TOP > ダイエット > 寝ながらできる簡単なストレッチで背中のむくみ解消!

寝ながらできる簡単なストレッチで背中のむくみ解消!

美怜 更新日:2017-09-21
お気に入り

自分の後ろ姿を見る機会は少なく普段は気になりませんが、背中は年齢が出やすい場所なんです!他の身体の部位と同じように、背中も老廃物がたまってむくみ、大きく見えたり太って見えたりしてしまいます。実年齢以上に老けて見られるのは嫌ですよね!

背中がむくむ原因

背中がむくむ原因の一つは、背中に体重がかかるところにある、ということです。身体のどの部分も同じように自分の体の重さによって負荷がかかり、血管が締め付けられて血液の流れが悪くなってしまいます。

 

血液の流れが悪くなることによって、老廃物を流すリンパの流れも悪くなり老廃物が溜まってしまうんです。背中は余分なお肉も付きやすく、背中につくお肉は皮下脂肪なので落ちにくいだけではなく、老廃物と結びつくことでセルライトになってしまいます。

どうしたら老廃物を流せるの?

背中がむくんだり、老廃物が溜まってセルライトができるのは嫌ですよね。背中のむくみやセルライトは、血液やリンパの流れが悪くなることでできてしまうため、血流をよくする必要があります。背中の老廃物を流せば、むくみが解消されてセルライトができないように予防することができます!

 

すでに背中にセルライトができてしまっている方も、背中の血液とリンパの流れを良くしてあげれば、徐々にセルライトを除去することができます。そこでオススメなのが、寝る体勢でできる簡単なストレッチです♪

背中のストレッチ

リラックスして就寝前行うことができるストレッチは、背中の老廃物・セルライト・むくみ以外にもリラックス・快眠効果抜群♪無理に行う必要はないので、痛いと感じたらやめるようにしましょう!

出典:出典先リンク

1

身体全体をリラックスさせて、仰向けに寝る。

2

手を床につけた状態で、膝が顔の前にくるイメージで脚を上げていく。

3

伸びが足りない方はつま先を床につける。(つま先を床に下げると首に負担がかかる方は無理に行わなくてOK☆)

4

自然に呼吸をして、身体に無理な力をいれないように30秒を目安に行う。

背中痩せストレッチ

背中をスッキリさせるためのストレッチは他にも方法があり、背中痩せの効果だけではなく、凝りをほぐしてくれる効果も期待できます。背中をアーチ状に上げるのがきついと感じる方は筒状のストレッチポールなどを用意しても◎♪

出典:出典先リンク

商品名 ストレッチポール
(LPN)
価格 9180円(税込)

販売サイトをチェック

1

仰向けになり、身体をまっすぐにする。

2

かけっこのときのポーズのように、腕と両肘を曲げる。

3

両肘に力を入れ、頭を床につけたまま背中を床から離す。

4

背中をアーチ状にしてキープする。

背中痩せストレッチのポイント☆

寝る前や朝起きたときにベッドや布団の上でストレッチをすると、背中のストレッチになるだけではなく、寝つきや朝の目覚めがよくなります。背中の筋肉がほぐれて、1日の疲れも取れるのでうれしいですね!

 

ストレッチポールを持っていなくて背中をアーチ状にするのがきつい方は、両肘だけの力に頼るのではなく頭や首を使って背中を持ち上げて行ってみるといいでしょう。

背中から腰を一気にストレッチ

このストレッチはオーソドックスに感じる方法ですが、背中から腰部分のリンパを流しやすくしてくれるストレッチ方法です。上体を起こすのがきついと感じる方は、慣れるまで肘をついて行ってもOK!

出典:出典先リンク

1

うつぶせで寝転がり、脚を肩幅くらいに開く。

2

脚を上げないようにしながらゆっくり上半身を起こし、数秒キープして元の状態に戻す。

3

最初は5回繰り返す。(慣れたら回数を増やすようにする。)

寝る前にストレッチをすると効果的?!

ストレッチはお風呂上りに行うといいとよくいわれます。その理由は関節がお湯で温かくなってほぐれているので、ストレッチで伸ばしやすいからだといわれています。身体をほぐすストレッチを行うときはお風呂上りでもいいと思いますが、寝る前にストレッチをするととても効果的なんです♪

寝る前にストレッチを行うと自律神経の中の副交感神経という部分が優位になり、入眠がスムーズになり質のよい深い睡眠ができるようになるんです!脳と身体の休息がしっかりとれれば、成長ホルモンの分泌が盛んになり基礎代謝がアップするので痩せやすく、体重の増加原因でもある食欲を抑制してくれます☆

最後に

背中のストレッチは、血液やリンパの流れをよくするマッサージよりも簡単に行うことができそうですね!マッサージだと自分で行うのは大変だったり、あまり効果が感じられないことがありますが、ストレッチなら流れをよくするだけではなく疲労回復や凝りの改善、安眠効果や目覚めをよくしてくれます。

 

身体が硬いと思っている方でも少しずつほぐすように行うことで、無理なく行うことができそうですね!自分の身体に合った方法で改善していけば、背中美人になれそうですよね☆

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ