ライター:ちひろ

ウォーキング・ダイエットの効果を高めたいなら“大股歩き”を心がけて!

ウォーキングを始めた女性の皆さん、身体に変化が現れてきましたか? 少しずつ体重が落ちてきたという方は、その調子で続けていきましょう! そして、もっとダイエット効果を高めたいなら、あるいはなかなか効果を実感できないという方にも、効果を高めるウォーキングとして“大股歩き”を提案したいと思います。大股歩きには、さまざまな効果が期待できますので、ぜひチャレンジしてみてください☆

シェアする
1

大股で歩くとカロリー消費が増える

ウォーキングは、正しいフォームで行うことが大切であると、 以前のコラム「ダイエット効果を高めたいなら、ウォーキングでの正しいフォームを身につけよう」で紹介しました。

さらに、効果をアップさせるためには、歩幅を広くして、大股で歩くことがポイントです。

実は、ウォーキングというのは、歩幅の広さによって、カロリーの消費量が変わるんですよ。

カロリー消費量は、こんな感じです。
散歩しているときのようにゆっくり歩く → 1分間に2.7kcal消費
出勤するときのように普通に歩く    → 1分間に3.3kcal消費
急いでいるときの早歩き        → 1分間に4.2kcal消費
大股で息を切って歩く         → 1分間に7.9kcal消費

たった1分間だけでも、こんなにカロリー消費が異なるんですね。
これを20〜30分続けたら、大きな違いになりますよ♪

2

大股歩きのさまざまなメリット

大股歩きのメリットは、カロリー消費量が増えるだけではありません。
女性が抱える多くの悩みの改善を、期待できるんですよ☆

<むくみ解消>
大股歩きによって、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎの筋肉をより効果的に使うことができます。
そのため、足先にたまりがちな体内の水分がきちんと心臓へと送り返されるので、足のむくみを解消してくれます。
冷え性の予防にもつながるでしょう。

<姿勢を矯正できる>
試しに、大きく一歩を踏み出してみてください。
背中が少し後ろに反って、まっすぐに伸びませんか?
猫背のままだと、歩幅を大きく取るのが難しいですからね。
大股歩きを繰り返すことで、自然と猫背が矯正されて、姿勢が良くなります。

<便秘解消>
大股で歩くことで、腸のぜん動運動も活発になります。
腸のぜん動運動とは、便を押し出すための収縮運動です。
これが弱まると便秘になってしまうんですね。
大股歩きでぜん動運動が活発になれば、スムーズに便を排出することが期待できますよ♪

<太ももが引き締まる>
大股で歩くと、太ももの筋肉がよく伸縮して、刺激されるので、太ももを引き締める効果があります。
とっても脚の細いモデルさんが、意識的に大股歩きをしているのは、このためなんですね〜☆

<セルライトを除去>
下半身が太くなる原因の1つであるセルライトは、太ももの裏側にできやすいものです。
大股で歩くと、太ももの裏側がストレッチされて、セルライトを除去する効果が高まります。
セルライト除去には、ウォーキングが最も効果的と言われていますからね。

ざっと挙げてみただけで、こんなに効果があります。
大股歩きは、女性の味方ですね!

3

さあ、大股で歩いてみよう!

大股で歩くために、まずは自分の歩幅を調べてみてください。

そもそも、歩幅とは・・・
「つま先からもう一方の足のつま先まで」、もしくは 「かかとからもう一方の足のかかとまで」です。

普通に歩いたときの歩幅は、何cmでしたか?

そして、ウォーキング・ダイエットに適した理想の歩幅は 身長(cm)×0.45〜0.5 と言われています。

例えば、あなたの身長が160cmだとしたら、160cm×0.45~0.5=72〜80cmの歩幅ということですね。
だいたい、身長の半分くらいと考えれば、分かりやすいですね。

数字で表現しただけでは伝わりづらいと思いますが、これってけっこうな大股ですよ。
どれだけ普段の歩幅が狭いか分かりますから、ぜひ測ってみてくださいね。

歩幅が狭かったという方は、下半身の筋肉がちょっと衰えているのかもしれません。
大股歩きをすることで、脚全体の筋力がアップするので、実践してみてくださいね。
続けることで、しなやかな美脚作りが期待できますよ♪

あとがき

大股歩きは、加齢とともに硬くなる股関節の柔軟性を高め、インナーマッスルを鍛えることで、多くの効果を得ることができます。

ただし、大股歩きを意識しすぎて、ぎこちない歩き方になってしまっては、効果を発揮できません。
最初はあくまでも自然に、少し広めを意識して歩きましょう。

脚の筋力がついてくれば、少しずつ大股で歩くのが楽になってきますからね。

そして、慣れてきたら、歩幅だけでなく、歩くスピードも上げることで、さらなる効果を期待できます。

さあ、あなたのウォーキング・ダイエットに、大股歩きを取り入れてみてください☆

この記事に関するキーワード

  1. ウォーキング
  2. ダイエット
  3. 大股歩き

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR