ライター:ichika

歯磨きしているのに口がクサい・・。もしかすると【腸内環境】のせいかも!?その原因と対策とは①

歯磨きした後でも、何となく臭う・・・。毎日欠かさず、オーラルケアしているのに、口臭が残っている感じがする。なかなか治まらない口臭、もしかしたら体内から起こっているのかも!? それはズバリ、腸内環境が悪くなっているのです。腸内をキレイにするための食事を紹介しましょう。

シェアする
point
  • その口臭、腸内環境の乱れからきているのかも・・!?
  • 恐ろしい悪玉菌の増加とは??
  • 悪臭を発生させる原因とは??
1

口臭は口の中からだけじゃない

出典:出典先リンク

しつこい口臭は、歯磨き不足や虫歯だけが原因で起こるとは限りません。
体内環境からも、口臭を引き起こす原因を作り出しています。

中でも一番の原因は「腸内環境」です。
腸内環境が乱れていると、腸の中に留まっている腐敗物の臭いが体内を巡って、その臭いが口臭となって表れてくると言われています。

2

口臭と腸内環境の関係とは??

出典:出典先リンク

「腸内環境」は、口臭に繋がる原因の1つで、これを「腸内口臭」と呼んでいます。

腸の中に、便などの腐敗物が溜まることを「便秘」というのはご存知ですね。

その便が強烈な臭いを発生させ、胃の中を巡り、食道を通って、「口臭」となって、臭いを発します。

今すぐ匂いを消したい人はコチラ
3

腸内の悪玉菌が増加すると要注意!

出典:出典先リンク

腸内には「悪玉菌と善玉菌」の2種類の菌があります。
その菌のバランスが崩れ、悪玉菌が増加してしまうと、アンモニアのような異臭を発生させ、口臭になってしまうのです。

では、何故悪玉菌が増えてしまうのでしょうか??

腸の中で悪玉菌が増える原因は、肝臓と腸の循環機能が乱れることで、「悪玉菌」を増加させてしまうのです。

腸の中に汚れが溜まると、摂取した栄養素が吸収しきれず、肝機能にも影響が起こり、腸で吸収しきれなかった栄養素が大量に肝臓に届き、肝臓の負担が多くなり、機能が弱まって排出されない分が腸内に溜まってしまいます。

4

悪臭で強烈なガスを発生させる原因!

なぜ腸内で強烈な悪臭のガスを、発生させるのでしょうか??
その原因を探ってみましょう。

①水分が不足している

出典:出典先リンク

水分が不足していると、腸内の滑りが悪くなり、便が溜まりやすくなります。
また、便自体も固くなり、排出しにくくなり、ますます溜まる一方に。
水分補給は1日2リットル取るのが、腸にもおススメです!

②脂肪分の多い食べ物

出典:出典先リンク

ケーキやファーストフードをよく食べる人は要注意。

脂肪分の多い食材は、悪玉菌の餌になりやすく、過剰に摂取してしまうと、「善玉と悪玉」の菌がバランスを崩し、「悪玉菌」が増殖する傾向に・・・。

お肉なども「お肉だけ」をたくさん食べてしまうと、動物性油脂やたんぱく質の過剰摂取で、獣のような臭いを発すると言います。

それは、口臭だけじゃなく、体臭にも影響があるのです!

③ダイエット中の栄養不足

出典:出典先リンク

ダイエット中は栄養不足になりがち。
特に「食物繊維」が不足してしまうと、腐敗物質の排出を促す働きが鈍ってしまうため、腸内に便が溜まりやすくなります。

ちゃんとした栄養が採れてないと、悪玉菌が増加し、腸と肝臓の動きを悪くしてしまいます。

悪玉菌を減らす方法は、十分な栄養を摂取し、1日に必要な水分を補給し、脂肪分の取り過ぎに注意することです。

あとがき

出典:出典先リンク

今回は、クサイ口臭を発生させる原因についてまとめてみましたがいかがでしたか??
もし一つでも当てはまる点がある方は、日頃の生活を少し見直してみることが、クサイ口臭を防ぐ第一歩かもしれません。
次回は、具体的に口臭を防ぐ対策についてご紹介します!

関連記事

歯磨きしているのに口がクサい・・。もしかすると【腸内環境】のせいかも!?その原因と対策とは②

この記事に関するキーワード

  1. 口臭
  2. 口がくさい
  3. 原因
  4. 歯磨き
  5. 腸内環境
  6. 対策

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ichika
age:28
ファッションやダイエットなど、女磨き大好きです。一緒にいい女目指しましょう♪

PR