TOP > 美容 > やばい!あなたの歯意外と黄ばんでるかも??タイプ別の原因と歯を白くする方法5選!

やばい!あなたの歯意外と黄ばんでるかも??タイプ別の原因と歯を白くする方法5選!

nanatsu 更新日:2016-02-10
お気に入り

誰もが憧れる白い歯、魅力的ですよね。笑顔の印象も違いますし、自分自身の自信へと繋がります。歯の汚れをそのままにしておく、歯周病や知覚過敏、虫歯と様々な要因を引き起こしますし、口臭の原因となる事もあります。美容面からも医療面からも歯の管理はとても重要です。そこで、歯の黄ばみを徹底的に除去する方法をご紹介、ご自分のあったホワイトニング方法みつけ、笑顔の素敵な女性を目指しましょう。

1

着色汚れの原因と対処方法

出典:出典先リンク

コーヒー、紅茶、ウーロン茶、赤ワインなどの色がついた飲み物。
カレーやミートソースなどの色が強い食べ物。

また、喫煙によるタバコのヤニの付着により歯が黄ばむことを着色汚れといいます。

蓄積された着色汚れに効果的な歯ブラシは超音波振動の電動歯ブラシを使うのも効果的です。

超音波歯ブラシも各メーカーから色々な種類のものが発売されていますので、ご自分の歯に合った歯ブラシを選びましょう。

2

加齢による変色の対処方法

出典:出典先リンク

年齢の重ねにより、歯の表面に覆われたエナメル質が薄くなってくる事により、下にある象牙質が濃くなってくることが黄ばみの原因の一つです。

何と言っても歯の加齢を防ぐには、歯磨きが重要です。
しかし、ここで注意していただきたいポイントは、「食後の30分以内は歯を磨かない」ということ。

食後30分以内の歯磨きはエナメル質の消耗が激しいと言われています。

加齢は誰でも訪れるものですので、気になりだしたら、ホワイトニング剤の入った歯磨き粉で毎日磨いていきましょう。

3

虫歯による変色の対処方法

出典:出典先リンク

初期虫歯は白くにごった色になり、表面がざらざらしています。

表面だけの初期虫歯であればティースポリッシングによってきれいにすることができますが、さらに進行すると茶褐色や黒っぽくなってきます。

こうなってくると虫歯を削って詰めなければなりません。

ティースポリッシングとは歯医者さんでのクリーニングだけでは落とし切れない着色汚れを歯面に細かい塩の粒子(炭酸水素ナトリウム)を吹きつけ、物理的に沈着物を除去します。

4

治療のための詰め物の影響での変色

出典:出典先リンク

虫歯治療で使用される金属製の詰め物やかぶせ物は長い年月を経て、劣化・腐食が進むと金属イオンが溶け出し、歯や歯茎の黒ズミや紫っぽい色へ変色してきます。

保険適用範囲内で治療を行う場合、どうしても金属製の詰め物になります。

白い歯の中で一か所だけ銀というのはやはり目立ちますし、奥歯であればそれ程目立たないかと思いますが、前歯でしたら、死活問題です。

そこで見た目だけを重視した場合のみで考えると、保険適用外ではありますが、オールセラミックという見た目も白く、より自然に仕上げることができる治療法もあります。

こちらの治療法ですと、見た目はもちろんの事、金属アレルギーの心配もありませんし、なんといっても、笑顔に自信が持てます。

5

歯石がたまり変色

出典:出典先リンク

歯石は白や乳白色のものが多いです。
しかし、歯周病が進んでいる方の歯石は、歯茎からの出血で歯石が作られるため、歯石が黒くなります。

対処法としては、まずは歯周病の治療が先決です。
歯周病は進行すると改善するのが難しい病気です。

また、歯周病は歯を失うだけでなく、歯茎から歯周病菌が血液に乗って入り込み、循環器や糖尿病など体の病気を引き起こします。

あとがき

出典:出典先リンク

歯を白くするということは、見た目の重要もありますが、変色の原因によっては、しっかりと治療をしなくてはならない変色もあります。

ほっておくと、様々な病気を引き起こしてしまう要因の一つとなります。

原因もわからずただ、ホワイトニングだけやっていては、時間もお金も無駄にしてしまいますね。
歯の変色が気になりだしたら、まずは原因を突き止め、正しく治療しましょう。

関連記事

あなたは歯を見せて笑顔になれますか?ユアホワイトの口コミと実際の効果

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ



関連記事