TOP > ダイエット > 痩せすぎ注意!?今年も話題のチアシードダイエットの効果がやばい!

痩せすぎ注意!?今年も話題のチアシードダイエットの効果がやばい!

sariemon 更新日:2016-02-12
お気に入り

スーパーフードと言われている話題のチアシード。メキシコが原産の植物で、「大さじ一杯のチアシードがあれば一日生きていくことができる」と言われているほど多くの栄養を含んでいます。その中で、ダイエットの際に注目すべきは、食物繊維とオメガ3脂肪酸(α–リノレン酸)の含有量の多さです。チアシードの驚くべきダイエット効果とは?これを知ったら、あなたのダイエット人生が変わるかもしれません!

1

桁違いの食物繊維が含まれている!

出典:出典先リンク

チアシードは、食物繊維が非常に豊富です。
スプーン一杯の量で、なんとレタス300g分の食物繊維が含まれているのです。

食物繊維は、コレステロールの減少や血糖値の上昇抑制などダイエットに効果絶大です。

なかでも、 チアシードに含まれる食物繊維はダイエットに最適!

チアシードには便秘解消に効果のある不溶性食物繊維に加え、有害物質を体外に排出させる水溶性食物繊維も含まれているためデトックスにも効果的です。

さらに、善玉菌のエサにもなるので、腸内環境をよくして便秘を解消するという働きがあります。

ダイエットだけでなく健康にもかなりよさそうですよね。

2

【オメガ3脂肪酸】が肥満に効く!

出典:出典先リンク

脂肪という名前で誤解されがちかもしれませんが、オメガ3脂肪酸はダイエット効果に大きな効果を発揮します。

オメガ3脂肪酸の摂取目標量は成人1日あたり1.8~2.4g。

オメガ3脂肪酸は人の体内では作れないものなので、食品から摂取するしかない必須脂肪酸なのです。

このオメガ3脂肪酸の10gで1.7gのオメガ3脂肪酸が含まれて、1日の必要量をチアシードはなんとスプーン一杯で取れてしまうんです◎

オメガ3脂肪酸は、血中の中性脂肪や、コレストロールを減少、血液をサラサラにする効果があります。

また、血行を良くし代謝が上がるので、脂肪をエネルギーとして燃焼させる働きが促進され、痩せやすくしてくれるのです。

3

置き換えダイエットの救世主♡

出典:出典先リンク

チアシードは、よくある置き換えダイエットの中でもかなり優秀な食材なんです。

水に浸して膨らんだチアシードの周りに、透明なゼリー状の膜ができているのが見えるかと思います。
それは、水溶性食物繊維のグルコマンナンという物質で、コンニャクの主成分です。

粘性があり、胃腸内をゆっくり移動するので、お腹がすきにくく、過食を抑える効果があると言われています。

また、チアシードのいい点は、無味無臭であるため、色んなドリンクや、食材と合わせやすい点です。
これなら、飽きずに続けることができますね。

さらに栄養価も豊富なことから、身体に負担をかけないので、リバウンドもしにくいのです。

4

チアシードダイエットでの注意点ってあるの?

出典:出典先リンク

いいことずくめのスーパーフード、チアシードを今すぐにでも試したいですが、注意点がいくつかあります。

チアシードはそのままでも食べられますが、生のまま食べるのは『発芽毒』があるため危険と言われています。
チアシードは必ず、10倍の量の水に浸してから食べましょう。

浸す水の温度は10℃~42℃まで、浸す時間は12時間以上がオススメです。

オメガ3脂肪酸は加熱に弱く、温度が高すぎると、せっかくの酵素がなくなってしまいます。
水に浸したチアシードは冷蔵庫で保存し、1週間以内に使い切りましょう。

また、チアシードを一度に大量に摂取するとお腹を壊す原因にもなりますので、最初は少量から始めましょう。

チアシードは水浸しの手間はありますが、毒素を失くしてダイエット効果をアップさせるための重要な下準備をしてくださいね!

あとがき

出典:出典先リンク

チアシードのダイエット効果、素晴らしいですよね!
このチアシードのいい点は、ダイエット効果だけではなく、デトクッス効果や美容、健康にもいいということでしょう。

「痩せていたいけれど、肌はボロボロ、体調最悪!!な痩せ方はイヤ!!健康的で、外見も中身も輝いていたい!」

そんな風に思っている美意識の高いあなたに、チアシードはぴったり♡

オメガ3脂肪酸と食物繊維たっぷりのチアシードを生活に取り入れて、ダイエットを始めませんか?

関連記事

YES!極チアシードの口コミ ~ホントのところが知りたい!~

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ



関連記事