TOP > 美容 > 2016年はこれが流行るかも!?奇跡のスーパーフード【スピルリナ】を食べるべき4つのポイント

2016年はこれが流行るかも!?奇跡のスーパーフード【スピルリナ】を食べるべき4つのポイント

mywk 更新日:2016-02-17
お気に入り

昨年は、「スーパーフード」と呼ばれる、栄養価の高い食品が流行りましたね。例えば、「チアシード」・「キヌア」・「アサイー」は、多くの方が健康と美容の為に取り入れていました。今年も「スーパーフード」は引き続き流行の予感♪そして、今年流行必至とウワサされている、今大注目の「スピルリナ」をご紹介したいと思います♪

1

【スピリルナ】とは?

出典:出典先リンク

「スピルリナ」とは?!

①全長が、0.3~0.5mmほどのサイズ

②栄養価豊富な、熱帯から亜熱帯地方に多く生息している

③強力な生命力を持った、らせん状の形をした藻(も)

④タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルの、5大栄養素が含まれている。

⑤吸収力がとても良く、2時間程度で成分の約90%が体に消化されるといわれている。

⑥「サプリメント」や「錠剤」という加工された形で摂取するのが一般的なので、気軽に摂り入れやすい。

⑦あのNASAも‘未来の食糧‘として注目している!

これだけみても、「奇跡のスーパーフード」と呼ばれる理由がわかる気がしますね。

2

免疫力アップ・貧血の改善

出典:出典先リンク

スピルリナの持つ「アルカリ性」の性質と、豊富に含まれている鉄分の効果についてご紹介します。

私たちの体はもともと「弱アルカリ性」だそうです。
それが、日々の食事や習慣の乱れで「酸性」に傾き、風邪や体調不良になるのだそうです。

スピルリナは「アルカリ性」の性質を持っているので、摂取することで、体を免疫力を高め、「弱アルカリ性」に戻してくれる働きがあります。

みなさんご存じのとおり、鉄分は血液に欠かせない大切な成分です。
その鉄分はレバーよりも豊富に含まれているそうです。

さらに、血液の原料になるクロロフィルも含まれているので、貧血の予防・改善にとても効果的です。

3

肥満予防・便秘解消

出典:出典先リンク

スピルリナには、「便秘解消」と、「肥満予防」効果が期待されます。
その理由をご説明します。

①スピルリナに含まれている「食物繊維」の働きで、排便が促され、便が軟らかく排出されやすくなり、腸内環境も良くなり、便秘解消につながっていきます。

②スピルリナは、胃の中で水分を吸収し、膨張します。

その性質を利用して、食前に摂取するようにすれば、食欲を抑え、食べすぎを防ぐことが出来ます。
(まるで「チアシード」みたいですね!)

また、豊富に含まれている、「必須アミノ酸」が脂肪燃焼を促し、基礎代謝をあげます。
その相乗効果により、肥満の予防が期待されます。

4

アンチエイジングと美肌効果

出典:出典先リンク

老化の原因ともいわれている「活性酸素」。
お肌の細胞も老化させてしまう恐ろい性質を持ちます。

スピルリナは、「活性酸素」を減らす「β(ベータ)カロテン」を豊富に含んでいますので、アンチエイジングや、美肌に効果的です。

また、スピルリナに含まれている「核酸」という成分もアンチエイジングに効果的とされています。

「核酸」とは、私達の体にあるのもですが、加齢とともに減少していきます。

それをスピルリナで補うことによって、細胞の新陳代謝が促進され、老化防止につながります。

あとがき

出典:出典先リンク

以上、「2016年はこれが流行るかも!?奇跡のスーパーフード「スピルリナ」を食べるべき4つのポイント」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回はポイントを4つに絞りましたが、これだけでも、沢山の効果が期待できちゃいます♪

あのNASAも「未来の食糧」と注目している位ですから、試してみる価値ありますね。

過剰摂取は控えた方が良いそうなので、1日2~6gを目安に是非お試し下さい♪

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ



関連記事