TOP > 恋愛 > ボディータッチはもう古い!?今どきモテ女子の5つの恋愛テクニック♡

ボディータッチはもう古い!?今どきモテ女子の5つの恋愛テクニック♡

nanatsu 更新日:2016-01-07
お気に入り

合コン必勝法などで、たびたび紹介されていた、「ボディータッチ」。意中の男性を落とすにはボディータッチが効果的!なんてもう古いです。恋愛事情も世界情勢と同様、日々変化していきます。「壁ドン」だって一気に消え去る時代。女子の「企みボディータッチ」はしっかり見抜かれています。そこで、今どきのモテ女子の恋愛テクニックをご紹介させていただきます。

1

第一印象で「笑顔」が素敵と思われる女性♡

出典:出典先リンク

何名かいる女子の中で、あなたの事を思い返したとき、第一印象が「笑顔」だったらインパクト大です。

男性の立場から見ますと、どんな話でも笑ってくれている女子は好印象だし、自分の話で笑ってくれているのであれば、相性も良いはずと思うでしょう。

しかし、笑い方にも注意が必要です。
ゲラゲラ大声で笑ってしまうと、品のない印象をもってしまいます。
充分注意しましょう。

2

話をよく聞ける、聞き上手女子

出典:出典先リンク

合コンでは、お気に入りの女性がいたら男性は頑張って場を盛り上げようとしたり、気に入られようと、必死で話をします。

そんな男性の話を「うん、うん」うなずぎながら、聞いてあげられる女性は確実にモテます。

そもそも男性というのは、子供の頃、学校であった事、友達の事、家に帰ってきて母親に聞いてもらおうと必死に話をしていた、あの頃と本質は変わらないのです。

話を聞いてもらい、「すごかったね」と母親に言ってもらいたい、大人となった今は、身近な女性に「すごいですね」と言われたい。

ただ、それだけなのです。

そんな男性の本質を理解してあげれば、たとえ、つまらない話だったとしてもしっかり聞いてあげて褒めてあげてください♡

3

言葉遣いが丁寧な女子

出典:出典先リンク

合コンで初対面の相手に対して、タメ口がOKなのは、学生の時だけです。

ノリが良いとお思いでしょうが、ガサツさ女性と思われてしまい、彼女候補から落選間違いなしです。
初対面では、軽めの敬語から入り、仲良くなってから、タメ口に変えましょう。

男性からの印象も、敬語からタメ口へ変わることで、距離が近づいたと、意識することでしょう。

また、話すスピードも需要となります。
いくら、丁寧な言葉づかいであっても、早口では台無しです。

初対面からの印象はとても大事です。
そこでつまずくと、挽回するのはなかなか難しいでしょう。

4

自分を素直にアピールできる女子

出典:出典先リンク

好きな人にアピールしたいとき、気になる人をデートに誘いとき。
あるいは合コンで意中の相手に自分をアピールしたいとき。
まずは、自分を素直にアピールできる女性になるよう努力しましょう。

合コンなどでは、第一印象でほぼ、カップルになれるかどうか決まってしまいます。
何人もいる中で、あなたを選んでもらうためには、素直に自分を出していきましょう。

「好き」という感情は返ってくる感情です。
あなたが、相手も好きと思い、素直にアピールできたなら、その思いは必ず相手にも届くでしょう。

自分を繕ってばかりいては、中々相手からもあなたの印象はわからないものです。

短い出会いの中で、あなたをどうアピールできるかで、合コンやパーティーなどであなたの立ち位置だいぶ変わります。

5

狙ってますアピールはNG!誰とでも会話できる女子

出典:出典先リンク

合コンなどで、意中の相手がいたとしても、誰とでも隔てなく会話することを心がけましょう。

合コンはみんなと楽しくがモットーなはず、その合コンで意中の相手だけを狙っていては、回りからも、もちろん狙っている意中の男性からも印象は悪くなります。

周りの男性、女性問わず誰とでも会話ができ、気配りできる女性は必ず意中の男性も見ています。
徐々に仲良くなるよう心がけましょう。
女性からも嫌われてしまっては、次の合コンのお誘いは来ないでしょう。

あとがき

出典:出典先リンク

いかがでしたか?
今や、壁ドンも過去のものとなりつつあります。
恋愛もそのスピードたるや、恐ろしい程早く過ぎ去っていきます。

ボディータッチで男性を落とせると言っていた時代は確実に終わっています。
時代の流れを見極め、恋愛も時代に乗り遅れないよう十分アンテナ張っていきましょうね。

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ



関連記事