ライター:まりちゃん

顔が大きいコンプレックスを改善できるメイクテクニック術

複数人で並んで写真を撮るときに一歩引いて小顔に見せようとする女性って多いですよね。できるだけ小顔になりたいというのは女性の永遠のテーマかもしれません。できることならすっぴんでも小さく見せたいものです。今回はそんな人のためにメイクや髪型で顔を小さく見せるテクニックをご紹介します♪

シェアする

トーン暗いファンデーション

明るい色は膨張色とよくいわれますよね。それと同じで無理矢理暗い色ではなく1トーンほど暗い色味のファンデーションを使うと少し小顔に見えます。そして立体的(大きく)に見せたいところにだけハイライトや明るめのパウダーファンデーションを塗りましょう。

商品名 ナーズ シアーグローファンデーション
価格 5800円
購入できる店はこちら

ここは立体的に!

全て暗くしてしまうと高さが同じで平面な顔に見えてしまいます。Tゾーン(特に鼻筋)は明るくするためにパウダーファンデーションをつけるといいでしょう。コンシーラーの場合は点になるように出して軽く叩くようにつけてください。

商品名 カバーマーク ブライトアップファンデーション
価格 3500円
購入できる店はこちら
商品名 エチュード プレシャスミネラルマジカルエニークッション
価格 2000円
購入できる店はこちら

アップ・流し前髪はこれ!

暑くなると前髪を上げたりすることもありますし前髪を作っている人じゃない人はおでこがでていますよね。その部分を狭めるだけでもかなり小顔にできちゃいます。生え際にアイブローを入れブラシなどで若干馴染ませるだけなので今すぐからでもできますね!

商品名 キャンメイク シェーディングブロウパウダー
価格 700円
購入できる店はこちら

王道!輪郭を隠す髪型

これは結構やっているかもしれませんが輪郭を隠す髪型は1番小顔効果があります。くるんと丸まっていると逆に輪郭を強調してしまうのでスタイリングの楽さを考えると前髪・顔周りのみ部分的にストレートパーマか縮毛強制をするといいでしょう。

以外と小顔効果アリなカラー

カラーリングをしている人は前頭同じカラーにしてしまうより顔周りだけ暗くして自然とシェーディング効果を狙うといいかもしれません。流行りのグラデーションカラーなどはうまくシェーディングできる髪色になりやすいですね!

この記事に関するキーワード

  1. 顔が大きい
  2. 小顔メイク
  3. 小顔
  4. 小顔髪型
  5. 顔小さく

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:まりちゃん
age:28
某化粧品メーカーを経てメイクアップアーティーストとして独立。「日本中の女性を美しく」を基本にしています!

PR