ライター:ちひろ

暑い夏を快適に颯爽と歩く! ウォーキングするときのウェアの選び方♪

ウォーキングをするとき、どんな服装で歩いていますか? 散歩のようにゆっくりと歩くなら、あまり服装にこだわることはないですが、ある程度早歩きで行うなら、ウォーキングに適したウェアを選びましょう。とくに、暑い夏は汗をたくさんかきますから、吸水性・速乾性・通気性に優れたウェアを着ると、快適にウォーキングできますよ。いまはおしゃれなウェアも多いですから、それを着るだけでやる気も高まりますよ♪ 今回は、暑い夏に適した服装を紹介します。

シェアする
1

トップスの選び方

夏は、普通に歩いているだけでも、汗をたくさんかきますよね。
そのため、

・ 汗をしっかり吸う「吸水性」
・ 吸水した汗の気化熱でウェアが冷たくなるのを防ぐ「速乾性」
・ 熱がこもらないための「通気性」

この3点が重要になります。

そして、この3点はウェアの生地によって決まります。

<綿(コットン)>
吸水性、通気性は良いのですが、速乾性が悪いです。

<ポリエステル>
吸水性、速乾性、通気性、3点とも優れています。

ですから、ウォーキングをするときの上半身ウェアは 「ポリエステル100%」または「ポリエステル比率が高い綿との混紡」を 選びましょう☆

最近のスポーツウェアは、ポリエステル製が主流になっていますから、 念のため、少し確認する程度で大丈夫だと思いますよ。

こんなウェアがおすすめ!
アディダス 半袖レイヤーTシャツ 4762円(税込)

購入はこちらから

2

ボトムスの選び方

おしゃれなスタイルでウォーキングしたいなら、 タイツ+スカートの組み合わせがオススメです♪

「タイツって、なんか本格的に走っている人が着るものじゃないの?」と 思うかもしれません。

でも、私はウォーキングをする女性にこそ、着てほしいと思っています。
タイツを着ることで、筋肉がぶれにくくなるため、足の負荷が軽減されます。

とくに、太ももやふくらはぎが筋肉痛になる女性は、ぜひ着てみてください。
筋肉痛になりにくくなると思いますよ☆

タイツを着ると、血流も良くなるので、運動効果も上がります!

そして、タイツの上にスカートを履くと、おしゃれ度がアップしますね(^^)

スカートは、身体のシルエットが隠せるというメリットもあるので、 ダイエット中のあなたにぴったりですね。

こんなタイツがおすすめ!
FILA レディース・COMPロングタイツ 416-406 1846円〜2052円(税込)

購入はこちらから
こんなスカートがおすすめ!
Planet-C レディース ランニングスカート 1152円(税込)

購入はこちらから

3

夏のウォーキングは紫外線対策を忘れずに!

夏は日差しが強く、紫外線量も多いので、紫外線対策をしっかり行いましょう。

まず、ウェアは、UVカットのものを選ぶこと。
できれば、紫外線を反射する黒などの濃い色がいいですね。

キャップをかぶるのもおすすめです。
紫外線だけでなく、夏の熱中症対策にもなりますからね。

次に、サングラスをかけて、ウォーキングしてください。
目からも紫外線を浴びてしまいますからね。
サングラスもUVカットされているものを選んでくださいね。

それから、日焼け止めをしっかり塗ることも大切ですよ。
顔や首、腕などは肌が露出していますからね。
お散歩のようにゆっくり歩くなら「SPF30」
早歩きでしっかりウォーキングするなら「SPF50」
の日焼け止めを使うと良いと思います。

SPF値が高いほど、日焼け止め効果は上がりますが、肌の負担も増えますので、 お肌の弱い方は気をつけてくださいね。

4

そのほかのおすすめアイテム

<タオル、リストバンド、ヘアーバンド>
いくら吸水性・速乾性・通気性に優れたウェアを着ていても、 夏はたくさん汗をかきますから、汗をふくタオルを持っていくと、 快適にウォーキングできますよね。
首にかけておけば、ウォーキング中でも邪魔になりません。

「首元が暑くなるからタオルはイヤだ!」という方は、 リストバンドやヘアーバンドをつけるといいですね。
汗が出てきたら、リストバンドで汗をぬぐったり、 ヘアーバンドなら額の汗を吸水してくれるので、汗をぬぐうことも必要なく、 ウォーキングに集中できますね。

<ウエストポーチ>
ウォーキングを長時間行うときは、必ず水分補給をしてください。
あなたが思っている以上に、汗をかいていますからね。
そこで、ペットボトルなどを入れて、持ち歩けるウエストポーチがあると便利です。
すぐにペットボトルを取り出して、こまめに水分補給しましょう。

あとがき

夏にウォーキングするときの服装について、紹介しました。
汗をたくさんかくことの対策と、紫外線対策が大きなポイントになることが分かったと思います。

2つのポイントを押さえた上で、あなたのお気に入りのウェアを見つけてみてください。

ふだんのファッションより、少し目立つウェアに挑戦してみても、面白いですよね♪

おしゃれなウェアを着て、夏でも快適に、楽しくウォーキングに励みましょう!

この記事に関するキーワード

  1. ウォーキング
  2. ウォーキングウェア
  3. ウォーキングアイテム

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR