TOP > 恋愛 > 独占欲は強いけど束縛嫌い!? 一人っ子男子の恋愛と攻略方法

独占欲は強いけど束縛嫌い!? 一人っ子男子の恋愛と攻略方法

美怜 更新日:2017-04-05
お気に入り

両親からの愛情を一身に注がれてきた、一人っ子男子。わがままで扱いにくく見られがちな、一人っ子男子に恋をしてしまったあなたへ、効果的な恋愛テクニックをご紹介します☆

一人っ子男子の特徴

両親からの愛情を独占してきた一人っ子男子は、白黒ハッキリしていたり、独占欲が強い傾向があります。ずっと独り占めしてきた分、好きな相手も独占したい、大切にしたいという気持ちが強いのです。

 

その反面、一人の時間もとても大切にするので、相手に束縛され過ぎるのは好きではありません。一人っ子男子は「適度に見守られる」のが心地いいのです!

独占欲=大事にしてくれる?

生まれたときから両親を独り占めしてきた一人っ子男子は、好きな人も独り占めしたいという傾向があります。

 

兄弟がいない分、分け合ったりすることもなかったので、欲しいものは手に入りやすかったでしょう。嫉妬しやすい傾向にありますが、その分相手に愛情をたくさん注いでくれるので、大事にしてくれます♪

決断力がある☆

一人っ子男子は、一人で決断して物事を決めてきたことが多いため、決断力があります。

 

逆をいえば、自分の中でのルールがあるので、ここはこうしたいといった意思が強めです。デートのプランや行先などを自分で決めたいということも多いので、付き合いやすいといった利点があります☆

一人の時間が大事!

一人で過ごすことが多かった分、一人っ子男子はずっと誰かと一緒にいることが苦手です。寂しがり屋な一面もありますが、一人の時間がとても大事なんです!

 

子供のころから一人の時間がたっぷりあるので、その時間を自由に使うことに喜びを感じます。その時間を邪魔しないようにしてください。

愛情表現はストレートに

好き嫌いがはっきりしている傾向がある、一人っ子男子。自分がストレートに相手に愛情表現をするため、相手にも同じように気持ちを伝えて接してほしい、と感じるようです。

 

言葉ももちろん大事ですが、一人っ子男子はスキンシップも重要視しているため、自分も甘えたり頼ったりしたい分、相手にも頼られたり好かれていることを感じたいようです!

ちょっとしたことでも褒める♪

一人で愛情を受け止めてきた一人っ子男子は、初めての子どもとして愛されてきた分、たくさん褒められてきたでしょう。

 

どんな些細なことでも、好きな人に褒められると落ち着いたり、人一倍嬉しく感じます。褒められることで、好きな人から特別感を感じることもあるので、ちょっとしたことでもたくさん褒めるといいでしょう♪

包容力が鍵!

独自の世界観を持っていたり、自分の時間をとても大切にする一人っ子男子。頑固な一面もありますが、それを理解して受け入れる余裕を持つことがとても重要です。

 

一人の時間を大事にしている分、一人になりたいときは見守り、なにかあったときは話を聞いたり、親身に接してあげることによって距離感を縮められるので、優しく包むような包容力が、一人っ子男子を攻略する最大の鍵になります☆

自分の話を聞いてあげる

なにかあった時に、自分一人で考えて行動をしてきた一人っ子男子は、悩んだ時に聞いてくれる人が、とても近い存在に感じる傾向にあります。

 

一人っ子男子が自分の話をしてきたら、親身になって聞いてあげることで、急接近することもあるかもしれません!

最後に

私も一人っ子なので、一人っ子男子の気持ちもわかります。寂しがり屋で甘えん坊で、一見わがままに見られてしまうこともあります。しかし、自分が一身に愛情を注がれてきた分、一人の相手に愛情を注ぎやすいので、愛されていることがよくわかるのが、一人っ子男子の特徴だといえます。

 

相手を理解するのが重要なのは恋愛だけではありませんし、人と関わる上では大切なことですよね。相手を包み込むような包容力が、ちょっと必要かもしれません。しかし、恋愛する上で向き合うことは大事ですし、一人っ子男子のいいところをたくさん見つけられると思います☆

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ