ライター:sariemon

大好きな彼に浮気された。。今後をどうするか決断する前に。浮気されたときの正しい対処法とは??

彼氏の浮気が発覚したら、あなたはどうしますか?「絶対に許せない!別れてやる!!」という人もいれば、「それでも彼が好きだからやり直したい」という人もいるでしょう。どんな状況でも、焦らず、浮気の段階にあった対処法を実施しましょう。あなたの対応次第で、今後が大きく変わるのです。今回は、浮気されたときの対処法を、順を追って紹介します。

シェアする
point
  • まずは浮気をされた時、取るべき行動とは?
  • これからどうするか考える時に抑えておきたい2つのポイント
  • 別れるか、関係を続けるかの決断をしましょう。
1

浮気をされたときの二大原則

出典:出典先リンク

まずは、浮気されたときに取るべきたった二つの行動です。

【原則1:相手を責めない】
浮気してしまったパートナーとの関係を修復したい場合、相手を決して責めてはいけません。

男性は、頭では「いけないことをした」と分かっていても、あなたから責められると、煩わしく感じ、ますますあなたから離れて行くおそれがあります。

だから、パートナーを決して責めてはなりません。 「浮気されて悲しかったよ…」と、あなたの気持ちを伝えるだけでいいのです。

一方的にパートナーを責めるよりも、あなたの辛い気持をただ伝えるほうが、よほどパートナーを反省させる効果があります。

【原則2:自分を省みる】
あなた自身に彼の浮気を作りだす原因がなかったかどうか、考えてみましょう。

ただ、自分で考えるだけでなく、彼に直接尋ねてみると、関係を修復するうえでより効果的です。

2

これからどうするか考えるべき2つのポイント

出典:出典先リンク

浮気された。
これからどうするかを決断するのは簡単なことではありません。
決断をするにあたって、考えるべき2つのポイントがあります。

【1.過去に浮気を繰り返していた?】
一度かぎりの出来心と、何度も繰り返していたり、1ヶ月以上続いている浮気では大きく違います。
相手がどういう気持ちでやったことなのかが大事です。

【2.修復する価値のある関係か?】
浮気は恋愛が終わっているサインのことがあります。

ケンカが絶えなかったり、自分の気持ちを誤魔化すことが多かった場合は、そろそろ潮時ということかもしれません。

先のない相手との関係を続けていたのなら、これ以上こじらせる前に、終わりにする機会かもしれません。

3

別れると決めた場合

出典:出典先リンク

浮気を水に流すことができないのは当然のことです。
一番良いのは、自分の威厳を保ちつつ、別れを告げることです。

相手を傷つけようとしたり、復讐しようとしたり、浮気相手に連絡しようとするのはやめましょう。

そんなことをしても、気分が晴れるのは一瞬だけで、傷ついた心の痛みは長引くだけです。
潔く別れて、自分の人生を立て直すことに意識を向けましょう。

4

関係を続けると決めた場合の3つの注意点

浮気をされたというのは本当につらい経験です。
関係を続けると決めたら、ふとした何気ない日常でも、必ず思い出してしまいます。

ですが、関係を続けると決断したのなら、とらわれすぎないようにしましょう。

①相手のプライバシーを侵害しない

出典:出典先リンク

常に監視されているような恋愛は誰もしたくありません。

相手を虐待することにもなり兼ねません。
また、被害妄想が増すばかりで傷が癒えることもありません。

②浮気をきっかけに2人の関係を見直す

出典:出典先リンク

浮気は、2人の関係に根深い問題があることを示している場合があります。

浮気が発覚して、最初の危機的状況は乗り越えられたとしても、2人の関係についてもっと話をしたほうがいいかもしれません。

たとえば、セックスや愛情表現が減っていたり、相手への関心が薄れていたから浮気をしたということもあるのです。

③許し、忘れる

出典:出典先リンク

最初、浮気は許せないと思うかもしれませんが、最終的には相手を許さなければなりません。

相手を許し、前に進もうとすることができなければ、これ以上関係を続けられないというサインかもしれません。

着実に関係が回復することはないかもしれませんが、信頼を築くには時間がかかるものです。

我慢強く努力を続けていれば、危機に陥った2人の関係を回復させることはできます。

あとがき

出典:出典先リンク

もし、浮気が起きた時はどれだけ自分を楽にしてあげるかが大切だと思います。

「傷付いた、許せない」などの感情は、一度はぶつけるべきだと思います。
でも引きずってしまうと、何も良い方向に進みません。

一口に浮気といっても、単発的な完全な遊びから、浮気と言えないレベルの深い関係になってしまうものまで、さまざまなケースがあります。

適切な対処法を選択してください。

上手な対応をしないと、あなたが望んでいる未来とは大きく違ってきてしまうこともあるので、感情に身を任せずにしっかりと考えてから結論を出しましょう。

この記事に関するキーワード

  1. 恋愛
  2. LOVE
  3. 好きな人
  4. 恋人
  5. 方法
  6. 浮気
  7. 方法

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

人気のタグ

  1. バストアップ
  2. 美容
  3. 貧乳
  4. ダイエット
  5. 足が太い
  6. トップス
  7. 顔が大きい
  8. 肩幅が広い
  9. 脚が太い
  10. ストリート系メイク

この記事を書いた人

name:sariemon
age:0
【経歴】現在、大手スポーツクラブで勤務しています。ダイエット、姿勢改善、ボディメイク専門トレーナーです。個人指導、大型スタジオでの集団指導、フィットネス系イベントに出演しています。
【コメント】心も体も美しく、ヘルシーな女性を目指しています。いくつになっても女であることを忘れないよう、アンテナを張り巡らせています。日本に住みながらにして、フランスのパリジェンヌが目標です!日々、頑張りすぎない生き方を目指しています。

PR