ライター:ちひろ

楽しく走れる“ファンラン”イベントに参加して、リア充女子になっちゃおう!②

楽しいランニングイベント「ファンラン」は、ほかにもまだまだあります。イベント紹介の2回目として、カラーラン、エレクトリックラン、ウォーターランの3つについて、魅力を探ってみました。これらのイベントは、タイムの計測はありません。順位もありません。ですから、ランニング初心者でも自分の体力やレベルに関係なく、純粋に楽しむことができるのです。ライブに参加する感覚で、気軽に参加してみてください! http://stat.ameba.jp/user_images/20150531/20/mei-kadota/dc/53/j/o0480036013323568037.jpg

シェアする
4

カラフルな姿に変身できるカラーラン

ファンランの先駆け的なイベントが、カラーランです。
2011年にアメリカで誕生し、いまや世界中で大ブームとなっています。

コンセプトは、「地球上でもっともハッピーな5km」。
ランナーは真っ白なウェアを着てスタートし、コース内に設けられたカラーゾーンで、さまざまな色のパウダーを浴びます。

ゴールする頃には、全身カラフルな姿に変身していることでしょう!

ゴールした後は、みんなで踊ったり、一斉にカラーパウダーを投げるカラースローなどのフィニッシュパーティーを楽しむことができます。

出典:colormerad.info

日本で開催されているカラーランは、「The Color Run」「COLOR ME RAD」の2種類があります。
開催スケジュールをチェックして、友達と一緒に参加してみては?

The Color Run公式サイト:http://thecolorrun.jp/

まだ、2016年の開催は決まっていないようですね。

COLOR ME RAD公式サイト:http://colormerad.info/

「RAD」とは、「イカした」という意味のスラング。
イカした気分でカラーランを楽しめるというイベントですね。
2016年は、4月16日・大阪、5月21日・宮城、7月3日・北海道で開催されます。
近郊にお住いの方は、チャンスですね♪

5

夜空に光が煌めくエレクトリックラン

出典:electricruninfo.jp

エレクトリックランは、光と音で彩られた約5kmのコースを、光るグッズを身に付けた参加者たちが、走ったり、歩いたり、踊ったり、自由に楽しみながらゴールを目指すファンランイベントです。

ゴールした後は、祝完走パーティー!
DJによる音楽と光の演出で盛り上がります。

華やかな電飾と音楽が辺り一帯を包み込むので、まるで「屋外にクラブができたのか」と錯覚してしまうかもしれませんね!

出典:electricruninfo.jp

参加者には、光るブレスレットがプレゼントされますが、自分でも光る服やグッズをたくさん身につければ、会場の雰囲気と一体になって、もっと盛り上がることができるでしょう。

遠慮せずに、コスプレな派手なファッションを楽しんでください♪

2016年の第1弾は、5月28日に味の素スタジアムで開催します!

エレクトリックラン公式サイト:http://electricruninfo.jp/

6

ウォーターラン

出典:waterrun.jp

真夏に開催されるファンランイベントが、ウォーターランです。
猛暑の中で、冷たい水を浴びたら、気持ちいいでしょうね〜

まず、水鉄砲ゾーンでは、参加者それぞれが水鉄砲を持参して、水を掛け合いながら、走っていきます。

いたるところから水をかけられますが、どれだけ水をかけられても「決して怒ってはいけない」が唯一のルールです。
そんなピースフルな水鉄砲の祭りですが、むしろ「もっと水をかけて〜」と思うくらい、水を浴びるのがやみつきになるのではないでしょうか♪

出典:waterrun.jp

次に、水風船ゾーンでは、1000人vs1000人で水風船バトルを行います。
数万個もの水風船が飛び交う光景は、今までに見たことがないくらい圧巻なものになるでしょう!

水風船だなんて、子供のとき以来だと思いますから、童心に帰って、バカ騒ぎしちゃってください〜

そのほか、会場によっては超巨大プールゾーンも設置されるとのこと。
大人がワクワクするような最大スケールのスライダーを楽しむことができます。

これはもはや、ランニングというよりアトラクションですね(^^)
走ることが苦手な人でも、気軽に参加できますよ

2016年の開催スケジュールは、まだ決まっていないようですね。
きっと真夏に開催されるでしょうから、公式サイトをチェックしてみてください!

ウォーターラン公式サイト:http://waterrun.jp

あとがき

調べてみると、面白いイベントがたくさんあるものですね〜。
インスタグラムやフェイスブックにアップされているファンランイベントの写真を見ると、まさに“リア充”女子って感じです。
毎日が充実している女性の皆さんも、たまにはそんな写真をアップして、“リア充”女子をアピールしてみてはいかがでしょうか(笑)

ランニングだけでなく、ファンランイベント自体にハマるかもしれませんよ!

この記事に関するキーワード

  1. ランニングイベント
  2. カラーラン
  3. エレクトリックラン
  4. ウォーターラン

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR