TOP > 美容 > 【眉ティント】色素沈着の危険性は?はみ出した時の対処法は?

【眉ティント】色素沈着の危険性は?はみ出した時の対処法は?

美怜 更新日:2017-03-03
お気に入り

眉は、頑張って整えてもすぐに落ちてしまったり、意外と面倒ですよね。スッピンをきれいに見せるためにも、アイメイクは重要です。今回は、寝起きの顔でも安心して見せられる、人気の「眉ティント」。色素沈着の危険性や、はみ出した時の対処法など、心配な点も合わせて紹介します。

眉ティントってなに?

「ティント」ときくとリップティントを思い浮かべることが多いと思いますが、リップティントの次に話題沸騰中になっているのが眉ティントなんです!ティントは染めるといった意味があり、肌にカラーリングをさせることでアイブロウを長持ちさせる方法です。

まるでアートメイクのように肌の表面にカラーリングをすることからアートメイクのように最大7日間も持つといわれていることから、よくある汗・皮脂・水で眉毛がなくなるといった事態に遭遇しなくなります♪

出典:出典先リンク

韓国のアイドルが使用していたことが発端で日本でも話題になっており、旅行・海・プールでも落ちないことから使ってみて「本当に落ちない!」、「長持ちする!」といった口コミが多いことが人気の理由です!

どのくらい持つの?

肌に直接色を塗っているので肌を染めている状態に近いことから長持ちするといわれています。ものによって持ち具合が違うことから一概に何日とはいえませんが、3~7日の間で日に日に薄くなっていき、自然と色が落ちていきます

出典:出典先リンク

プールや海など水場や汗・皮脂に強いことから夏場にはとても大活躍すること間違いなしですし、もう眉なしで困ることもなくなりますね!勿論洗顔をしても1回で一気に落ちるわけではないことから長風呂や温泉好きの方にもとてもオススメですので、安心してご使用していただけます!

どんな成分でできてるの?色素沈着しない?

「色素沈着」と聞くとあまり体にはよくなさそうだなと思う方もいますよね。特に目元につけるわけですし、安心して使用できる成分でないと困ります!セルフタンニングを利用していることから副作用も特になく、体に害がないことがわかっています。

出典:出典先リンク

さらに驚きなのが肌に色を定着させる成分として使用しているのがなんと口にできる成分なんです!サトウダイコン・サトウキビなどから作られるDHA(ジヒドロキシアセトン)といった成分が配合されていることによって太陽を浴びなくても日焼けをしたような状態に肌を着色してくれるといった仕組みになっています。口に入れられる、自然成分でできているなんて驚きですよね♪

色素成分が安全なだけではなく、ものによっては保湿成分や美容成分が入ったものもあるので乾燥に強かったりメイクをしながらケアをしてくれるといった優れものもあります♪自分の肌に合った眉ティントに出会えたらもう手放せなくなりそうですよね!

皮膚のターンオーバーによって自然と消えていく仕組みなので色素沈着の心配もなく皮膚に色をつけることができ、副作用の報告なども今のところないことから色素沈着の可能性もないので安心してご使用いただけます♪

主流は「ペンシルタイプ」

筆先が細いことから眉ティント初心者さんでも扱いやすいのがペンシルタイプです。細めの眉の方でも、太めの眉の方でも縁を簡単にかけますしナチュラルにも仕上げやすいためまず利用してみたいという方にとてもオススメ♪

出典:出典先リンク

ペンシルタイプは結構薄付きなので使用方法としては夜の洗顔をしたあとに眉をかいて寝るのがオススメです。朝起きたときにメイク時間を短縮できますし、ゆっくりと支度ができるのがいいですよね!

コツとしては流れに沿って細かく丁寧に、筆の細いことを活かして隙間部分をしっかり埋めるように仕上げるとよりナチュラルな眉を作ることが出来ます!夜に1度使用していれば朝は前日に物足りないと感じた部分を補うだけでOKですよ♪

長持ちしやすい「ジェルタイプ」

ペンシルタイプだとちょっと薄く感じたという方にオススメしたいのがジェルタイプです!ジェルタイプは眉尻側からしっかり丁寧に塗っていきます。しっかり染めるために濃さが気になりますが薄塗りせずたっぷりと塗るのがコツ♪

出典:出典先リンク

ジェルタイプは乾くまでに2時間待つ必要があることから夜じっくり待てる時に使用するといいでしょう。ベタッとしていますが乾く前ならサッと拭けば沈着していない状態できれいに落とせるのでそんなに難しくもありません。

剥がすときはゆっくりと丁寧に剥がすのがコツで一気に慌てて剥がすと自眉まで抜けてしまう可能性があるので注意です!剥がすときは眉尻からではなく眉の際から剥がしてくださいね♪

髪色に合うのか心配!

成分や種類、やり方もわかったけど自分の髪色に合わなかったらどうしよう・・・と悩んでいる方も多いはず。カラーリングをしていざしてみたら色味が合わなかったなんてことになったら嫌ですよね。

出典:出典先リンク

眉ティントの色合いはかなり幅広く、ダークブラウン系の暗い色味から明るいベージュ系の色味までありますし、メーカーによってカラーバリエーションも豊富なので自分のヘアカラーに合った色合いを探すのは意外と簡単だったりします!

さらに自然に色が付くのでちょっとぼやける分色がはっきりと違うこともありませんし、色を選ぶときは眉の薄い方は自分のヘアカラーに近い色合いか少し濃い色合いを選び、眉が濃い方は薄目の色合いにすると美眉に見せられますよ♪

オススメ眉ティント5選♪

タトゥーアイブロティントパックはベージュ色系のカフェラテとダークブラウン系のチョコフラペチーノの2種類展開です。旅行は勿論、プールや海にも最適で販売開始から3ヵ月で累計販売量30万を突破しています。SNSなどでも話題になっており、明るめのカラーリングにも似合います!

商品名 タトゥーアイブローティントパック
(シークレットキー)
価格 1280円(税込)

販売サイトをチェック

ベリソムはリップティントでもかなり有名ですが眉ティントも出しています!リップティント同様で色の展開も豊富なのが特徴でラテブラウン・アメリカーノ・モカブラウン・キャラメルマキアートブラウンの4色展開です。ケラチンや13種類のアミノ酸をはじめとした保湿成分・栄養成分も入っているのでメイクをしながらケアもできちゃいます♪

商品名 マイブロウタトゥーパック
(ベリソム)
価格 1422円(税込)

販売サイトをチェック

ティンテッドタトゥーキルブロウは国内最小のデュアルタイプ肌に優しい日焼け式タトゥーの眉ティントを採用しており、肌にあるアミノ酸と反応させて発色するのでにやけのように自然なカラーで眉を作れますし、3in1であることからアイブロウとマスカラ、形作りを1本で行える優れものです!アースブラウン・ソフトブラウンに新しくダークブラウンも発売されているので暗めの髪色の型にもオススメ♪

商品名 ティンテッドタトゥーキルブロウ
(クリオ)
価格 1390円(税込)

販売サイトをチェック

ウォータープルーフで皮脂に馴染みにくいので持続性が高く、アロエ・グレープ・オレンジなどといった果実エキスを配合されているので乾燥を防いでくれます。ジェルタイプだとブラウン・ライトブラウン・グレーブラウンといった3色展開で、同社から2色展開でペンシルタイプもでているので自分にあった眉ティントを見つけられそうですね♪

商品名 マイブロウズジェル
(エチュードハウス)
価格 215円(税込)

販売サイトをチェック

眉ティント=韓国だったのを覆したフジコの眉ティントは日本製です!汗や皮脂・水に強い一方ですぐに擦れば落とせたり液体がまったりとしているので垂れる心配もありません。色展開は大人女子にぴったりの深みあるショコラブラウンと赤系で女性らしく可愛くしてくれるモカブラウンの2色展開になっています。眉ティント初心者さんにもオススメですよ!

商品名 眉ティント
(フジコ)
価格 1382円(税込)

販売サイトをチェック

眉をかくのが苦手でも大丈夫!

眉ティントは試してみたいけれど、まず眉をかくのが苦手だったり「形を作るのが苦手!」という方も実は結構いますよね。眉ティントを内にかぶせて塗るだけ枠でできちゃう型は1つ持っていれば日頃のお手入れにも使えますし、イメチェンで形を変えたい方にもぜひ1つは持っていてもらいたいですね!

商品名 アイブロウモデル2
(アストレアヴィルゴ)
価格 864円(税込)

販売サイトをチェック

目元にあてるだけで美人眉を簡単に造れちゃうアイブロウモデル2はナチュラル系・短め・今時眉を作るには必要不可欠なだけではなく簡単に仕上げてくれます。今時眉になれちゃうテンプレートが6種類入っており、素材が柔らかいことからフィットして使用しやすくなっています!

商品名 アイブローテンプレート3種
(ノーブランド品)
価格 780円(税込)

販売サイトをチェック

アイブロウのテンプレートが3種類のものと24種類の物から選べ、コーム付眉用ハサミと眉用のコーム、アイブローパウダー用のブラシがセットになっているので日頃のお手入れは勿論、初心者からプロの方まで納得できるお得なセットになっています♪

最後に

出典:出典先リンク

細かいことが苦手な方は、ペンで書けるのもいいかもしれませんが、個人的にはジェルタイプがオススメです。ベタッとつけられる分乾くのが遅いので、失敗しても拭き取ったり洗い流してどうにかやり直せるので楽です。眉毛が薄かったり細い人だと、ペンシルタイプだと眉毛と皮膚の隙間を埋めるに時間がかかるようです。

ペンシルタイプもジェルタイプも、毎日のメイクで必須なアイブロウの時間が省けるだけではなく、自然に見せてくれるので、幅広い年齢の方にオススメです。職場・デート・旅行などにも重宝しそうですよね。

一緒にチェックしておきたい!オススメ記事

ナチュラルな色が豊富
→日本製リップティントの口コミ←

色素沈着も気になる
→リップティント落とし方のコツは?←

リップよりグロスが先!
→「先塗りグロス」のやり方は?←

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ