ライター:ちひろ

女性が貧乳で悩むワケ

「胸が小さい」と悩んでいる女性が多いようです。そんな彼女たちは、どのようなことに不便さや不満を感じているかを調査しました。その結果、洋服や下着、水着に関する悩みはもちろん、男性からの視線を意識しすぎて、コンプレックスを感じていることが分かりました。

シェアする

あなたは、自分のバストサイズに満足していますか?

満足していないからこそ、いま、このページを読んでいるのかもしれませんね。
とくに、日本人の女性は「胸が小さい」と悩んでいる方が多いことでしょう。

胸が小さい女性のことを、テレビや雑誌などのマスメディアでは、
面白おかしく「貧乳」などと揶揄しています。
「貧しい乳」なんて、ひどい表現を使うものです。
おそらく女性の気持ちが分からない男性が、そのようなひどい呼称をつけたのでしょうが、
それで多くの女性が傷ついていることに気づいてほしいものです。

声を大にして言いますが、
胸が小さくても、女性の魅力はまったく変わりません!

女性の魅力はまったく変わらないのですが、それでもやっぱり「胸が小さい」と悩んでいる女性は多いですね。
いったい「胸が小さい」と悩んでいる女性は、どのようなことに不満を感じていたり、不便と思っているのでしょうか。

まずは女性が「胸が小さいこと」を悩む理由について、調査しました。
あなたの悩みと共通するものがあるでしょうか。比較してみてください。

洋服に関する悩み

胸が小さい女性は、ボディラインにフィットするタイプの洋服を「着づらい……」と感じてしまうのです。

なぜなら、ボディラインにフィットするということは、胸が小さいことも周囲の人たちに一目瞭然となってしまうからです。
「胸が小さい」と悩んでいるのですから、そのコンプレックスを見せたくないと思うのは、当然の心理ですよね。

女性ファッション誌では、スレンダーなトップモデルが多く登場するので、
必然的にボディラインにフィットした洋服が多いと言えるでしょう。
「この服がいいな」と思っても、例えば胸元を見せるようなファッションであれば、尻込みしてしまうかもしれません。

暑くて薄着になる夏も苦手に感じていることと思います。
薄着になると、どうしても自分の胸の小ささが強調されてしまいますからね。

さらに、夏は海やプールなどのレジャーに行く機会が増えますが、
水着になることをストレスに感じている女性もとても多いです。
胸が小さいことを隠したくて、不自然なくらいにパットを入れている女性もよく見かけますよね。

それから、自分に合うブラジャーが少ないということで、不便に感じている女性は多いです。
下着店では、標準サイズのBカップ・Cカップを一番多く取り扱っていますので、それよりサイズが小さいと、置いてある数はぐっと減ってしまいます。

それで、なかなか「お気に入りのブラジャーが見つからない……」と感じてしまうのです。
置いてある数が少ないと、下手したら標準サイズより価格が高いこともありますからね。納得いかないです!

洋服から下着、水着まで、胸が小さいことによる悩みは尽きないのです。

男性の理想像はグラマラスな女性!?

女性たるもの、異性である男性の好みは当然気になりますよね。
男性は、胸が大きい女性が好きなのでしょうか。

男性作家が、アニメやドラマなどで描くヒロインは、胸が大きくてスレンダーな、グラマラスな女性が多い印象を受けます。
ヒロインというのは、男性の理想像を具現化したものでしょうから、やはり男性はグラマーな女性が好きなのでしょう。

また、男性は胸が大きな女性を見ると、すぐに視線が胸にいきますね。
女性に気づかれないように見ているつもりでしょうが、女性は自分の胸への視線を痛いくらいに感じています。

ですから、多くの女性が「男性は胸の大きい人が好きなんだ」と思っています。
それで、好きな男性ができたときに、「胸が小さいと思われたくない」という心理が働くのも当然のことです。

トップとアンダーの差が少ないAカップの女性は、セックスのときに男性が興奮してくれないんじゃないかと、思い悩んでしまうこともあります。
自分の好きな男性と、お互いに心から満足できるセックスをしたいですからね。


このように、男性を意識するあまりに、過剰に悩んでしまうのです。

ただ、実際は、胸が小さい女性が好きな男性も多いと思いますよ。
男性は、胸が大きい女性を無意識に見てしまいますが、それはもう本能というかどうしようもない習性です。
つい見てしまうだけで、イコール「大きい胸が大好き!」とは限りません。
最近は、いわゆる草食系の男子も増えてきましたからね。

ですから、あまり胸が小さいことにコンプレックスを感じないでほしいです。


意地悪なことを言えば、「胸が小さい」という悩みは、ないものねだりです。
反対に、胸が大きい女性だって、「ファッショナブルな洋服が似合わない」「男性からいやらしい目で見られる」といった悩みを抱えているのです。

くよくよ悩み過ぎずに、次は「じゃあ、どうして私の胸は小さいのだろう?」と
考えてみましょう。

そんなことを考えたこともありませんでしたか?
あなたは、知らず知らずのうちに「胸が小さくなってしまう」習慣を身に付けていたかもしれませんよ。

この記事に関するキーワード

  1. バスト
  2. バストサイズ
  3. 胸が小さい
  4. 貧乳
  5. 悩み
  6. コンプレックス

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR