TOP > 美容 > ほうれい線対策でサプリメントも活用しよう!

ほうれい線対策でサプリメントも活用しよう!

ちひろ 更新日:2015-04-08
お気に入り

ほうれい線を目立たなくするためには、マッサージやエクササイズも効果的ですが、肌に良い栄養素を摂取して、体内から改善することも大切です。もちろん毎日の食事が基本ですが、食事だけでは栄養が不十分な場合もありますから、サプリメントを活用して、うまく補いましょう。

女性の皆さんは、仕事や家事などで忙しい毎日を送っていることと思います。
お子さんがいらっしゃる方は、育児に追われていることでしょう。

そんな忙しい毎日の中で、しっかりと食事を摂れていますか?
バランスの良い食事で、身体に必要な栄養素を摂取することが重要ですが、忙しいときは外食などで済ませてしまうこともあるでしょう。

食事だけで十分な栄養を摂れている方は少ないのではないでしょうか。
栄養が不十分だと感じているなら、サプリメントを活用して栄養素を補うことも1つの方法です。

ほうれい線対策になるサプリメントを紹介しますので、うまく取り入れてみてください。

1 すっぽん小町

良質な国産のすっぽんを丸ごと配合したサプリメントです。

すっぽんには、コラーゲンの素となる成分がたっぷり入っているとのこと。
それは、セリン、システイン、アルギニン&グルタミン、プロリン、バリン・ロイシン・イソロイシン、ヒドロキシプロリンなどのアミノ酸です。

肌にハリとツヤを与える美容成分として有名なコラーゲンは、実はさまざまなアミノ酸からできているのです。
そのため、良質なアミノ酸を摂ることで、体内でコラーゲンを作ることができ、肌に届けることができます。
体内でコラーゲンを作るために、アミノ酸の質にこだわったサプリというわけです。

累計で300万袋も売れており、大ヒットしています。
1袋62粒入りで約1カ月分ですが、価格は3024円(税込)とお手頃です。
リピート率も高いとのことですから、体感している方が多いのでしょう。

2 エイジングリペア

厳選したキルギス産の馬プラセンタのみを贅沢に配合したというサプリメント。

従来のプラセンタサプリは豚由来のものが多いのですが、実は栄養素が少ないのです。
それに比べて、馬プラセンタは安全性に優れている上に、栄養価が非常に高いと言われています。
例えば、馬プラセンタは一般的な豚プラセンタと比べて、296倍ものアミノ酸を含有しているとのこと。

また、美容成分としておなじみのヒアルロン酸やコンドロイチンに加え、デルマタン硫酸という新成分も配合しており、肌細胞の潤いを保つことができるのです。

さらに、通常のコラーゲンより分子量が小さい低分子コラーゲンを配合しているため、肌の奥までぐんぐん浸透していきます。

サプリの説明を聞いているだけで、肌が美しくなりそうですね(笑)。

価格は1万1000円(税別)と高めですが、90日間の全額返金保証がついているので、品質には自信を持っているのでしょう。

ほうれい線対策として、試してみてはいかがでしょうか。

3 アスタリフト ドリンク

写真フィルムの会社として有名な、富士フィルムが開発したコラーゲンドリンクが「アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000」です。

化粧品「アスタリフト」は、テレビCMがバンバン放映されていますので、ご存知の方も多いと思いますが、「アスタリフト」のドリンクも発売しているのですね。

「なぜ写真フィルム会社がコラーゲン?」と思いますが、実は写真フィルムの原料の50%はコラーゲンなのです。
コラーゲン研究について80年以上の歴史があり、写真を美しく見せるために進化させてきた高度なコラーゲン技術があるため、言うなればサプリメントの会社よりも「コラーゲンの専門家」なのです。

そんな専門家である富士フィルムが、独自の技術で高純度・高濃度の低分子ピュアコラーゲンを開発しました。
30mlのミニボトルに、高品質ピュアコラーゲンを10000mgも配合しています。

コラーゲンの合成に欠かせないビタミンCや、オルニチン、セラミドなどの美容成分も配合しているので、ほうれい線対策としても期待できるでしょう。

通常価格は、10本入りで3610円(税別)ですが、初回のみ1805円(税別)で購入できますよ。

4 ロスミンローヤル

ロスミンローヤルはサプリメントではなく、医薬品です。
医薬品、つまり薬ですから、効能・効果をうたうことができるのです。

日本で唯一、小ジワやシミに効果がある医薬品であり、ほうれい線に悩む女性からの人気も集めています。

ソウジュツやシャクヤク、センキュウなど、9種類の生薬成分を配合したほか、アミノ酸やビタミン類など13種類の有効成分を含有しており、すでに受けてしまった肌ダメージはすみやかに回復させながら、生薬の力で血行を改善し、紫外線によるトラブルから肌を守って、若々しい印象を保つとのことです。

価格は、30日分の270錠入りで7980円(税込)ですが、初回購入に限っては送料無料で3980円(税込)で購入できます。

医薬品ですから、安心して効果を期待できますね。

あとがき

サプリメント3品と、医薬品も紹介しました。
あなたが気に入ったものがあったら、購入してみてください。
まずは1カ月飲み続けてみましょう。
どんなに良い製品でも、最低でも1カ月は飲み続けないと、体感を得られないと思います。

肌がきれいになって、ほうれい線が目立たなくなるといいですね!

ただし、サプリメントに頼りすぎてはいけませんよ。
摂り過ぎると有害な場合もありますから、摂取容量の目安を守りましょう。

サプリメントはあくまでも栄養補助食品ですから、足りない栄養素を補うことが目的です。
サプリを摂っているからといって、毎日の食事がおろそかになってしまったら、本末転倒ですからね。

食生活にうまくサプリを加えて、ほうれい線とおさらばしましょう!

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ



関連記事