ライター:美怜

ヒルドイドの副作用は?美容目的で使うのはどうなの?

保湿力が高いことからアンチエイジング効果が期待できると噂され、ネットで話題になった「ヒルドイド」。本当に美容効果があるのか、どんな副作用があるのか気になりますよね!

シェアする

目次
「ヒルドイド」とは?
肌がキレイになった気がする?
美容目的で作られたものではない
副作用は?
将来的には「保険適用外」に?
使用してみた方のコメント
最後に

「ヒルドイド」とは?

そもそも「ヒルドイド」とはなんでしょうか?主に「ヘパリン類似物質」という成分でできているもので、皮膚科ではかなり有名な処方成分です。保湿効果・血行促進効果・抗炎症作用効果といった3つの働きがあります。

出典:出典先リンク

同量の有効成分を持つ市販品も販売されています。

肌がキレイになった気がする?

ヒルドイドの主成分であるヘパリン類似物質は基底細胞まで保湿されるため、肌に浸透してモチモチ肌になったような気がしてしまう方もいるんだとか。こういった勘違いが続出したことで美容目的で使用されるきっかけになったようです。

 

血行促進効果によって肌の血行が良くなると肌の再生が促され、新陳代謝が活発になるというメリットがあります。そこから「肌の再生=肌がキレイになるはず!」と信じてしまったのかもしれません。

美容目的で作られたものではない

美容目的で使用したがる方もいるかもしれませんが、本来はあくまでも肌の保湿のために使用するものです。美容目的で作られたものではありません。

 

従来は皮膚科で処方されて使用されることが多かったヒルドイド。実際に美容目的で使用してみたら、副作用が出たという声もあります。絶対に安易に使わないようにしてくださいね!

副作用は?

皮膚に効果のあるヒルドイド。乾燥肌やしもやけなどに効果抜群ですが、先ほどの説明のように美容目的で使用してみたら副作用が出たという声もあります。

 

ヒルドイドには目立った副作用がないものの、個人の状態によって発疹・発熱・痛み・かゆみなどが出る場合があります。血液凝固阻止作用があるため、出血しやすい方である血小板が少ない方や血友病患者の方は用いることができません。

将来的には「保険適用外」に?

もともとは皮膚科で処方されることが多かったヒルドイドですが、最近では話題になっていることもあり美容目的で使用する人が急増しています。その関係で将来的にヒルドイドが「保険適用外」になる可能性もあると言われています。

 

薬として処方されていれば医師が判断して処方するため、副作用で悩むこともありませんが、美容目的で入手して使用すると思わぬ副作用が起こる可能性もあるため、販売元としても注意を促しています。

使用してみた方のコメント

アレルギーの症状が出てしまい皮膚科でヒルドイドを処方してもらい、実際に使用してみたことがある方の話によると「保湿効果があるだけで、美容効果はない」とはっきり医師にいわれたそうです。

 

美容目的でヒルドイドを使用するのが話題になっていることを知っていたので聞いてみたそうですが、処方された後は肌荒れしている箇所にだけ使用したそうです。

最後に

医師に相談してみた方のコメントにもあったように、「美容効果はない」ということですので、むやみに美容目的で使用するのは避けた方が良さそうです。

 

手軽に肌がキレイになると聞くとどうしても気になってしまいますが、適切な情報を知っていないと怖い思いをすることもあります。使用してみてから逆効果になっても嫌ですよね。

この記事に関するキーワード

  1. ヒルドイド
  2. 副作用
  3. 美容

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:美怜
age:27
モデルやバンド活動を経て現在に至る。
現在は以前から好きだったライティングの仕事に就き、子育てに奮闘しながら執筆活動をしている。
ファッションや美容関係のジャンルにかなり詳しい

おすすめサイト

ファッション、ダイエットなど女性ならではの感性を刺激するサイト

PR