ライター:canbon

肩幅広いのお悩みを解消する!ベーシック系スタイルのトップス5選♡

ベ-シックといえばリアルクローズ。定番的でシンプルな流行に流されない服。遊びのある服を楽しんだ後、普段トレンド好きな人も秋にワンクッション、ベーシックな服を着たい気分ではないですか?今回は、ベ-シックスタイルで、悩みをカバーするトップスをセレクトしました。

シェアする
1

デニムレギュラーシャツ

肩幅広いのお悩みは大きく開けた襟元で。

定番スタイルの王道!トップスはシンプルなレギュラーシャツ。
正統派シャツは、形に遊びがないボックス型が多い。

きちんと感あるシャツは憧れだけど、肩が強調される?
実はそんなことないんです!
襟元を大きくフロントオープンに着こなすと、肩幅が目立ちにくい。

細見パンツ合わせで全体感のバランスを作り肩を強調させないスタイルも◎

商品名 ALBIATE デニムレギュラーシャツ(IENA)
価格 14,000円(税抜)
購入できる店はこちら
2

ドヅメテンジク フリンジツキプルオーバー

ドロップショルダーが肩の強調おさえてくれる!

鎖骨を綺麗に見せてくれる広く開いたラウンドネック!
ドロップショルダーは腕より下に落ちた肩のラインがソフトな印象を作ります。

2つの要素を伴って肩幅広いお悩み解決なトップスです。
袖にさりげないフリンジテクニックをあしらった、シンプリシティなデザインが魅力♡

マストなアイテム、この秋トレンドのツバの広いフエルトの帽子を使うのも◎
ツバの広さに目が行き肩幅が気にならない!

商品名 ドヅメテンジク フリンジツキプルオーバー(IENA)
価格 5,000円(税抜)
購入できる店はこちら
3

ビッグシルエットVネックプルオーバー

身体から離れるゆとりで肩幅隠す!

Vネックは、肩幅を狭く感じられるのにピッタリなデザイン。
更に、風合いの良いカシミア混のビッグシルエットが肩ラインを強調させないで、狭く見せてくれます!

スリットが入っているので裾への運動量も生まれ、悩みを消してくれるニットトップス。

ベ-シック好きにたまらない秋のムードたかまるキャメルカラー。

ボトムスコーデもパンツ、スカート共に合わせやすいオールオッケーな嬉しい1枚♡

商品名 AQUA ビッグシルエットVネックプルオーバー(IENA)
価格 17,000円(税抜)
購入できる店はこちら
4

ドレープサテンブラウス

ドレープ&ノーカラー☆ベーシックシャツが肩幅隠す術!

ベーシックスタイルで秋のスーツスタイルにもピッタリな一着。
インナーとして活躍してくれそう!

流動感を生むドレープデザインで前中心に視線を集めるので、肩幅も気にならない!
サテン素材の柔らかさが魅力♡

初秋のトップスに、コレ1枚。
またブラウスの上にトレンドのロングカーデを羽織るのも◎

商品名 ドレープサテンブラウス(UNTITLED)
価格 18,500円(税抜)
購入できる店はこちら
5

リブドルマン異素材MIXニットトップス

袖ボリュームに視線、泳がす!?

ドルマンスリーヴがキーワード。
肩より袖とアームの方にゆとりのボリュームを付けてくれるから、肩幅を自然と狭く見せてくれます。

人の視線は袖のボリュームに視覚を移すので、肩幅の広いことを気にする人も、このトップスなら安心♡

商品名 リブドルマン異素材MIXニットトップス(INDIVI)
価格 19,980円(税込)
購入できる店はこちら

あなただけの特別なコーデを♡

出典:出典先リンク

シンプルな定番ベーシック系スタイル。
トラッドが根底にある為、シャツやジャケットなどしっかり構築的な裁断で、作られたものも多いベーシック系。

でも、素材感やシルエットバランスなどの工夫によって、肩幅をせまく見せることも◎

流行に惑わされず自分を良く知るベーシックスタイル。
自分らしく自由に楽しんで♡

この記事に関するキーワード

  1. 肩幅が広い
  2. 20代前半
  3. ベーシック系
  4. トップス
  5. ニット
  6. 肩幅

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

人気のタグ

  1. バストアップ
  2. 美容
  3. 貧乳
  4. ダイエット
  5. 足が太い
  6. トップス
  7. 顔が大きい
  8. 肩幅が広い
  9. 脚が太い
  10. ストリート系メイク

この記事を書いた人

name:canbon
age:30
〈経歴〉
グラフィックデザインの専門を卒業後、アパレルに入社。Yohji Yamamoto、TAKEO KIKUCHIで販売経験、大手有名百貨店にて、ウインドーディスプレイの企画、シーズントレンドの教育、 イベントや展示会でのデザイン、企画など行ってきました。
〈好きなファッションジャンルとコメント〉
Issey Miyake,Yohjiの様なアバンギャルド系、ナチュラルビューティの様なコンサバ系、NYコレクション系(ヴィヴィアンタム)オリエンタル系フリーズマート、Jill stuartなどがフィールドです□

PR