ライター:ちひろ

最近、話題のブラジリアンワックスってど〜なの?

アメリカの大ヒットドラマ「Sex and the city」で話題となったブラジリアンワックス。日本でも専門サロンが数多くオープンしたり、自分自身で脱毛できるワックスが発売されたりしています。さて、ブラジリアンワックスの効果とは、いかほどなのでしょう。メリットやデメリットなどを検証してみたいと思います。

シェアする
1

ブラジリアンワックスとは

ブラジリアンビキニワックス脱毛、またブラジリアンビキニ脱毛とも呼ばれることがあります。
ビキニラインの部位を含むワックス脱毛の一種です。
VIOラインのアンダーヘアにワックスを塗って固め、ワックスと一緒に毛を引き抜きます。

女性がTバックのビキニ水着を着用するために行われるようになったもので、Tバック発祥の国であるブラジルから命名されました。

アメリカでは一般的な脱毛方法になっており、専門サロンもたくさんあります。
専門サロンでは、約15分ほどで脱毛が終わります。プロが行うことによって、痛みも少なく、仕上がりが美しいと言われています。

ただ、ブラジリアンワックスは永久脱毛ではありませんので、定期的に処理する必要があります。
個人差はありますが、4〜6週間くらいでまた毛が生えてきますので、そのたびに脱毛をすることになります。

2

ブラジリアンワックスのメリット・デメリット

ブラジリアンワックスは、他の脱毛方法と比べて、どのようなメリットがあるのでしょうか。メリットだけでなく、デメリットも挙げてみたいと思います。

<メリット>

  • 毛根から毛を引き抜くので、カミソリや電気シェーバーで処理するよりも仕上がりがキレイ
  • 毛が生えてくるまで4〜6週間かかるため、カミソリや電気シェーバーよりも脱毛の頻度が少なく済む
  • レーザー脱毛より安い費用でできる
  • レーザー脱毛では難しかった、細毛・軟毛も一度で処理できる
  • 一気に広い面積の毛を処理することができるので、毛抜きを使って脱毛するよりも短時間で終わる
  • ブラジリアンワックスを繰り返すことで、毛根が弱まるため、だんだんムダ毛が薄くなる
  • まゆ毛や口元など、細かな産毛の部分もきれいに脱毛できる
  • アンダーヘアをライン状、ハート形など、好きな形にデザインできる

永久脱毛ではないけれど、短時間でツルツル・きれいになれるというのが、大きな支持を得ている理由のようです。

<デメリット>

  • 毛根から一気に引き抜くので、一瞬ではあるが、かなりの痛みが伴う
  • 永久に効果があるわけではないので、定期的に脱毛する必要がある
  • 肌への負担が大きいため、出血や毛穴の炎症、埋没毛などのトラブルが起きる可能性もある
  • 敏感肌や肌の弱い人は、鳥肌のようにブツブツした皮膚になったり、色素沈着を起こすリスクもある
  • ブラジリアンワックスと同時に、毛のない部分の皮膚の角質も一緒に剥がしてしまう

おどかすつもりはありませんが、肌トラブルのリスクもあるということです。
ブラジリアンワックスで肌が汚くなってしまっては元も子もありませんから、自分の肌にワックスが合うかどうかを入念にチェックしたほうが良さそうですね。

3

ブラジリアンワックスの種類

ブラジリアンワックスは、ハードワックスとソフトワックスの2種類があります。

ハードワックスは、脱毛するカ所にワックスを塗り込んで、そのまま剥がすタイプのもの。
ソフトワックスは、ワックスを塗ってから専用のシートを当てて、剥がすタイプのものです。

また、原材料で分類すると、油性ワックスや水性ワックス(シュガーワックス)というのもあります。

油性ワックスは、粘度が高いのが特徴であり、その分しっかりと脱毛ができます。
ただ、初めて使う方には、ちょっと使いづらいかもしれません。
水性ワックス(シュガーワックス)は、砂糖やはちみつなどを使用した自然のワックスです。
自然の原料であれば、肌荒れも起きにくく、安全性の高いワックスと言えるでしょう。

4

ワックスを使ったセルフ脱毛

ブラジリアンワックスを使用した専門サロンもありますが、ブラジリアンワックスを購入して、セルフ脱毛を行うこともできます。

ただ、ブラジリアンワックスでのセルフ脱毛にはある程度の技術が必要ですから、最初は信頼できるサロンを探して、何度かサロンに通い、正しいやり方を学んでからセルフ脱毛を行うことがおススメです。

セルフ脱毛を行う場合、脱毛するカ所の毛が長すぎると、毛が抜けにくくなってしまいます。
毛が長すぎる場合は、1~2cmにカットしてから、ワックスを利用してください。

逆に、脱毛カ所が短すぎても、効果が得られません。ブラジリアンワックスは、皮膚の表面に出ている毛を引き抜く脱毛ですから、引き抜く毛がなければ脱毛できないのです。

万が一、自分で脱毛して肌トラブルが発生した場合は、我慢したり、放置したりせずに、悪化する前に早めに皮膚科を受診しましょう。

5

おススメのブラジリアンワックス

アンジェリカワックス

公式サイトはこちら

アンジェリカワックスは、日本人の繊細な肌にも合う国産のブラジリアンワックスです。
国産のはちみつに加えて、信州産のはちみつを含有したシュガーワックスですので、安全性が高いワックスだと思います。

専門サロンでも使われているワックスですので、効果も期待できることでしょう。
水性ワックスですから、油性ワックスに比べれば粘度が弱いかもしれませんが、それでも十分に脱毛できます。

むしろ、原材料が天然素材ですから、使用後は肌がきれいになることもあるようです。
古くなった角質を一緒に取り除く効果もあるため、脱毛とともにすべすべの肌を実現できるとのことです。

価格は、内容量250mlで3600円(税抜)。
VIOラインなら5回分、約6カ月使えるので、とっても安いですよね。

初めてワックス脱毛にチャレンジする方でも、使いやすいワックスです!

あとがき

ブラジリアンワックスのメリットや使い方を解説しましたが、いかがでしたか。
すぐにきれいになれるということで、ワックス脱毛を実践しているタレントさんや芸能人も多いようですよ。

おススメのワックスも紹介しましたが、いきなり自分で脱毛するのはハードルが高いと思いますから、まずは専門サロンに行ってみてはどうでしょうか。

ピグリーでも、ブラジリアンワックスの専門サロンを調査して、皆さんに紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

あなたがきれいになるための、脱毛の1つの選択肢になれば嬉しいです!

この記事に関するキーワード

  1. 体毛
  2. ムダ毛
  3. 毛深い
  4. 脱毛
  5. ブラジリアンワックス

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

おすすめサイト

ファッション、ダイエットなど女性ならではの感性を刺激するサイト

PR