TOP > ダイエット > 下半身デブがダイエットを成功するには!?脚痩せに効果的な方法

下半身デブがダイエットを成功するには!?脚痩せに効果的な方法

pigry編集部 更新日:2018-06-27
お気に入り

下半身デブに悩む女性は多いものです。ダイエットではなかなか効果が得られず、結局断念してしまう女性は少なくありません。女性は体質上、下半身が太りやすく痩せにくい傾向にあり、長期化するダイエットに限界を感じてしまうことが少なくありません。しかし、脚痩せに効果的な方法を実践することで、下半身デブから脱出することは可能です。
今回の記事では、下半身デブの原因や、ダイエット方法についてご紹介します。

下半身デブの原因は?

下半身デブの原因は一体何なのでしょうか。

まずは「脂肪細胞」についての理解を深めましょう。この脂肪細胞には脂肪を蓄える機能とエネルギーを放出する機能が備わっています。女性の場合は上半身がエネルギーを放出する機能が強く働くのですが、下半身は脂肪を蓄える機能が強く働いてしまう傾向にあり、下半身が太りやすい体質なのです。
また、セルライトの存在も、肥満を加速させてしまう要素であるため注意が必要です。

下半身デブに効果的なダイエット方法

脂肪燃焼

なかなか痩せにくい下半身…。女性の敵ともいえる下半身デブに効果的なダイエット方法とはどのようなものなのでしょうか。具体的な方法について見ていきましょう。

下半身デブのダイエット成功には、食事への意識が必須!

やはり外せないのが「食事」です。カロリーを落とし、摂取カロリー<消費カロリーといった状況にすることを習慣化させます。これは、下半身だけではなく全体的に体脂肪を落としていくことが目的です。
カロリーを落とすとはいってもキツイ食事制限は必要なく「摂取カロリー<消費カロリー」が維持できれば基本的に何を食べてもOKです。ただし、脂肪燃焼を妨げる「糖質」の過剰摂取には十分注意しなければなりません。間食を取り入れるのであれば、砂糖がたっぷりと含まれたお菓子は避けることをおすすめします。
そして、積極的に体を動かして「消費カロリー」を増やすことを意識しましょう。

半身浴でマッサージ

半身浴は身体を温める効果を期待でき、基礎代謝の向上効果もあります。さらにマッサージをプラスすることで、むくみの解消効果を実感できますし、リラックス効果を期待できます。現代の女性にとって半身浴とマッサージの組み合わせは魅力的な習慣といえます。
半身浴でダイエット効果を得るためのポイントは40度程度のお湯にみぞおちまで浸かることです。熱すぎるとのぼせてしまいますし、ぬるいと体が十分に温まりません。
適度な温度でたっぷりと汗をかき、脂肪燃焼しやすい身体づくりを目指しましょう。

セルライトを潰す

専用のローラーを強めに転がし、脚のセルライトをつぶしていきます。痛みが伴うため、痛みに弱い方にはおすすめできませんが、ダイエット効果は高いのが特徴です。また、個人差はありますが、体質によってはアザになってしまうこともあります。そのため、大事な予定を控えているタイミングなどは避ける必要があります。
スケジュールを確認しながら、まずは、無理のない範囲で強めの刺激を与えることからスタートしましょう。

ながらエクササイズ

ダイエットを習慣化させやすい「ながらエクササイズ」。スマホを見ながら、テレビを見ながら、音楽を聴きながらなど自分の好きな環境でエクササイズをすることで、ダイエットに対するストレスが軽減しますし、エクササイズが癖になりやすいです。
「三日坊主で終わってしまう」「キツイ運動は苦手」という方は、自分のペースで進められるながらエクササイズを実践してみましょう。
ながらエクササイズとして定番なのが「踏み台昇降」や「エア縄跳び」など。踏み台昇降の場合は、適度な高さのある踏み台を用意し、踏み台の滑り防止のために床にゴムなどの材質のシートを敷いておくとよいでしょう。エア縄跳びは特に用意するものはありませんが、周囲に家具やインテリア雑貨などがないかを確認し、安全面を徹底してから行いましょう。
どちらも有酸素運動であるため、下半身デブを効果的に解消することができます。

短期間痩せのための厳しめ下半身デブダイエット成功方法

短期間で痩せたい!という下半身デブに悩む女性のために、比較的体への負荷が大きいダイエット方法をご紹介します。

骨盤を矯正して足痩せ


骨盤ベルトを装着したり、整骨院などで矯正を受けるなどして骨盤を正しい位置、形に矯正します。骨盤が歪んでいたり、開いていたりすると「太りやすく痩せにくい」といった体質になってしまうため注意が必要です。骨盤ベルトの場合は商品によっては息苦しさを感じたり、着脱しにくいものもあるため、商品選びには十分注意しましょう。
また、最近は様々な骨盤体操なども動画サイトで紹介されているため、動画を見ながら実践してみるのも良いでしょう。

フラフープが効果的


フラフープは意外にも全身運動になりますし、下半身にも効果的にアプローチできます。できる限り長時間回し続けることがポイントですが、初めは自分の能力を把握する程度でOKです。急にフラフープを始めて腰を痛めたり、転倒して怪我をしてしまうことを避けるためにも初めは無理をせずできる範囲で行いましょう。そして、慣れてきたら少しずつ時間を伸ばしていくことを心がけてみてください。

痩身エステの脚痩せコース


下半身デブがダイエットで成功するには、エステの力を借りるのも一つの手です。痩身エステの「脚痩せコース」で、強めにケアしてもらうことができます。早い人では、施術後に効果を実感することもあるため「すぐに下半身デブを改善したい」という方にもおすすめです。ただし、施術直後に効果を実感しても多くの場合は時間が経過すると元に戻ってしまうことがほとんどです。
そのため、痩身エステを利用する場合は、定期的に通うことを頭に入れて計画を立てることをおすすめします。

スクワット


下半身ダイエットで定番でもあるのが「スクワット」です。腰回り、太もも、ヒップ、ふくらはぎなど、下半身を全体的にシェイプアップすることができ、パンツスタイルの映える美脚を期待できます。
魅力的なダイエット方法ですが注意点があります。スクワットでは回数を重ねるうちに辛くなってくると、上体が前方に倒れがちです。上体を前方に倒してスクワットをすると腰を痛める恐れがあるため、常に背筋はまっすぐに伸ばし前方に上体を倒さないように意識しながら行わなければなりません。
「頭からお尻まで一直線」というイメージでスクワットを行うと良いでしょう。

【おまけ】芸能人のダイエット成功法!

ダイエットに成功した芸能人は多く、そのたびに話題になるものです。中でも「倖田來未」さんのダイエット方法は取り入れやすく効果が早いとして人気です。その詳しいダイエット方法が「17時以降食べないダイエット」です。
夕飯を17時までに済ませるだけなので、非常に簡単です。夜は消費カロリーが低下する傾向にあるため、脂肪がつきやすいタイミングでもあります。このタイミングの食事を避けることがダイエット成功につながったと言えるでしょう。

まとめ

下半身デブのダイエット方法は簡単に成功するものではありません。だからこそ、しっかりと効果のある運動を把握し、正しく実践することで必ず努力は報われるものです。「今すぐ痩せたい!」という強い気持ちを持つことは大切ですが、焦りすぎて体を壊したり、
ぜひ、今回の記事を参考にしながら、自分に合ったダイエット方法を取り入れてみましょう。

Pigryユーザーのリアルな口コミ投稿

口コミをどうぞ