ライター:*はる*

歯にまつわるお話。白さUP食材も、コッソリお教えしちゃいます♡

「歯」について、深く考えた事ってありますか?おそろく、「歯科衛生士を志望!」等、歯に興味がある方でなければ、そんなに普段から深くは考えないのが「歯」なのではないでしょうか?今回は、何気なく使っているけれど、実はとっても大切な私達の歯についてお伝えします。

シェアする
point
  • 歯を白くする食材がある!?
  • 歯が折れるのはなにかの予兆??
  • 男性と女性の歯は違う!
1

歯が取れてしまった時の意味。

出典:出典先リンク

実は、歯が取れるのにも、意味があるのをご存知ですか?

差し歯や歯の詰め物などが、ふとした拍子に取れてしまう事ってありますよね。

それは、これから人生に変化が起こるという予兆だったり、人生の流れが変わるという事を意味している場合があるのです。

心と体は繋がっていますから、自分の魂のステージが変化すると、体にも変化が起こるのですね。

ちなみに、ストレスを溜め込むと、虫歯として現れることがあるそうですよ。

ストレスをスッキリと解消できれば、虫歯が出来にくくなるとの事です。

もちろん、甘い物を食べた後には、しっかり歯磨きをお忘れなく!

2

男女の歯の違いとは?

出典:出典先リンク

実は、歯の大きさや形には、男女で違いがあります。
乳歯では、ほとんど大きな差はありません。

しかし、思春期以降に、男女の違いが出てくるのです。

男性の歯の方が女性の歯よりも大きく、犬歯では6%、他の歯では2~3%ほどの差があります。

また、男性の歯に比べて、女性の歯の方が丸みを帯びているそうです。

さて話は変わりますが、日本の最も有名な仏様の一人である、「不動明王」。 このお不動様には、牙があるそうです。

牙は犬歯と考えられますが、人は犬歯が小さい事が特徴です。 従って、牙(犬歯)が大きいということは、人ではないということ。

お不動様は、人間に似ていますが、当然ながら架空の人物像なのですね。

3

白い歯・おススメ食材。

出典:出典先リンク

あなたが憧れるのは、どんな歯でしょうか?
やっぱり、白くてつやつやした歯ってステキですよね♡

ではここで、「歯への着色を防ぎ、色素を落とす効果」のある食べ物をご紹介します。

まず、りんご・いちご・なつめ・梨・梅・トマト。 これらに含まれるリンゴ酸には、歯の黄ばみを防ぐ効果が期待出来ます。

ひじき・ごぼう・切り干し大根・きくらげ。 これらに含まれる食物繊維には、歯垢を抑制して、色素沈着を防ぐ効果が。

キウイ・パイナップル・パパイヤ。
パパインが、歯の汚れをとるそうです。

ただしパパインは、熟したパパイヤには殆ど含まれていません。

4

歯に良い食材と、NGな食材。

出典:出典先リンク

3でご紹介した食材以外にも、人参・玉ねぎ・セロリ・オレンジ・牛乳・チーズ・ヨーグルト・ナッツ類も効果があるそうです。

では、今度はNGな食材を見ていきましょう。

カレー・ベリー系の果物・アイスクリーム・飴・ガム・お茶・コーヒー・スポーツドリンク・ワイン・炭酸飲料etcは、白い歯を育てるにはちょっと…な食材たち。

けれど、どれも美味しいですし、大好きな物ばかりの場合。 一生、食べない訳にはいきません。

では、どうすれば良いか?

まず食後は、速やかに歯を磨く、もしくは口をゆすぎましょう。

また、口の中に食べ物を長く入れておくのは控えましょうね。

飲み物でしたら、温かいものでなければ、ストローを使うのも良いでしょう。

あとがき

出典:出典先リンク

こうして歯を知ると、なんだか自分の歯に愛着を感じますね。

ではここで、平安時代の「お歯黒文化」について。

お歯黒は、平安時代から明治時代の頃まで、約1000年も続いた日本の文化です。

なんと、男性がお歯黒をしていた時代もあるのですよ!

元々は、平安時代に女性が成人した証として、始まったとされています。

このお歯黒、付ける前には歯垢をとらなければならないので、虫歯の予防に効果があったそうです。

また、お歯黒の成分であるタンニンが、歯質タンパク質を収れんさせてくれるので、腐敗防止にもなったらしいですよ。

この記事に関するキーワード

  1. 美容

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:*はる*
age:30
全ては、絶対に大丈夫!

 試練の連続を乗り越え、ワクワクな人生観を見つけました。
「本当の幸せを育てる秘訣」をお伝えします。
 あなただからこそ、出来ることがあります。

 共に、笑顔の光を放って生きましょうね♡

おすすめサイト

ファッション、ダイエットなど女性ならではの感性を刺激するサイト

PR