TOP > 美容 > さりげなくセクシーに。今年のトレンド【ボルドーカラーネイル】で華やかな爪先へ♡

さりげなくセクシーに。今年のトレンド【ボルドーカラーネイル】で華やかな爪先へ♡

りん 更新日:2015-12-28
お気に入り

カーキと同様に、今年の秋冬のトレンドカラーと言えるのが、大人っぽく少し暗めなボルドーやワインの赤系カラーです。この色はネイルでも大流行していて、すでに取り入れている女性もたくさんいることでしょう。今季にぜひ1回は試してもらいたいカラーの1つです。ボルドーを単色で塗るのもいいのですが、やっぱりちょっとしたアレンジをしてみたいものですよね。今回は、ボルドーやワインのネイルカラーで、簡単にアレンジできる方法を紹介します。

1

ボルドー初心者に試してもらいたい「ボルドー×ゴールド」

出典:出典先リンク

ボルドーに絶対的に合う色の1つがゴールドです。
かっこよすぎず、気取らないのがゴールドですので、ボルドー初心者も、ゴールドを普段取り入れない方にもおススメです。

また、ボルドーをメインで、ゴールドはラインやストーン、ネイルシールでちょこっと取り入れるだけでいいので、単純に単色塗りをするだけでもOKです。

逆フレンチにすれば、さらにトレンド感も出しやすいので、簡単に流行りに乗れるのが嬉しいですよね。

2

パーティーもばっちりきまる! ボルドー×ラインストーン

出典:出典先リンク

洋服を合わせるのに「何色も入れたくない」という方におススメなのが、ラインストーンを入れる方法です。

また、このラインストーンにジルコニアやスワロフスキーを入れれば、輝きが増し、簡単なのに、かなりゴージャスな爪元になりますよね。

パーティードレスにも劣らないデザインになっているので、いきなり決まったデートでもぴったりです。

サロンに行かなくても、こんなに簡単にできるなら、自分でもやってみたくなりますよね。

3

実はダークブルーと相性がいい!?

出典:出典先リンク

暖色と寒色って、喧嘩しやすくて合わせるのが難しいイメージがありますが、ボルドーやワインといった濃いめの赤は、濃い青であるダークブルーやカーキと、実は相性がいいんです。

また、ここにアイボリーやオフシロ系の淡く優しい色合いを混ぜると、さり気なくかっこよくまとまった、トリコロール系のカラーにも見えますよね。

4

ダブルフレンチにボルドーをオンして上品に♪

出典:出典先リンク

ただのフレンチよりも難しそうに見えますが、薄い色合いのカラーを先にフレンチにして、濃い色を上に乗せるダブルフレンチで、爪の先にだけワインを入れると、とても上品です。

暗めの色なので、うるさくなることはあまりありませんが、赤が苦手だったり、洋服で黒系が多い女性には、ボルドーやワイン系のカラーが、コーディネートの邪魔になることもありますよね。

そんな方には、ダブルフレンチで先端に少しだけ乗せるという方法がおススメです。
フレンチ部分以外は、ベースコートのみ薄いベージュにすると、ナチュラルなのに上品になります。

5

かっこいいカラー「ワイン×マッド」

出典:出典先リンク

マットネイルと合わせると、とてもかっこよくなるのがボルドーやワインだったりします。

トレンド同士を合わせる形にはなりますが、くどくないので、チャレンジもしてみやすいと思います。

ネイル方法も、マットネイルを最後にコーティングする形にすればいいので、簡単にできますし、いつもボルドーを取り入れていて、雰囲気を変えたいという女性にもぴったりです。

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ



関連記事