TOP > ファッション > 上半身にボリュームがあってもキレイに着こなせるワンピース選び

上半身にボリュームがあってもキレイに着こなせるワンピース選び

美怜 更新日:2017-03-15
お気に入り

女性らしくみせてくれるワンピースはコーディネートも楽になりますが、一歩間違えると太って見えることも……。特に上半身にボリュームがあると、そこから下にかけて重たくなりやすいのがワンピースの難点です。しかし、ワンピースもちょっとした工夫と形次第で、きれいに着こなせるようになっちゃうんです!

上半身のボリュームって隠せない?

小柄な方だけではなく、女性でも肩幅がしっかりとしていたり、腕が筋肉質で太かったり、バストがあったり、ウエストが大きめだったりとボリュームが出やすいことが意外と多かったりします。そうすると着方や選び方ひとつで、太って見えてしまうことも

 

特にワンピースは女性らしく見せてくれるはずなのに、太ってみられやすかったりするアイテムの1つ。サラサラ・ヒラヒラ系の生地ではなく、ハリのある生地を選ぶだけで上半身のボリュームダウンに繋がり肉感を拾わないようにしてくれます。

さらに鳩胸や首が短いなどといった上半身の厚みは圧迫感がでないようなアイテムを選んだり、縦ラインを作ることを意識してみるだけで体型カバーだけではなく、スラッとしたきれいなボディラインにみせることもできちゃいます!

着心地抜群なゆる・だぼシルエットはNG!

着心地抜群で体をすっぽりかくしてくれるような、ゆる・だぼシルエットは締め付けが少なくて楽なのですが、上半身にボリュームのある方が着ると上半身に重みが出やすくなり、下はストンとして見えることからかなり太って見えてしまいます。

 

裁断や縫製が平面的なものだと体の大きさを強調してしまいます。ツイード・キルティング・太めの毛糸やざっくり編み・厚みのある生地は、体に覆いかぶさることによって、更に大きく見えてしまったりするのでこれもNGです。

ドレープやフリルといった素材や、体のラインが浮くふんわりシルエットは、1周り2周り大きく見せてしまい、かなり太って見えてしまうので避けましょう。

縦ラインを作れるワンピースって?

縦ラインを自分で作るように努力すれば、ボリュームカバーができます。素材や着方・小物でかなり改善できるので、そのポイントを抑えてワンピースを選びましょう。そうすれば体型をきれいに見せてくれたり、女性らしいシルエットにしてくれること間違いなしです!

体に沿った立体的な裁断で体のラインを逆に出した方が、体型がきれいに見えます。体のラインを出すのが苦手だという方は、ハリのある生地を選ぶことによって部分的に立体に見せ、体に凹凸がつけられるので体型カバー効果抜群なんです♪

 

首が太めで短めな方にオススメなのは、デコルテがあいているデザインを選んですっきりと見せること。上半身を軽くして、縦ラインを作りやすくなります!

ウエストカバーにはシャツワンピ!

シャツワンピはストンとした縦ラインを作りやすく、サラッと着れるので着やすさも抜群です♪カジュアルダウンするのにジーンズを合わせてもいいですし、フェミンにタイツ&ブーティーで合わせても◎!

その反面、シフォン系のシャツにするとボリュームカバーができないこともあるので、立体的なものを選ぶようにするといいでしょう。ハリのある生地にすることによってボリュームにメリハリをつけてくれますし、デコルテを見せるように大きめにあいたものを選ぶとさらにいいですね♪

出典:出典先リンク

商品名 スキッパーシャツワンピース
(IMAGE)
価格 4044円(税込)

販売サイトをチェック

流行りのスキッパーシャツはハリのある生地で立体感を出しやすいので、トレンドを取り入れながらボリュームカバーをしてくれます♪ウエストのリボンはウエストカバーにもなりますし、簡単にくびれ・メリハリをつけてくれて痩せ効果抜群

シャツワンピに相乗効果♪細ベルト・フロントリボン

手持ちのワンピースをよりきれいに着こなせるアイテムとして、細めのベルトとフロントリボンは持っていると良いでしょう!取り外しも可能でリボンなら可愛く、細ベルトはかっこよくも見せられます♪

出典:出典先リンク

商品名 レディースシャツワンピース ミモレ丈
(i WEC)
価格 4300円(税込)

販売サイトをチェック

シンプルな細ベルトは1つ合わせるだけで大人コーデに!上半身のボリュームをウエスト部分にメリハリをつけることによって、きれいにカバーしてくれます♪

出典:出典先リンク

商品名 チェックワンピース
(Spinas)
価格 5500円(税込)

販売サイトをチェック

ウエスト部分にリボンを持ってくると可愛らしく、くびれをつくれて優しい印象をつけることも♪スカート部分だけヒラヒラしているので上半身のボリュームもカバーできますし、七分袖なので季節も幅広く着用できます!ボタンを全部開けて羽織物としても◎。

強い味方になるVネックのコンビネゾン!

オールインワンになるコンビネゾンはワンピース同様とてもコーディネートしやすく楽に着こなせます。引き続き注目されているワイドパンツはカジュアル過ぎず大人な印象をつけやすいですし、さり気なくトレンドを取り入れられるのも嬉しいですよね♪

季節に合わせてインナーを変えれば、着られる時期も長くなるので、1着持っていると重宝します。ウエスト部分にメリハリがつけやすいのもきれいに着こなせるポイントの1つ♪

出典:出典先リンク

商品名 ウエストリボンVネックコンビネゾン
(fifth)
価格 3964円(税込)

販売サイトをチェック

ボリュームダウンしたい方にオススメなのが深めのVネックです!首元に余裕があるのでインナーを楽しむこともできます。首元が詰まっているようなものではなく、できるだけ開いているものを選ぶといいでしょう。

スラッとIラインならサイドスレッド×ミモレ丈ワンピース

小顔効果のあるVネックは上半身のカバーにも効果的♪さらにタイトなつくりでシルエットが出やすいはずなのに、カバーできるベルトリボンは同色なので主張しすぎないところがいいですよね!

出典:出典先リンク

商品名 ワンピースVネックベルト付き
(Lomon)
価格 2660円(税込)

販売サイトをチェック

自分の好きな曲線を作れるだけではなく、リボンでウエストもカバーできます。さらにサイドスリットでタイトなのに動きやすく、体型をきれいに見せてくれます。上半身のボリュームを抑えて女性らしいシルエットへと変えてくれるワンピースは強い味方になりそうですよね!

最後に

体型をできるだけ美しくみせるようにきれいに着こなすことは、自分の体型をしっかりと把握していないとできません。そこにトレンドを取り入れられたら本当のお洒落さんにもなれちゃいますね♪

 

上半身のボリュームは胸のある女性にとって悩みの1つにもなりやすいですし、きれいに着こなすことで上半身のボリュームをダウンさせてくれるワンピースを知っておきたいですよね!

特にシャツワンピースならワンピースとしてだけではなく、アウターとして羽織るのにも着用できるので重宝しますし、ベルトなどの小物類でさらに細く見せることもできるので合わせてもっておきたいですね♪

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ