ライター:mywk

美容にかかせない食べ物♡オイルで内側から綺麗になる4つのポイント

料理にかかせないオイル。オイルにも様々な種類があるってご存じでしたか?種類によっては、とっても美容にいいオイルが存在するんです♡美容にいいオイルで内側から綺麗になりましょう!

シェアする

出典:出典先リンク

よく、「オイルを摂ると太る」と言われることがありますよね。

実はオイルは太るだけではないんです!

代謝が上りダイエット効果がアップしたり、便秘が改善されたり♡
シミ、シワが減り、お肌のつやも良くなり、美容に効果がある、良質なオイルがあることをご存知でしょうか?

せっかく食べるなら、キレイになるものが良いですよね。

今回は、そんなキレイでいるために、積極的に摂りたいおすすめのオイルをご紹介します。

1

良質なオイル♡

出典:出典先リンク

では、今回オススメしたい良質なオイルについてご説明します。
恐らく、みなさんがご想像されている「オイル」というのは、オリーブオイルや、亜麻仁オイルといった液体状のものかもしれません。

でも実は、液体状の物だけではなく、食材の中にもそのオイルの成分が含まれており、その成分というのが「オメガ3」と、「オメガ9」という脂肪酸(オイル)です。

効能・効果は、まさしく上記で述べたことや、アンチエイジング、悪玉コレステロールを減少させ、血液サラサラになるなどの健康効果があります。

しかし、フレッシュで良質なオイルを毎日継続して摂ることが何よりも大切なのですが、人それぞれのスタイルがあるから毎日摂取するのは大変ですよね。

そんな時に続けられやすいのが、いつでも手軽に飲めるサプリメントになります。

もしサプリメントで摂取することを選んだ方は「オメガ3」や「オメガ9」ももちろんなのですが「ビタミンE」「オレイン酸」「ヒドロキシチロソール」などの成分が入ったものを選ぶのも良いと思います。

\美容にかかせないオイルを手軽に摂りたい方はコチラ/

2

オメガ3とは??

出典:出典先リンク

「オメガ3」とは、最も摂りたい脂肪酸(オイル)と言われています。

アンチエイジングをはじめ、代謝がアップしダイエット成功にも繋がったり、コレステロールの低下や、血液をサラサラにしたり、花粉症などのアレルギー症状の緩和等。

なんと美容だけでなく、心身ともに健康にしてくれる効果があると言われています!

<オメガ3が多く含まれている主な食材>
鮭・マグロ・イワシ・ブリ・サンマ・亜麻仁油・緑黄色野菜・大豆製品 等

鍋にも合いそうな食材で、これからの季節にもぴったりですね!

3

オメガ9とは??

出典:出典先リンク

「オメガ9」は、オメガ3と同様に、血液をサラサラにしてくれ、便秘の改善や、老化防止、お肌の乾燥を防止すること等が期待できます。

そして、なんといっても、熱に強く、酸化しにくいのが「オメガ9」の特徴!
調理方法をあまり選ばず、保存もしやすいのはとても嬉しいですね。

<オメガ9が多く含まれている主な食材>
オリーブオイル・アーモンドオイル・グレープシードオイル・アボカド・ピスタチオ・カシューナッツ・ヘーゼルナッツ・マカダミアナッツ 等

ナッツ類は、小腹がすいたときにちょこっと食べるのも良いですよね。
ただし、カロリーが低くないので、食べ過ぎに注意です。

4

なるべく控えたいオイル

出典:出典先リンク

良質なオイルがあれば、その逆もあります。
摂ると、美容だけでなく、健康にも害を及ぼしかねませんので、控えてください。

「オメガ6」が含まれているコーンオイル、サラダオイルや、マヨネーズや、「トランス脂肪酸」が含まれているショートニング、マヨネーズや、マーガリンなどがそれに当てはまります。

特に、「トランス脂肪酸」は、狂ったオイルと言われている位、細胞の老化を促進してしまう恐れがあるそうです。

怖いですね。。。
できるだけ控えていきましょう!

あとがき

出典:出典先リンク

いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介した食材はすべて、スーパーなどで比較的簡単に手に入るものばかりでしたね。

でも、忙しい毎日を送っていると、時には手を抜きたくなったりしますよね。

そんな時は、無理をしないで、サプリメントで気軽に補えますので、キレイになるオイルを摂ってみてはいかがでしょうか?
美容にいいオイルでもっと輝く毎日になりますように♡

この記事に関するキーワード

  1. 美容
  2. ダイエット
  3. 食べ物
  4. オイル
  5. ポイント
  6. 方法

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

人気のタグ

  1. バストアップ
  2. 美容
  3. 貧乳
  4. ダイエット
  5. 足が太い
  6. トップス
  7. 顔が大きい
  8. 肩幅が広い
  9. 脚が太い
  10. ストリート系メイク

この記事を書いた人

name:mywk
age:0
【経歴】趣味でネイリストやヘアーショーのモデルをしていました。今は接客業の傍ら、昔から歌が大好きで、JAZZシンガーもしています。
【コメント】心理学、健康、ファッション、ビューティ情報が大好きです。女性のHappyを応援する情報を発信していきたいと思います。

PR