ライター:ちひろ

今年のクリスマスは遠出しよう! 全国各地おススメのイルミネーションを紹介①

都心のイルミネーションスポットは、「だいたい行き尽くしたな〜」というあなた。思い切って、今年のクリスマスは旅行も兼ねて、遠出してみませんか? 全国には、まだまだたくさんのイルミネーションスポットがありますよ。しかも、地方では、広大な施設を活用した、大規模なイルミネーションもありますので、感動すること間違いなしです。全国各地のおススメのイルミネーションを紹介しましょう。

シェアする
1

ハウステンボス(長崎県)

長崎にあるテーマパーク「ハウステンボス」は、「全国イルミネーションランキング」において、3年連続で第1位を獲得しています。

世界最大級の1300万球を使っているので、ハウステンボス中がイルミネーションで煌めいていますよ。

とくに、「光のアートガーデン・ブルーウェーブ」は圧巻で、広大なアートガーデン一面にブルーのイルミネーションが輝きます。
また、光のアートガーデン内に建つガラス張りのカフェ&バーからは、一面に広がるイルミネーションを眺めることができますよ。
光るカクテルも大人気!

次に、新たに誕生した「光の滝」も、ダイナミックです!
66mの高さから、流れ落ちる光景は感動ものですよ。
さらに、滝の裏側は、異空間の光のトンネルになっています。
ぜひ、トンネルをくぐってみてください。

まだまだハウステンボスには、イルミネーションがあります。
「レインボーフラワーガーデン」は、入園してすぐに見えてくる、最初のイルミスポットです。
3連風車の花畑では、虹色の光の花が流れるように煌きます。

「光の宮殿」は、静かな森の中に建つ宮殿です。
建物の奥に広がる庭園では毎夜、音楽に合わせたジュエルイルミネーションショーを開催しています。

そのほか、3Dプロジェクションマッピングや、光のアトラクションもあって、1日ではすべてを回り切れないくらい、盛りだくさんです。
ホテルに宿泊して、2日かけて楽しむのも良いですね。

2

なばなの里(三重県)

三重県にある「なばなの里」では、光のトンネル「華回廊」が人気スポットになっています。
可愛い花びらを模した、暖かなあかりを基調とした白熱電球で、全長約200mの光のトンネルが作られています。
暖かいイルミネーションの光が、あなたの心をも包んでくれるでしょう。

さらに、「青の世界」という、光のトンネルもあります。
全長100mのブルーに輝く世界は、大自然の青を演出。
スカイブルー、パステルブルー、コバルトブルーの3色の青色LEDが、ゆっくりと幻想的に色変わりして、さまざまな体験を連想させてくれます。

次に、全国でも珍しい、水上でのイルミネーション「光の大河」があります。
幅5m、長さ120mのスケールであり、水上イルミネーションの中では日本最大とのことです。
大自然に抱かれた長島にある木曽三川(木曽川、揖斐川、長良川)の流れを表現しています。
美しい音色に合わせて、移り変わる鮮やかな川の色は、最先端のLED技術によって、640億色の演出が、プログラミングで表現が可能とのこと。
日によって、いつも違う色のイルミネーションを楽しめそうですね。

そのほか、なばなの里のチャペル前には、2本のシンボルツリーがあります。
高さ18mの天然木(ヒマラヤスギ)は、見事な枝ぶりの存在感のある巨木です。
クリスタルホワイトに彩られたゴージャスな気品あるツリーと、大人の色使いのパステルブルーに見立てた優雅なツリーは、絶好のフォトスポットになっています。

広い園内をゆっくりと歩きながら、イルミネーションを楽しめそうですね。

3

あしかがフラワーパーク(栃木県)

栃木県にある「あしかがフラワーパーク」は、「日本夜景遺産」の関東三大イルミネーションに認定されています。
94000㎡もの広大な園内に300万球超を装飾し、光の花の庭を作り上げています。

奇跡の大藤もとってもきれいですよ。
開園当初の72㎡から1000㎡にまで成長を遂げた生命力は、まさに奇跡とも言えるでしょう。

水面を利用することで、光の量を2倍にする「みんなの地球」は、幻想的な空間を演出します。
人間も動物も植物もみんなで1つの「地球」というテーマで作成されたイルミネーションには、地球の周りにさまざまな仲間たちが楽しく現れます。

そのほか、光の壁画として、「こころの故郷」もあります。
山の斜面を利用して、作り上げた光の壁画です。
日本人のこころに残っている、古き良き故郷の情景を表現し、そこに四季が訪れます。
圧倒感がありながらも、じっくり観入ることができますよ。

昼間は花を、夜はイルミネーションを楽しめる公園ですね。

あとがき

全国のおススメのイルミネーションとして、3つを紹介しました。
3カ所とも、豪華すぎるほどのイルミネーションで、1日だけでは全部を観られないくらいの広さです。
広大な敷地で、圧倒的な数の電球を使ったイルミネーションは、都会のものとは違って、大きな迫力があることでしょう。

まだまだ紹介したい場所がたくさんありますので、続きの②もご覧ください。

この記事に関するキーワード

  1. クリスマス
  2. 彼氏
  3. デート
  4. イルミネーション
  5. おすすめ

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR