ライター:ちひろ

女子の皆さん、ランニング中にイヤホンで何を聞いているのか教えて! ベスト3を発表

ラン女子の皆さんは、走っているときに何を聞いていますか? 公園や河川敷のジョギングコースなどでは、イヤホンを付けて走っている女子をよく見かけますが、みんなが何を聞いているのかって、ちょっと気になりますよね。そこで、女性ランナーの声を集めてみました。好きな音楽を聴いたり、面白いラジオで笑ったり、英語を勉強したり・・・みんな、いろんな形で楽しんでいるんですね♪

シェアする
1

やっぱり音楽を聞いている女子がイチバン多い!

女性ランナーの声を集めてみると、とても多かった回答ベスト3は、次のようになりました。

第1位
お気に入りの音楽を聞いている
第2位
ラジオを聞いている
第3位
英語を聞いて勉強している

やっぱり第1位は、【お気に入りの音楽を聞いている】でした。
自分の好きな音が常に流れていれば、気持ち良く走れますよね。

それじゃあ、どんな曲を聞いているのでしょうか?

<ラン女子の好きな音楽>
「オフスプリングがおすすめ!『アメリカーナ』のアルバムを聞くと、やる気がみなぎる」
「トランス系を流していると、テンションが上がって、あまり疲れを感じません」
「ゴールデンボンバーの激しい曲を聞いてます(^^)」
「いろんな曲を聴いて走ったけど、私は宇多田ヒカルの曲のテンポがぴったりと合う」
「Perfumeをかけると、爽やかな気持ちで走れます」
「ベタだけど、爆風スランプの『ランナー』(笑)」

女子の皆さんは、それぞれ好きなアーティストがいて、好きなアーティストの曲を聞いているのだと思いますが、ふだん聞いている曲というより、ランニングに合わせた曲を聞いている方が多いようですね。

そして、アップテンポの曲をかけるという女子が多いようです。
リズムやビートに合わせて、足も前に進みやすくなるのでしょうか。
疲れを感じにくくなるという声もあって、面白いですね。

それから、自分のランニングのテンポに合わせた曲をかけるという女性ランナーも多かったですね。
確かに、足のステップと曲のテンポが合わないと、なんだか違和感を感じて、気持ち悪くなります。

アップテンポの曲をかけると、それに引きずられて、走るペースも上がってしまって、キツくなってしまうという女子もいました。
だから、あえてゆっくりの曲をかけて、ゆっくりのペースでランニングを楽しむというわけです。

皆さんも好きな曲や、共感できる理由はありましたか〜?

2

ラジオを聞いて笑っちゃう!?

第2位は、【ラジオを聞いている】でした。
いま、スマホでラジオのアプリが充実していて、気軽にダウンロードして聞けるので、最近はラジオを聞くという女性が増えているようですね。

<ラン女子の好きなラジオ>
「ポッドキャストで、爆笑問題のラジオを聞いてます。面白くて、たまに笑っちゃったりして。だから、ほかのランナーとすれ違うときは、変な人と思われないように、笑いをこらえるのに必死です」 「オールナイトニッポンが最高に面白いです。お笑い芸人の話が面白いから、走ることよりも聞くことに集中している感じなので、疲れてくるのをごまかせて、けっこう長く走れちゃいます(^^)」

音楽を聞くのも気分転換になりますが、いつも同じ曲ばかりを聞いていると、さすがに飽きてきちゃいます。
ラジオなら、毎回内容が違うでしょうからね。

「走っているとき、何を考えていればいいの? 暇すぎる」と思っている女性って、けっこう多いみたいです。
そんなちょっと飽きっぽい方には、ラジオが良さそうですね。

ただし、笑いすぎて、周りの人の視線を集めないよう、十分に気をつけてください(^^)

3

英語力をキープするために聞く

第3位は、【英語を聞いて勉強している】

ランニングを楽しんで、美しい身体を作り上げながら、 耳では英語を聞いて勉強しているなんて、とっても勉強熱心ですね!
素晴らしすぎて、尊敬してしまいます。

<ラン女子の聞く英語>
「少しでも英語力をキープするために、NHKの英語ニュースを聞いて、リスニング力を鍛えています」

そうですよね。英語を聞いて、理解できるということは、相応のリスニング力を持っていますよね。

そうでなければ、聞いていても、何を言っているのか分かりません。
何を言っているか分からない言葉ほど、聞いていて苦痛なものはありませんから 笑

英語力の全くない私には縁がないのですが、 ランニング中に勉強も兼ねてしまおうという向上心の高さは、ぜひ見習いたいです!

あとがき

ランニング中に聞いているものベスト3を紹介しましたが、 それに次いで意外と多かったのが「何も聞いていない」という回答でした。

その理由は、
「公道を走るときは、車が近づいたりしたときに気がつかなくて、危ないから」
「ランニングに集中したいから」
というものです。

これは、まったくその通りです。
公園や河川敷などにランニングコースがあって、そこを走っているときにイヤホンをつけているなら良いのですが、公道を走っているときに大きな音で聞いていたら、歩行者や自転車、自動車の接近に気付かず、最悪の場合、交通事故につながってしまいます。

公道を走るときは、なるべくイヤホンの使用を控えてくださいね。
もしくは、ランニング用の高性能のイヤホンであれば、しっかりと周囲の音も聞こえる仕様になっているものもありますので、そんなイヤホンを使うのも良いでしょう。

それでも、音量は極力小さめにして、周囲に気を配りながら、走ってくださいね。

公道は、あなただけでなく、いろんな人が通りますから、他の人の迷惑になるようなランニングをしてはいけません。

マナーとルールを守った上で、あなたの好きな音を響かせて、走りましょう♪

この記事に関するキーワード

  1. ランニング
  2. 音楽
  3. ラジオ
  4. 英語

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR