ライター:*みか*

美脚の敵!むくみをとって夕方からも美脚美人!

一日中、パソコンとにらめっこをしながら仕事をしているあなた。 そんなあなたのもっぱらの悩みは、座り仕事ならではの職業病、「むくみ」なのではありませんか? 仕事とはいえやはり「美」のこだわりは捨てたくないもの!それが女の子というものです。でも中にはむくみしらずのスッキリ美脚をお持ちの美脚美人さんもいらっしゃいますよね。 そこで今回は、悩めるオフィスレディのむくみ対処法についてご紹介しましょう。

シェアする
point
  • オフィスで♪座りながらこっそり簡単美脚マッサージ
  • 美脚効果の高い食材とは!?
  • 「温活」で美脚!?
  • おうちで♪簡単美脚エクササイズ
1

足元が美しいオフィスレディの秘密

出典:出典先リンク

足元が美しい女性には秘密があります。

それは・・・休憩時間にお手軽簡単マッサージ!
脚がむくむ1番の原因は、血流の悪さにあります。

特に事務系のお仕事をしている人は職業柄、長時間イスに座りっぱなしという状態が当たり前。

この長時間もの間、同じ体勢ということが血流を悪くし、むくみとなって体に表れているのでしょう。

出典:出典先リンク

でもそんな皆さんに朗報です!

お仕事の休憩時間にも簡単に行なえる、マッサージがあることをご存知ですか?
脚にはいくつものツボがあり、そのツボを押したりマッサージするだけで、血流の流れは断然良くなります。


オフィスで行ないやすいマッサージ、例えばひざの裏側には「くぼみ」があります。

そこは「いちゅう」と呼ばれる、リンパに近い場所。ココをマッサージすることで、長時間座って悪くなった血流を良い方向へとうながしてくれる効果が期待出来ます。

そしてもう一つ、内くるぶしからほんの少し後ろ側へ目をやると、へこんでいる部分が確認出来るでしょうか?

そこは「たいけい」と呼ばれる部分で、まさに足のむくみを感じた時には最適なツボです!少しの休み時間やお昼休憩のリラックスした状態の時に、これらのツボをもみほぐし、押してあげてみてくださいね。

最後にもう一つ、足の指を使ったグーパー運動について。

これは靴を脱ぎ足の指全体を手で行なうグーパー運動のような感覚で曲げ伸ばしするだけです。

長時間窮屈に収まっている指を靴から解放してあげるだけでも、十分な血流改善になりますが、こうした指の運動をしてあげることでより足の負担を軽減することが出来るでしょう。

これで午後からのお仕事も楽ちんです。

ちょっとしたことだけど、やるのとやらないのでは大違いでピグ!
2

むくみ知らずの食材とは

むくみは食事からも軽減できます。

仕事だけでなく、デートやお気に入りのファッションを楽しみたい時にも気になるむくみ。
特にデートの時には素敵にスカートを着こなしたいですよね?

そんなむくみに最適な食材がコチラ!

出典:出典先リンク

① 豚肉

豚肉には、むくみに関わる「タンパク質」と「ビタミンB1」が豊富に含まれています。

栄養もたっぷりなので、一石二鳥ですよ。

出典:出典先リンク

② ほうれん草

カリウムを含む食材もむくみには最適。

特にほうれん草はカリウムを豊富に含む食材として有名で、むくみ解消にも期待されている健康食材です。

出典:出典先リンク

③ りんご

ポリフェノールには、むくみの原因とされる血流の悪さを軽減させ、血液をサラサラにする効果があります。

そんなポリフェノールを多く含むのが「りんご」。毎日の食事の中に取り入れやすいりんごはむくみ女子の強い見方なのですよ。

なおりんご以外では「チョコレート」に置き換えることも可能です。

おいしいものを食べながら体内からむくみ改善いたしましょうでピグ。
3

温活とむくみの関係

出典:出典先リンク

美脚美人はオフィスだけでなく、おうちでもむくみ対策を欠かしません。

上記の食事対策に加え、冷え対策にも。
冷えとむくみには深い関係があります。
血流の悪さからくる冷えには、いくつものオプションが付いて回ります。
それが「むくみ」や「肩こり」など。

そのため冷え対策として「温活」を行なう女性が増えてきました。

温活とは、男性に比べてもともと体温の低い傾向にある女性が、体温をあげるために行なう温め活動のことを指します。

例えば、運動で体温を上げてみましょう。

運動量には個人差がありますが、体を動かすだけで汗をかき、健康的に体温を上げることが出来ますよ。
その際にはこまめな水分補給と汗を拭くこともお忘れなく!

また体を温める食材を食べることも効果的です。

出典:出典先リンク

例えば、辛い物。「唐辛子」はその代表格ですよね。

唐辛子には体をポカポカにする「カプサイシン」が含まれています。
このカプサイシンの働きにより、体内の血行を良くし、体温を上げるお手伝いをしてくれるのです。

特に唐辛子を多く含む「キムチ」はおすすめで、キムチのたっぷり入った「キムチ鍋」は最も最適な食べ物と言えるでしょう。

しかし辛い物が苦手な方は、同じく体を温める食材として有名な「生姜」を活用してみてはいかがでしょうか。

むくみでお悩みの皆さん、ぜひ温活を実践してみてください。

温活だからと言っても、辛い物の過度な食べ過ぎには、注意するのだピグ。
4

むくみにさよならエクササイズ☆おうち編

足にコンプレックスを抱える皆さんへ質問です。
あなたは1日平均どれくらい足を使い、動いていますか?


上記ではオフィスで出来るツボ押しやマッサージなどをご紹介しましたが、美脚を手に入れるためにはおうちでの努力も怠ってはなりません。
まずは足の筋肉を動かすこと!ここからはオフィスでは不向きなおうちエクササイズについてです。

おうちで簡単に足の筋肉を使うエクササイズとは何と言っても「雑巾がけ」。

例えば、休みの日にお部屋の掃除をする際、いつもなら掃除機を選ぶところを雑巾がけにしてみてください。

雑巾がけは、ただそれをするだけで足はもちろん体全体の筋肉をも使えるとても効果的なエクササイズです。
日頃の運動不足を解消するとともに、お部屋も綺麗になるという一石二鳥なエクササイズ方ですよ。

出典:出典先リンク

続いては「足上げエクササイズ」です。

こちらも簡単!ベッドや床などの平らな場所に仰向けになり、足を上に上げるだけ。
このエクササイズは美脚を目指す人だけでなく、長時間座っている全ての職種の皆さんにおすすめします。

こうすることによって、血流を良くし、また水分を体全体へと循環させやすくする効果を得ることが出来るのです。

そして最後は「スクワット」。

足の筋肉を使うエクササイズとして、ぜひ取り入れていただきたい運動です。
筋肉を鍛えたり、使ったりすることは、筋肉を刺激することへと繋がり、むくみの改善に大きく結びつくことが期待出来ます。

また足の筋肉を動かすことがダイエットともなり、無理な部分ダイエットなどをしなくても、健康的でスリムな足を作ることとなるのではないでしょうか。

寝る前の数分が美脚作りタイムピグ。
5

美脚美人の歩き方

出典:出典先リンク

仕事終わりの帰り道は、どうしてもむくみのせいで歩きが重くなりがち。しかしそれもこれも、むくみやお疲れモードのせいなのです。

でもむくんでいながらも、正しい歩き方を心がけている人は、むくみが早く取れる傾向にあるといいます。

正しい歩き方とはいったいどんな歩き方なのでしょうか?

それはまず姿勢を正すところから始まります。

背筋を伸ばし、両手を上に上げ、バンザイの格好をしてください。

その状態の腕をストンと下におろします。この下ろした状態が正しい姿勢となります。普段猫背だという方は、慣れるまで少し意識してみましょう。

次にこの正しい姿勢をキープしながら、歩き始めます。

今度は足の指にも意識を集中させてください。正しく歩くポイントとして、足の指の力を強くすることが大切です。この部分が弱いとダラダラと、足に負担をかけた歩き方となってしまいます。指の力が弱い方は上記でご紹介したグーパー運動にて指の力を強化してみてはいかがでしょうか。

正しく歩くイメージとしては、足の指で地面をつかむような感じです!

これらを意識しながら歩くことで定着させ、意識しなくても正しい歩き方が身に付くようになることでしょう。

何より、あなたに合った靴選びから始めることで、正しい歩き方、そしてそこからむくみ改善へとも繋がっていくのです。

まずは正しい意識改革からどうぞ!

正しく歩けば夕方からはむくみ知らずピグ。

あとがき

出典:出典先リンク

いかがでしたか?

美脚美人は1日にして成らず!

オフィスでのちょっとしたマッサージからおうちケアまで、日頃から美しさを目指す日常を送っている方が得られるご褒美・・それが美脚です。

むくみにさよならしたいなら、小まめな足のお手入れとケアを大切に心がけてみてはいかがでしょうか。

素敵なあの人が思わず振り返りたくなる美脚を目指して・・。

この記事に関するキーワード

  1. ダイエット
  2. むくみ
  3. 美脚

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:*みか*
age:0
ドラマ・音楽・お洒落・ドライブが大好きなライターです。 お暇なときはコラムをどうぞ♥

PR