ライター:ちひろ

開始前にすでに勝負アリ! 婚活パーティーで男性に好印象を与えるプロフィールカードの書き方

婚活パーティーに参加したことがある女性は分かると思いますが、パーティーが始まる前に、あらかじめプロフィールカードに記入する必要があります。このプロフィールカードをもとに男性とお話しするのですから、実はとても重要なのです。プロフィールカードの良し悪しによって、パーティーの成否に関わるといっても過言ではありません。男性に好印象を与えるプロフィールカードの書き方を紹介しましょう。

シェアする
1

丁寧に書きましょう

まずは、プロフィールカードを丁寧に書きましょう。
「そんなの、当たり前でしょ!」と思うかもしれませんが、プロフィールカードを丁寧に記入している人は、意外と少ないんです。

パーティー会場に着いてから、始まるまでの間に書くわけですから、実はそんなに時間がありません。
時間がないと、とりあえずカードを埋めるために、適当に書いてしまう方が多いというわけです。

それで、男性がカードを見たときに、殴り書きのような字で書いてあったら、「汚い字だな・・・」と第一印象が悪くなってしまうでしょう。

特別にキレイな字で書かなくてもいいので、丁寧に書くということが大切です。
女性が思っている以上に、男性は字の印象を重視していますよ。

ですから、パーティー会場には、時間に余裕を持って行ったほうがいいですね。

2

なるべく空欄を作らないこと

プロフィールカードには、
名前・年齢・住まい・血液型・身長・星座・職業・勤務地・学歴・趣味・好きな異性のタイプ・今ハマっていること・自分の性格をひと言で
などなど、さまざまな記入項目があります。

この中には、「あまり書きたくないな」と思う項目があるかもしれませんが、なるべく空欄を作らずに、すべてを埋めたほうが良いと思います。

たまに、年齢を空欄にしている女性がいますが、これは絶対にいけません。
自分の年齢を伏せたままで、男性と話をするなんて、信じられないですよね。
相手の男性にも「年齢を言えないほど、歳をとっているのかな?」と、邪推されてしまいますよ。

ただ、「今ハマっていること」と言われても、思いつかないときもありますよね。
そういうときは、空欄にするのではなく、「恋愛にハマりたいです!」みたいなコメントを入れておくと、可愛らしい印象を与えられると思いますよ。

3

男性目線で書きましょう

プロフィールカードは、あなた自身を紹介するものですから、自分のことを素直に記入すれば良い。
それはもちろんそうなのですが、パーティーに参加している女性はあなただけではありません。
多くの女性がいる中で、あなたを印象付けるためには、男性目線を意識することが重要になってきます。

例えば、趣味を書く場合、2つは男性から共感を得られそうなことを書いて、自分が本当に好きなことは1つだけ書くくらいに留めておくのです。

男性が好きなことといえば、「スポーツ観戦、音楽鑑賞、ラーメン、温泉(サウナ)」といったところでしょうか。
これを見た男性は、「スポーツが好きなんですか! 何が好きですか〜?」とテンションが上がってしまうことでしょう。

プロフィールカードは、男性と会話を楽しくつなげていくためのツールですから、男性が好みそうなことを書くのがポイントというわけですね。
もちろん、ウソを書いてはいけませんよ。
スポーツが嫌いなのに、スポーツが好きと書いたって、すぐにバレてしまいますよ。
あくまでもあなたの興味あることで、男性の好きそうな趣味を書いてください。

女性の特技としては、「料理」が最強ですね。
ほとんどの男性は、料理ができる女性に惹かれます。
ある程度料理ができるのであれば、自信を持って書いてください。
男性への強力なアピールになりますよ。

4

こんなプロフィールカードはイヤだ!

プロフィールカードに次のようなことを書いてしまうと、あなたへの印象がイマイチになってしまうかもしれません。

好きな映画や本のタイトルを詳しく書き過ぎる

映画とだけ書いてあれば、「どんな映画が好きですか?」と質問できますが、
詳しく書いてあればあるほど、カードだけですべて分かってしまうので、会話のキャッチボールが減ってしまいますよね。
カードをきっかけに会話が盛り上がらなくては意味がないですからね。

お金のかかりそうな趣味や特技を書く

ブランドバッグ収集、ゴルフ、ワイン集め、宝石集めなどと書いたら、お金のかかる女性という印象を与えてしまいがちです。
お金のかかる女性という印象は、多くの男性にとってはマイナスに働いてしまうと思いますので、書かないほうが良いです。

好きなタイプの男性として、若いアイドルや人気俳優の名前を書く

女性のカードに「向○理さん」「嵐の松○本潤さん」と書いてあったら、「イケメンが好きなんだ」という印象を与えてしまうことでしょう。
ましてや、アラフォー女性が20代前半の若手ジャニーズが好きだったら、ちょっと男性は引いてしまいます。
例えば、「有○弘行さん」など、男性の好感度が高いタレントの名前を書くと良いでしょう。

あとがき

婚活パーティーでのプロフィールカードの書き方を紹介しましたが、参考になったでしょうか。

女性らしい特技をアピールしつつ、男性目線の趣味を書くことで、第一印象から好感触を得ることができると思います。

パーティーの時間はあっという間ですから、いかに短時間で相手に印象を与えられるかがポイントになります。
プロフィールカードをうまく書くだけで、一歩も二歩もほかの女性をリードできるのです。
ぜひパーティーで実践してみてください!

この記事に関するキーワード

  1. アラフォー
  2. 未婚者
  3. 未婚
  4. 出会い
  5. 婚活
  6. 婚活パーティー

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR