ライター:HIKARI

生理不順にバイバイ♪改善する為にチェックしておきたい4つのポイント

女性にとって、きってもきれない悩み「生理不順」毎月、毎月、いつくるかと不安になっている方も多いのではないでしょうか?今回は、この「生理不順」の改善にちょっと役立ちそうな、4つのポイントを考えてみようと思います。日頃の生活の中で、少しでも改善できることがあるといいです。

シェアする
point
  • 無理なダイエットはやめましょう!
  • 生理不順は様々な理由がある!
  • 生活リズムが大切!
1

無理なダイエットをしないよう食生活に気をつける!

出典:出典先リンク

女性にとってダイエットは、きっと永遠のテーマでしょう。

そんなに外見太ってるように見えない人も、その本人はさらなるダイエットをしていたりします。

ただ、このダイエットがちょっと問題で、どうしても成果が出ると、さらにハードなダイエットにすすんでしまいがち。

でも、これが生理不順の原因の一つにもなっていたりするので要注意です。

偏食など気をつけ、バランスのとれた食事をしましょう。

2

ストレスをためないように!

出典:出典先リンク

ストレスをためないようにできれば、苦労しないというのが本音ともいえますよね。

誰だって、ためたくてためてるわけではないのです。

ただ、どうしても、日々の生活の中で、叫びたくなってしまうようなストレスをかかえてしまうことがあります。

これを解消せずにいると、どんどんイライラがたまり、ホルモンバランスも崩れてしまいがち。

でも、そんな時は、大きな声で叫んでしまいましょう♪

大声ですっきり叫べば、少しでもイライラが改善されるはずです。

3

適度な運動で血の巡りのよくする!

出典:出典先リンク

いくら無理なダイエットをしないようにと言われても、何も運動しないのは逆効果です。

普段、生活しているだけでは、たいした運動にはならないので、適度な運動を心がけましょう。
無理に体を動かすというわけではなく、自分が続けられるような運動がポイントです。

体を動かすことで、血行がよくなり、ストレス解消にもつながります。

毎日、少しずつでも、体を動かすことが重要です。

1日のうちに、「この運動だけはする!」といような、小さな目標をもって試してみるのもいいかもしれませんね。

4

早寝、早起きで1日のリズムをつかもう!

出典:出典先リンク

まず、どんなことにたいしても体に良いことがないと言えるのは、睡眠不足です。
睡眠不足はホルモンバランスの崩れにも影響し、それが生理不順につながったりします。

普段から、早寝、早起きを心がけることはもちろんですが、それができなくても、睡眠を十分とるということが大切です。

寝不足は、女性のお肌のバランスも崩す要因にもなっているので、このポイントは重要だといえるのではないでしょうか。

あとがき

出典:出典先リンク

今回、生理不順を改善するポイント、4つ紹介してみましたがいかがでしょうか?

毎日の生活の中で、知らず知らずのうちにかかえていくストレスや、生活習慣の乱れがかなり影響しているようです。

といっても、急に今までの生活を変えられるわけでもないので、少しずつ試してみるのがいいかもしれません。

これもまた、ストレスにならないように。

ただし、1ヶ月前後の遅れはあまり気にしないようにという説もあるので、過度の心配はしないように。

この記事に関するキーワード

  1. 生理
  2. ダイエット
  3. 食生活

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:HIKARI
age:0
ワーキングマザーしながら、今の流行りにもついていけるように、旬な情報発信を地道にですがしていきたいと思います。

PR