ライター:*はる*

100均コスメの「メリハリ技」♡賢くキレイを叶えるレシピ4選♡

コスメが大好き!ホントは、あれもこれも試してみたい!!けれど、もちろんお財布との相談も大切ですよね。そこで大活躍するのが、プチプラの最高峰ともいえる「100均コスメ」です♡けれど、全てを100均コスメで揃えるのもちょっと…。そんなあなた、100均コスメの使い所について一緒に考えてみましょう。

シェアする
point
  • 100均でもキレイに!
  • 自分にあったメイクをしよう!
  • ポイントをおさえて綺麗になろう♥︎
1

ベースメークにはこだわる!

出典:出典先リンク

コスメには、こだわり所があります。

お肌に直接つける化粧下地、ファンデーションやパウダー等は、出来ればオーガニック等の高品質な物を選びたいですね。

直にお肌にのせるコスメですから、ぜひ品質の良い物を選んでみてください。

もちろん、特別に高級でなくても大丈夫です。

ネット等で探してみると、良心的な値段で、品質の優れたものも見つかりますよ。

ポイントは、「付けた時に、心地よさを感じるかどうか」 です。

好きな香りがする。ふわっと軽くて、お肌が呼吸できている様な感覚があれば、それはきっとあなたに相性の良いコスメのはず。

値段と品質が、自分にしっくりくるコスメを見つけた時の喜びは、とても大きなものです。

2

アイメイクで活かす、プチプラコスメ。

出典:出典先リンク

アイメイクのコスメは、一回の使用量が少ない為、同じものを長く使用しがちなアイテムです。

特にアイシャドウは、なかなか使い終わらないという方も多いのではないでしょうか?

アイシャドウにどれだけお金をかけるかは自分次第ですが、100均コスメにも優秀なものがありますよ!

では、どの様なアイテムを選べば良いのでしょうか?

次のポイントを押さえておきましょう。

一つのパレット内に、複数の色が入っている。→お得感がある。
 一つのパレット内の色味で、グラデーションが可能。→重ねて塗ったグラデーションは、印象的な目元効果を演出できる。
ラメ感がある。→キラキラな目元で魅力アップ。

3

マスカラも、プチプラで充分?

出典:出典先リンク

100均のマスカラも、とても優秀なアイテムです!

例えば、ブラシの先が毛のタイプと、プラスチックのタイプを用意して、両方を順番に塗る事で、より長く濃いまつげを叶える事も出来るのです。

100均のマスカラコーナーで、商品ごとに、どんな強みがあるのかをチェックしてみましょう。

長さ重視タイプ、くっきり濃いまつげを作るのが得意なタイプ…。

あなたの希望に合ったマスカラを、両方購入したとしても、プチプラですから助かりますね♡

ぜひマスカラの重ねワザを試して、ステキな目元を作ってみてください。

4

チークもプチプラでOK。

出典:出典先リンク

チークも、ドラッグストアで買えば結構なお値段ですよね!

100均にも、綺麗な色味のチークが並んでいますから、一度試してみるのもアリかと思います。

そもそもチークは、ベースメークの上に重ねるもの。

ファンデーションがきちんとした物であれば、その上にのせるチークにまでお金をかけなくても、何とかなりそうですね。

もちろん、全てのコスメをオーガニックで揃えられたら、それがベストなのですが…。

自分に合ったチークの色はピンク系なのかオレンジ系なのか。 せめて、それだけは把握してからお店へと足を運びましょうね。

あとがき

出典:出典先リンク

プチプラコスメと、お高めコスメ。

メリハリを付けて、賢く楽しいメイクを楽しみましょう♡

ちなみにアイライナーは、小瓶に入ったジェルライナーが、かなり長持ちしますよ。

筆にちょんちょんと付けて、塗るタイプですね。

ラインを引いた後に、100均アイシャドウの薄いカラー、濃いカラーを順に重ねます。

仕上げに、濃いネイビーで目元のライン部分をぼかすと、綺麗なグラデーションが出来上がります。

あなたにピッタリのコスメで、メイクタイムが幸せなものになりますように。

この記事に関するキーワード

  1. メイク
  2. 100均
  3. コスメ

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:*はる*
age:30
全ては、絶対に大丈夫!

 試練の連続を乗り越え、ワクワクな人生観を見つけました。
「本当の幸せを育てる秘訣」をお伝えします。
 あなただからこそ、出来ることがあります。

 共に、笑顔の光を放って生きましょうね♡

おすすめサイト

ファッション、ダイエットなど女性ならではの感性を刺激するサイト

PR