かる女性がいてくれたら、嬉しいです(^^)

だから、友達や彼氏と一緒にウォーキングするのは、とってもオススメです☆

カフェでお茶をしているときより、会話が盛り上がると思いますよ!

4

ウォーキングアプリで記録する

ふだんのウォーキングについて、何か記録をつけていますか?
記録をつけておくと、後で振り返ったときに、「私はこれだけ頑張ったんだな〜」と自信が生まれます。

ですから、記録をつけていない人は、いますぐつけることをオススメします♪

とはいえ、いちいち手帳とかに書くのは、面倒くさいですよね。

いまは、スマホでさまざまなウォーキングアプリがありますので、アプリで記録するのがとっても楽ですよ。

クリックひとつで、何分、何km歩いたか、どれくらいのペースで歩いたかなど、計測してくれますからね。
GPS機能で、どこを歩いたかも一目瞭然です。

これは、使わない手はないですね。
今後のコラムでも、オススメのウォーキングアプリを紹介しますので、お楽しみに。

あとがき

ウォーキングを続けられるコツを紹介しましたが、いかがでしたか?

くれぐれも無理しないことが大切です。
「雨が降ってるけど、歩かなきゃ」「少し具合が悪いけど、歩かなきゃ」
義務感では絶対に続かないですから、気が乗らないときは「今日はサボろ〜」でいいと思います。

あなたが歩きたいと思ったときに、歩けばいいのです。
それが最初は週1〜2回でも良いと思います。
大切なことは、続けることですからね♪

そして、歩くことが楽しめるようになれば、長く続けられるようになりますから、あなたが楽しめる方法を見つけてみてくださいね。

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ



関連記事