ライター:ちひろ

筋トレ・ダイエットのススメ 〜女性が痩せるために筋肉を鍛えたほうが良い3つの理由〜

ダイエットのために、ウォーキングなどの有酸素運動を行っている女性は多いと思いますが、筋トレ(筋力トレーニング)をしているという方は意外と少ないのではないでしょうか。ただ、実は有酸素運動に加えて、筋トレを行うことで、より効率的に痩せられるだけでなく、痩せやすい身体を作ることができます。つまり、ダイエットには筋トレが欠かせないのです! そこで、まずは筋トレを行うことがダイエットに有効な理由を解説しますので、しっかりと理解してくださいね☆

シェアする
1

リバウンドしにくい身体になる!

ウォーキングなどの有酸素運動を行うことで、身体の脂肪が減っていきます。
その点で、ダイエットに非常に有効です。

ただ、ウォーキングをやめてしまったら、脂肪が燃焼しませんから、 消費カロリーを減らさない限り、また元の体型に戻ってしまいます。

有酸素運動で痩せることはできますが、 痩せたスタイルを維持するためには、筋トレが必要なんですね。

それはなぜでしょうか。
基礎代謝がキーポイントとなります。

基礎代謝とは、私たちがふだん自分の身体を動かすために必要なエネルギーのことです。
1日に消費するエネルギーのうち、70%が基礎代謝と言われています。


そして、基礎代謝の中で、もっともエネルギー消費が多いのが筋肉なんです♪

つまり、筋肉を鍛えて、筋肉量を増やすことで、基礎代謝量も増え、エネルギー消費も多くなるので、普段通りの生活を送っていても、太りにくい体質に変わって、痩せやすい身体になるというわけです。

リバウンドしにくくなれば、ダイエットも楽になりますね。

2

スタイルが良くなる!

この写真をご覧ください。
同じ重さの脂肪と筋肉について、大きさを比べたものです。

左の脂肪と比べると、右の筋肉は半分以下の大きさしかありませんね。

つまり、脂肪を落として、筋肉をつけることで、身体が引き締まって、スタイルが良くなると言えますね☆

「筋肉がついて、マッチョになったらイヤだな・・・」と思っていませんか?
それは、女性ボディービルダーのイメージがあるからでしょうね。

女性ボディービルダーは、かなりきついトレーニングを行った上で、さらにプロテインなどをうまく摂取して、意識的に筋肉を太く・大きくしているのです。

ごく普通の女性が、ごく普通の筋トレをしただけで、ボディービルダーのようなマッチョになることはありませんから、安心してください。
そもそも女性は、男性に比べて、筋肉がつきにくい身体をしているんですよ(^^)

もう一枚、上の写真をご覧ください。
左と右の女性、どちらのスタイルが良いですか?
やっぱり右ですよね。

左の女性は、痩せてはいますが、お尻の筋肉が衰えているため、お尻が下がってしまっています。
あまり健康的には見えないですよね。

右の女性は、スクワットといった筋トレを行っているおかげで、プリッと弾力のあるお尻をしていますね。
お尻の筋肉を鍛えているからこそ、こんなキレイになるんです♪

3

むくみも取れて健康になる!

筋肉は、ポンプの役割も果たしています。
筋トレを行うことで、ポンプを大きく動かすことになるので、血流が良くなり、老廃物をリンパに流すことができます。

老廃物が流れるということは、むくみがとれるということなので、あなたの見た目が良くなるだけでなく、身体の健康にもつながりますね☆

また、筋トレをすると、姿勢も良くなりますよ!
腹筋や背中の筋肉がつくことで、体幹がしっかりするので、身体がぴんと伸びて、キレイな姿勢になります。

逆に、腹筋や背中の筋肉が衰えてしまうと、姿勢を支えることができなくなって、猫背になってしまいます。
猫背になると、下腹部に脂肪がつきやすくなって、ぽっこりお腹になってしまうので、注意してください。

それから、筋トレによって、骨が強くなるというデータもあります。
とある研究で、16週間筋トレをした人は、骨盤の骨密度がアップしたという結果があるようです。

骨が強くなるというのは、健康の1つのバロメーターですからね。
ふつうは年齢とともに骨量や骨密度が減少して、骨折のリスクが増えてしまうんです。

このように、筋トレは、純粋に身体の健康に良いんですよ♪

あとがき

ダイエットを成功させるために、女性でも筋トレを行ったほうが良い3つの理由を解説しました。
筋トレがダイエットに効果的であることを理解できましたでしょうか。

誤解してほしくないのですが、もちろんウォーキングなどの有酸素運動も大切ですからね。
筋トレだけでは脂肪の燃焼にはつながりにくいので、有酸素運動に筋トレを加えることで、脂肪も燃焼して、リバウンドしにくい身体に変化していきます。

ウォーキング+筋トレ=ダイエットに成功して、スタイルの良い身体に変身できる!
という、最強の組み合わせなんです☆

今後のコラムで、具体的な筋トレの方法も紹介していきますので、そちらも参考にしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

  1. ダイエット
  2. 筋トレ

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR