TOP > 美容 > 【乾燥肌】ショック!乾燥によるトラブルにはどう対処したらいいの!?

【乾燥肌】ショック!乾燥によるトラブルにはどう対処したらいいの!?

Kaori 更新日:2016-01-14
お気に入り

いよいよ冬本番。乾燥肌の人にとっては要注意の季節となりました。「なんとなくカサつくな・・・」なんて、十分な保湿対策をせずに放置していると、そのまま粉吹き肌一直線かもしれませんよ?『自分は粉吹き肌とは無縁』と思っていても、肌のコンディションは日々変化しています。顎や口元に白い粉が出てきて慌てて対処することにもなりかねません。それでは、どのようにケアしたらよいでしょう?

1

乾燥肌とは?突然なるものなの?

健康な肌は、皮脂や角質細胞間脂質等の『天然の保湿クリーム』に守られているのですが、これらが減少することにより肌のバリア機能が低下します。

これにより肌の水分量を保持できず、乾燥肌となってしまうのです。

『天然の保湿クリーム』は加齢や環境の変化で減少します。

20代では皮脂の方が気になっていたというオイリー肌であっても、30代になって突然乾燥が気になるという変化を感じることもあります。

年齢と共に肌質も変わるので、乾燥が気になっても「わたしは大丈夫」とそのまま放置せず、きちんと対処しましょう。

出典:出典先リンク

2

日常の保湿ケアで乾燥によるトラブルを撃退!

乾燥は、目元の小じわや大人ニキビなどの肌トラブルの原因になります。
(ニキビは皮脂量が多い方がなりやすいと思いがちですが、大人ニキビは乾燥が原因なのですよ!)

根本原因である乾燥を撃退するために、しっかりと水分を補ってあげましょう。

また、水分を保ち続けるためには油分も必要です。
水分と油分をバランスよく補ってあげましょう。

出典:出典先リンク

3

保水力の高い成分が含まれる化粧水で水分補給を!

肌の水分補給は化粧水で補いましょう。

また、化粧水は肌の水分を保つ『保水力』に優れたものを選びましょう。

特に保水力が高い保湿成分は下記の成分です。
ヒアルロン酸
コラーゲン(水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン)
エラスチン(水溶性エラスチン・加水分解エラスチン)
天然保湿因子(NMF)

出典:出典先リンク

成分表示を参照し、これらが含まれる化粧水を日頃から使いましょう。

ひどい乾燥も、基礎化粧品を見直すことで改善に向かいます。

また、バリア機能が低下している状態なので、肌への刺激は厳禁です。
ピーリングや過剰なマッサージを行うことや、清涼感を与えるアルコール類が含まれるものを塗布することは避けましょう。

4

突然の白い粉吹きは数日で解消!その方法とは?

出典:出典先リンク

日頃から保湿成分が含まれるスキンケア商品でケアしていても、乾燥がひどいときは、突然白い粉が吹くこともあります。

この白い粉は角質がうまく剥がれ落ちずに残った状態です。

このような症状が出た場合は、セラミド原液によるケアがおすすめです。

出典:出典先リンク

商品名:TUNEMAKERS チューンメーカーズ セラミド200 20ml
価格:1,800円
購入できる店のURL:
http://www.cosme.com/products/detail.php?product_id=30051&ssostop

肌の水分量は角質細胞間脂質が大きな役割を担っており、セラミドはこの角質細胞間脂質の50%以上を占めている成分です。

洗顔後にセラミド原液を化粧水のブースターとして塗布します。

これにより数日で解消されることも!

あとがき

出典:出典先リンク

いかがでしたか?

乾燥はシワ・くすみ・ニキビなど様々な肌トラブルの原因となります。

年齢と共に減少する水分量を日頃から補うことで肌のうるおいを保つことができます。

乾燥肌には保湿が全て。
しっかり保湿してこの冬を乗り切りましょう♪

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ



関連記事