ライター:みりん

水着の季節になる前に!今からはじめるダイエット法

寒い冬を超えて春を感じる季節になってきましたね。露出の増える夏もすぐにやってきますよ! 今からダイエットを始めて、夏本番には理想的なカラダを手に入れましょう♪

シェアする
point
  • 健康的に美を手に入れよう!
  • 部分痩せのポイント
  • 夏に備えて!!
1

痩せるカラダ作りを始めよう

出典:出典先リンク

不健康な痩せ方をしても意味がありません。健康的に痩せるために今からダイエットを始めるのです!

ダイエットの基本は、きちんと三食食べて適度な運動を行うこと。
食生活を見直してしっかりとカラダを動かすことでカロリーは消費されます。

これを大前提としてダイエットに取り組んで夏本番までに理想のBODYを手にいれましょう♡

2

くびれを手に入れる!

出典:出典先リンク

水着の季節が来る前にくびれを手に入れましょう♡

◎意識するだけの“ドローイング”
姿勢を正して息を吐きながらヘソを意識してお腹をへこます。
お腹をへこますのと同時にお尻もキュッと締めて5秒間キープ
※ここまで息を止めず吐きつづけて
大きく息を吸う
10回繰り返す。

通勤中の電車の中や仕事中にも取り入れてみて◎。1日10回程度取り入れるだけでも効果大!


◎脇腹にある腹斜筋を鍛える
カラダの右側を下にして横向きで寝る
床に右ひじをついて上半身を起こす。左手は左腰に。
息を吐きながらお腹をへこませて左の脇腹を縮めるように上半身を持ち上げる。
※頭から動かさないように注意!
息を吸いながらゆっくりと元に戻す
反対側も同じように各10回ずつ繰り返す。 簡単にできますがしっかりと腹斜筋に効いてくるのでくびれを作ることができます!

3

太ももエクササイズ

出典:出典先リンク

“身長(cm)×0.3=太ももの理想的な太さ(cm)” この計算法に当てはめてみて太もも痩せに励みましょう♡
◎内モモエクササイズ
右腕に頭を乗せて横になる。左手は胸の前で手のひらを床につく。
※カラダがぴったりと床についていることを意識する!
そのまま左足だけを前に出し、膝、足首を90度に曲げる。
右の内ももに力を入れて限界まで持ち上げ20秒キープ。
3回ほど繰り返す。

◎脚上げエクササイズ
四つん這いになり肘と膝をつける
膝を曲げたまま右足を高く持ち上げる。
※膝を伸ばさずヒップにも刺激をあたえるとヒップアップにも効果的です。
ゆっくりと元に戻す。
反対も同様に行う。
左右交互に20回繰り返す
太モモ痩せはもちろん、ヒップアップにも効果的なエクササイズです!

4

二の腕シェイプ!

出典:出典先リンク


◎雑巾絞りエクササイズ
反対も同様に行う。
反対も同様に行う。
※タオルが薄い場合は折るなどして厚みを持たせる
反対も同様に行う。


毎日行うことで余分な贅肉が落ちてすっきり二の腕を手に入れることができます♪

◎ヒラヒラエクササイズ
姿勢を正して立つ。
後方に腕を伸ばして手のひらを外側から内側に向けて腕をねじりながらヒラヒラ揺らす 30回ほどを目安に。



5

ヒップアップ!

出典:出典先リンク


◎ランジ
真っすぐ立つ
右脚を前に一歩大きく踏み出す
カラダは真っすぐのまま右脚の膝が90度になるまでカラダを下して3秒キープ
ゆっくりとカラダを上げ、元に戻していく
左足も同様に。各10回ずつ程度

◎バックランジ よりヒップに刺激を与えてくれます!
真っすぐ立つ
右足を大きめに後ろに一歩踏み下がる
カラダは真っすぐのまま右足の膝が90度になるまでカラダを下して3秒キープ
ゆっくりとカラダを上げ、元に戻していく
左足も同様に。各10回ずつ程度

両手にダンベルや水を入れたペットボトルを持って負荷を加えるとより効果アップ!


あとがき

出典:出典先リンク


いかがでしたでしょうか?
無理せずキレイに痩せるには夏目前になって焦るよりも
今から始めていくことが大切なんです!
夏に備えて今から理想のカラダ作りに励みましょう!
ぜひ取り入れてみてください♪

この記事に関するキーワード

  1. 水着
  2. ダイエット
  3. 恋愛

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

人気のタグ

  1. バストアップ
  2. 美容
  3. 貧乳
  4. ダイエット
  5. 足が太い
  6. トップス
  7. 顔が大きい
  8. 肩幅が広い
  9. 脚が太い
  10. ストリート系メイク

この記事を書いた人

name:みりん
age:23
元ネイリストで現在は2歳児の母をしております。
女性がより魅力的になれるようなご提案をしていきたいと思っています。
色々な情報を発信していくにあたって日々アンテナを張ることで筆者自身も小綺麗なおかんになれるんじゃなかという魂胆でございます。よろしくお願いします。

PR