ライター:*はる*

時短カンタン栄養たっぷり!美容にも良い幸せレシピ4選♡

一人暮らしをしていると、ついお料理するのが面倒で…。なんて、デパ地下のお惣菜で済ませてばかりのあなた!カンタンに出来て、体に嬉しいレシピをご紹介しちゃいますよ~♡自炊は節約にも繋がります。ぜひ一度、お試しあれ。

シェアする
point
  • 簡単レシピでキレイに!
  • やっぱり大豆!
  • 健康的な食生活は、美の基本♥︎
1

葉もの野菜+ミックスビーンズ=サラダ。

出典:出典先リンク

スーパーで比較的安く買えるのが、サラダ菜です。

もちろんレタスでも何でも、とにかくその日一番お得な、生で食べられる葉ものを購入しましょう。

少しオシャレ感を出したい時には、ベビーリーフを一緒に買うのもおススメです。

こちらも、意外とお値打ち品がありますので、よく見てみてください。

葉ものの次は、ミックスビーンズ。

すでに水煮してあるものなら、そのまま使えてとても便利ですよ!

こちらは袋に入って野菜売り場にあったり、缶詰コーナーに並んでいたりしますので、比較して好みのものを見つけてください。

葉ものをさっと洗って水切りし、お皿に並べてその上にミックスビーンズ。

たったこれだけで、お手軽サラダの完成です!

お好みで、クルトンや粉チーズ、リンゴなどを散らして楽しみましょう♡

2

目玉丼は、工夫次第。

出典:出典先リンク

ご飯に、半熟目玉焼き。これが目玉丼の基本スタイルです。

ここに、鰹節とお醤油を足せば和風になり、マヨネーズとケチャップなら洋風に早変わり。

けれど、やっぱり美容のためには、野菜もプラスしたいところ。

そこでおススメなのが、キャベツやレタスをたっぷりとご飯の上に敷き、その上に半熟目玉焼きをのせたスタイルです。

これだと、量増し&栄養アップで、一石二鳥の効果が得られます♡

あとは、お好きなようにお好きな物をトッピングするだけ!

バリエーション豊富なので、飽きもこなくて何かという時に便利な一品です。

3

ルウの、時短溶かしワザ。

出典:出典先リンク

カレーやシチューのルウって、意外と溶かすのに手間がかかりますよね。

そこで、ちょっと一工夫!

具材をある程度煮込んだら、あとは余熱調理。火を止めます。

次に、お玉の上へ溶かす前のルウをのせ、それを具材と湯の入ったお鍋にインするだけ!

このまま放っておけば、勝手にルウが溶けてくれるのです。

用事を済ませたら、お鍋の様子を見に行ってみて、ルウがほとんど溶けていたらグルグルとかき回してください。

その後、とろみづけの為に少し加熱すれば、いつもと同じ美味しいカレーやシチューの完成です!

ホワイトシチューの場合は、レシピに従って、牛乳を入れるのも忘れずに。

4

常備すべきは、大豆食材。

出典:出典先リンク

好き嫌いのはっきり分かれる納豆ですが、これが健康に良いのです!

本当は、毎日夕食時に食べるのが、一番ベストなのだそう。

でも、どうしても納豆がニガテという方は、大豆食材を積極的に摂りましょう。

きな粉をご飯やパンにかけたり、お豆腐をサラダに足してみたりと、工夫の甲斐があるのが、大豆食材なのです。

ちなみに、きな粉+ご飯に抵抗がある方は、めんつゆを少しかけると食べやすくなるので、もし興味がおありならお試しください。

バターを塗った食パンに、きな粉とすり胡麻をかけても美味しいですよ!

これは、美容にも良さそうですね♡

あとがき

出典:出典先リンク

どれも、レシピといえないくらい、簡単なものばかりでしたね!

すぐに出来るものばかりですから、気軽にチャレンジしてみてください。

~最高の食材を集めるのではなく、今ある食材で最高の料理を作る。~

これぞ、幸せな家庭料理の形ですね!

あなたの心身は、あなたの食べた物で作られます。

健康的な食生活は、美の基本。

一人暮らしでも、「いただきます。」「ごちそう様でした。」の挨拶は大切にしましょうね♡

日々の積み重ねが、綺麗なあなたを創るのですから。

この記事に関するキーワード

  1. 簡単
  2. レシピ
  3. 美容
  4. 健康
  5. 納豆

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:*はる*
age:30
全ては、絶対に大丈夫!

 試練の連続を乗り越え、ワクワクな人生観を見つけました。
「本当の幸せを育てる秘訣」をお伝えします。
 あなただからこそ、出来ることがあります。

 共に、笑顔の光を放って生きましょうね♡

おすすめサイト

ファッション、ダイエットなど女性ならではの感性を刺激するサイト

PR