TOP > 美容 > 【カサカサかかと】足裏の角質は削る・削らない、どちらが良い?

【カサカサかかと】足裏の角質は削る・削らない、どちらが良い?

美怜 更新日:2017-03-10
お気に入り

カサカサのかかとは、素足になることが多い夏場に見られるのは恥ずかしいですし、冬場は靴下に引っかかったり割れたりと、痛い思いをすることもありますよね。できることなら見られにくい足裏も、いつでも出せる状態をキープしておきたいですね♪今回は、かかとケアについてご紹介します!

カサカサかかとは足裏にこんな悪影響を?!

カサカサなかかとは見てるだけでもかなり嫌になりますし、冬場に割れるのはかなり痛いですよね。白い粉をふいたりすると足元を見せにくくもなりますし、実は他にも悪影響を及ぼすことも・・・

かかとが硬くなったりするのは古い角質のせいで、そこから臭いを発生させたりそれが雑菌のエサになることで繁殖していきます。この悪循環は水虫などといった病気にもなり兼ねません!

悪循環は無限ループになっていき、どんどん悪化していったりするのですが、できることなら無限ループせずに回避したいですよね!削ったり、削らすにケアしたり、今では様々なケア方法があるので今回はそのケア方法をご紹介します♪

どうやって対処したらいいの?

病気・無限ループ・・・この単語だけ聞くともうどうしようもできないのかなと思ってしまいがちですが勿論対処方法は何種類もありますし、ならないための対処法もあるので是非参考にしていただけたらと思います!

単純に対処方法を分けると2つあり、削る削らないかでケアをします。もちろんどちらの方法でも長所と短所がありますし、それだけじゃどうしようもできないといったことになったりもします。どうしようもできない場合は病院に行くしかありませんが、できるだけ自分で気軽にケアしたり改善したいですよね!

自宅にいて自分で削ったり削らずにケアする商品はたくさんありますし、簡単にできるものが多いので試したことがあるという方もいるのではないでしょうか?

削る→長所

かかとを削る方法はお手入れをしてすぐに目に見えて効果を実感できるのでやりがいがあります。さらには割とお安く購入できて何度も使用できるのでコスパがいいのもいいところです。何度も購入するとなると高くつきますし購入するのが面倒だという方にはとても嬉しいですよね♪

商品名 ベルベットスムーズ電動角質リムーバーダイヤモンド
(Dr.Scholl)
価格 2845円(税込)

販売サイトをチェック

ローラー部分にダイヤモンドパウダーが入っており、かかとの硬い部分も撫でるだけで角質をパウダー状にしてくれます。ローラーのヘッド部分は取り外して水洗いができるので清潔に保ちやすく、いつでもきれいな状態で使用できるだけではなく、経済的にも嬉しいですね♪

商品名 ツルツルかかと角質取り
(AQ SHOP)
価格 498円(税込)

販売サイトをチェック

昔からあるかかとやすりで粗い目と細かい目の両面で使い分けて削るタイプです。使用方法も硬くなった皮膚をお湯で柔らかくしてから磨ぐといった元祖スタイルでこれも効果を実感しやすく、安価なのが魅力的ですね!

削る→短所

しかし削るケアも短所がないわけではありません。削ってみて効果が目に見えることもあって>削りすぎる可能性が高く傷付けてしまう恐れがあります。

更に怖いのかもし水虫になっていた場合は症状を悪化させる可能性があります。そして何度も使用できることからちょっとした水虫などになっていても使用するたびに水虫が付いて繁殖をする原因にもなりかねません。気付かずに使用し続けて悪化するといった場合もありますし、自分の足の症状を把握しておかないといけません。

気になったらすぐ病院!

もしもケア用品を使用してみて痒くなったり痒さが酷くなったり、臭いが気になる場合は使用を中断して病院にいってみましょう!水虫と気付いていない場合もあるので気になったら使用する前にいってみて相談するといいでしょう。

角質からくる病として水虫は有名ですが水虫1つでもかかとだけではなく、指や爪といった場所にもできます。さらにはほかの病の可能性もあり、単純なひび割れ・あかぎれなどといった症状ではないことも少なくありません。

 

足の汗疹である汗疱(かんぽう)・サンダルを履いたときにできる発疹や発赤である接触性皮膚炎(せっしょくせいひふえん)・季節関係なく足裏に水泡ができなかなか治癒しないといわれている掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)などといった足の病もあります。水虫に似てるけど違うといったものも多いので自己判断をしない方がいいでしょう。

はがす→長所

削らないケアとしてははがす方法があります。顔専用でもよくありますが、ピーリング角質を除去する方法です。削るのと違ってはがす方法はとても楽で、専用の液体に足を漬けておくだけです。規定時間漬け置きすれば徐々にはがれてくるので足をつけたまま他の事をして待ってることもできます♪

 

商品名 イージーパック30分タイプ
(ベビーフット)
価格 1520円(税込)

販売サイトをチェック

アマゾンの中でもベストセラー1位を誇っており、30分という短時間なものになっているのでそれで効果を実感できるのはうれしいですよね!つけ置きして30分待つだけで約2~7日後には古い角質が勝手にボロボロとはがれていき、になることができます♪

商品名 ましゅまろ素足
(MORE COLLECTION)
価格 600円(税込)

販売サイトをチェック

元々は60分だったつけ置き時間がリニューアルされて40分になり、日本国内で製造されているのがポイント。なによりもアロエベラ液汁・ローズマリーエキス・カミツレ花エキス・ラベンダー花エキスなどといった22種類の植物由来成分でできているので肌にも優しいのがうれしいですね♪

はがす→短所

削るケアと同じでもちろんはがすケアでも短所があります。はがすケアでの短所としてはつけ置きしてからすぐに効果を実感できるのではなくそのあと数日~数週間してから段々と効果を実感する形になるので日数がかかります。説明書きなどにあるように数日ですぐにむけるとあってもなかなかむけない方もいます。

また、むけているときのみためがよくないので怖いという声もあります。なにより液体の成分が肌にあわないこともあるので使ってみるまで自分に合っているかどうかがわかりませんし、合っていなかった場合は荒れてしまったりすることも・・・

使用してからむけきるまでに日数がかかるので、プール・ヨガ・温泉など裸足になる機会がある方や多い方だと使用するタイミングが難しく、夏場だとサンダルを履いたりするので行いづらいです。特にプール・ヨガ・温泉にいくことがない方で、あまり裸足にならないとういう夏前に行うのがオススメです!

カサカサ予防が重要☆

足の裏になぜ角質が溜まりやすいかというと肌が厚く体重を支えていたりすることからターンオーバーにも響きやすいからです。ターンオーバーが正常化されないことによってどんどん皮が厚くなっていき、トラブルを引き起こしています。

さらには靴下や靴・サンダルでの摩擦や乾燥が原因で乾燥によって潤いが無くなり、皮膚を守ろうとして足裏やかかとの皮膚は厚くなっていってしまっているといわれています。靴下などは肌に優しい物を履いたり毎日交換するのと共に保湿ケアやマッサージをするといいでしょう!

商品名 かかと専用クリーム
(TO-PLAN)
価格 745円(税込)

販売サイトをチェック

尿素やビタミンEが保湿にはいいといわれていますが、それ以外にも桃葉エキス・米胚芽油・アロエエキス・スクワラン・ホホバ油などといった保湿成分をたっぷりと配合しています。寝る前に塗って靴下を履いて寝ればしっかりと足を保湿したままの状態にしてくれるのでしっかりと眠りながらケアすることができます♪

最後に

かかとのケア方法は難しくないので、ぜひ自分に合ったケアを行ってみてください!きれいになったら角質を増やさないように、日々ケアを行うことがとても大事です。クリームを塗るときに一緒にマッサージも行えば、むくみや冷えにも効果的なので、一石二鳥ですよね♪

なかなか改善できなかったり、痒くなったり痛くなったり、臭いが気になるようでしたら、まずは皮膚科など専門医に相談しましょう。二次トラブルを防ぎながら、角質ケアを心がけるようにしてくださいね♪脚は細いだけではなく、清潔に保つこともとても大事ですよ!

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ