ライター:ちひろ

ほうれい線のできやすさをチェック!

あなたの顔にほうれい線はありますか? 「最近、ほうれい線ができて、悩んでいる・・・」という方は、もしかしたら毎日の習慣によって、ほうれい線ができてしまったのかもしれません。あなたのほうれい線のできやすさをチェックしてみましょう。

シェアする

ほうれい線とは、鼻の両端から広角に向かってできる八の字のしわのことです。
医学用語では、鼻唇溝(びしんこう)と呼ばれています。

中国の面相学では、豊齢(ほうれい)線と表記されることもあり、「豊かに歳を重ねることで目立ってくる線」という意味があるため、人相学的には吉なのだそうです。

ただ、ほうれい線が目立つと、残念ながら老けて見えてしまいますよね。
加齢によって、どうしてもほうれい線は目立ってきてしまいますが、まだ若いにも関わらずほうれい線ができたという人は、毎日の生活習慣に原因があるかもしれません。

そこで、ほうれい線のできやすさをチェックしてみましょう。

以下の項目について、当てはまるものに✔印をつけてください。
それと、<顔の脂肪やたるみ><筋肉が凝り固まっている><顔の筋肉の衰え><生活習慣>の4つのカテゴリーの中で、どのカテゴリーの✔︎印が一番多かったかを数えてください。

ほうれい線のできやすさチェック


<顔の脂肪や肌のたるみ>
丸顔である
ダイエットに何回も取り組んで、痩せたり太ったりを繰り返している
ほおをつまむとプニプニしていて柔らかい
パソコンに向かうことが多く、前傾姿勢になる時間が長い
目の下の▽ゾーンの毛穴が目立つ

<筋肉が凝り固まっている>
肩や首が凝りやすい
猫背である
眼が疲れやすく、目薬が手放せない
寝ているときに顔についた枕やシーツの跡がなかなか消えない
頭のてっぺんのつむじの辺りが痛んだり、かゆみを感じることがある

<顔の筋肉の衰え>
ものを食べるとき、左右のどちらか片側ばかりで噛むクセがある
よく「口が開いているよ」と言われる
最近、二重あごやエラの張りが気になってきた
頭皮を指で揉むように動かしたとき、顔の皮膚が一緒に動かない
眉を片方ずつ上げることができない

<生活習慣>
日焼けしていることが多い
洗顔後は、化粧水をすぐにつけないとつっぱる
コラーゲンやビタミンCの摂取が不足している
仰向けではなく、横向きで寝ることが多い
タバコを吸っている

以上でチェック終了です。
✔︎印は、何個つきましたか?
あなたの「ほうれい線のできやすさ」を判定します。

✔︎印 0〜3個 ほうれい線のできやすさ 10%
あなたは、日頃から身体のバランスや姿勢などにも気を配っている、とても意識の高い方ですね! 肌のたるみや筋肉の衰えなどもなく、ほうれい線はできにくいでしょう。
✔︎印 4〜6個 ほうれい線のできやすさ 40%
あなたは、生活のリズムが少し崩れてきているようです。いまのままの生活を続けていると、ほうれい線ができてしまうかもしれませんので、注意が必要ですよ。
✔︎印 7〜9個 ほうれい線のできやすさ 70%
あなたは、すでにほうれい線が目立ってきているのではないでしょうか。なぜ目立ってきているかという原因を明らかにして、改善に努めていきましょう。
✔︎印 10個以上 ほうれい線のできやすさ 100%
あなたの健康状態が心配です。ほうれい線ができやすいという以前に、毎日の生活習慣を見直していく必要があります。健康的な生活を送ることから始めましょう。

続いて、「ほうれい線のできやすい」タイプを判定します。
<顔の脂肪やたるみ><筋肉が凝り固まっている><顔の筋肉の衰え><生活習慣>の4つのカテゴリーの中で、どのカテゴリーの✔︎印が一番多かったでしょうか。

✔︎印が一番多かったカテゴリーが、あなたの「ほうれい線のできやすい」タイプとなります。

<顔の脂肪や肌のたるみタイプ>
肌がたるんで、頬の脂肪が下に落ちることで、溝が深く、くっきりとしたほうれい線が現れてしまいがちです。
デスクワークで1日中パソコンに向かっていたりすると、頬が下がりやすくなってしまいます。
顔の脂肪を減らしたり、筋肉をつけることで、肌のたるみを解消しましょう。

<筋肉が凝り固まっているタイプ>
あなたは、肩から背中にかけての筋肉が凝り固まっているようです。
頭と顔、身体の筋肉はすべてつながっていて、肩から背中の筋肉が固いということは顔の筋肉も凝り固まっていると考えられます。
コリをほぐして、血流を良くする必要がありますね。

<顔の筋肉の衰えタイプ>
あなたは、口周りやあごの筋肉が衰えている可能性があります。
口やあごの筋肉が衰えると、頬の筋肉を下から支えられなくなり、ほうれい線を作る原因となってしまうのです。
顔の筋肉を鍛えましょう。

<生活習慣タイプ>
肌の乾燥や紫外線は、ほうれい線だけでなく、シワもできやすくなってしまうので、気をつけてください。
タバコも肌のハリが失われ、ほうれい線に大きく影響してしまいます。
食事では、コラーゲンやビタミンCを積極的に摂取しましょう。


チェック結果は以上となりますが、
あなたの「ほうれい線のできやすさ」はいかがでしたか?

ほうれい線ができやすいという結果が出て、ショックを受けている方もいるかもしれませんね。
ただ、この結果はあくまでも1つの目安ですから、あまり気にしすぎないでください。

あなたが当てはまった少し悪い習慣を、これから改善していけば良いのです。
ほうれい線は、1日でできるものでもなければ、1日で消えるものでもありません。

少しずつ努力を積み重ねて、ほうれい線ができないように、あるいはほうれい線が目立たなくなるようにしていきましょう。

ほうれい線ができてしまう原因や、できないようにするための方法について、これから詳しく解説していきますので、参考にしてみてください。

この記事に関するキーワード

  1. ほうれい線
  2. しわ
  3. チェック

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

おすすめサイト

ファッション、ダイエットなど女性ならではの感性を刺激するサイト

PR