ライター:まりあんぬ

世界一【肩こり】が多い国日本!?辛い肩こりとサヨナラするための原因と解消法4選

肩が重い、肩が痛い、それは肩こりが原因です!肩がこると体のあちこちが痛くなってきてしまうので気をつけたいところ。慢性的な肩こりに悩んでいる人はもしかしたら解消法があっていないのかもしれません。何が原因かを理解して、それに合った解消法をすると肩こりとさよならできますよ♪

シェアする
point
  • スマホばかり見ていませんか??
  • ストレスからくる肩こりの怖さとは・・!?
  • 足を組むのが癖ではありませんか??
1

パソコンやスマホの使い過ぎに注意!

出典:出典先リンク

パソコンやスマホを使う事が多い人は注意が必要です!

避けては通れない目の疲れ。
パソコンを長時間触る人やスマホでゲームをする人などに多いです。

目が乾く、目に異物感があるなどが有名な眼精疲労ですが肩や首が痛くなるのも実は眼精疲労からくるものなのです。

目が疲れ、肩が重くなり、頭痛にもつながるので日頃からパソコンやスマホを使う人は気をつけたいものです。

対策としてはパソコンを長時間使わないなどが1番なのですが、仕事柄無理なことも多いですよね。

目を使わないことは不可能なので環境を整えて、適度な休憩を挟んだり、無理な態勢で作業をしないことが大事です!

2

運動不足による血行不良

出典:出典先リンク

運動をしていますか?
血行が悪いと筋肉が固まり、肩こりの原因になってしまいます!

寒い時期は特に筋肉が固まりやすいので肩こりを訴える人が多いのだとか。
代謝が悪い人ほど肩こりになりやすいので日頃からストレッチなどをして代謝アップをすると良さそう◎

運動もそうですが、食べ物にも気をつけたいところ。
脂肪を摂り過ぎると代謝が劣るので暴飲暴食は避けたいですね!

3

ストレスは溜まってませんか??

出典:出典先リンク

人間関係や仕事のことで悩んでいませんか?

悩みは誰しもが持っているものですが、それがストレスになり肩こりに影響が出ていることがあります。

ストレスが溜まると血圧が上がり筋肉が固まり、その状態が続くことによって肩こりが起こります。

ストレスを溜めないというのは難しいので緊張感を取り除き、自分の好きなことをしたり◎
お風呂にゆっくり入ってリラックスしたり、少しでもストレスを取り除くのがストレスからくる肩こりの解決法です♪

好きなことが無い人は運動をしてみるといいかもしれません。
運動は体を動かすので結構も良くなり、ストレスもなくなるのでおすすめですよ!

4

自然と足を組んだりしていませんか??

出典:出典先リンク

人間の頭は思っているより重いもの。
だから猫背になったりすると、体の重心がずれ肩や首に負担がとてもかかります。

また、足を組んで座ったりするのも肩こりの原因だったりします。
思い当たるフシはありませんか?

日頃何気なく足を組んでいる人は気をつけてくださいね♪

かばんを肩にかけるのも姿勢が悪くなる原因です。
重たい荷物をずっと片方の肩にかけるのは筋肉のアンバランスを招くのでよくありません。

無意識に同じ肩にかけてしまいがちですが、少し意識して交互にかけるといいですよ!

あとがき

出典:出典先リンク

肩こりに悩まされている人口が多いのは実は日本が1番です。
肩こりに殆どの人が悩まされているみたいですよ。

肩こりの原因を4つあげましたが自分に当てはまるものはありましたか?
パソコンやスマホを当たり前のように使う時代で仕事でも欠かすことのできないものたちです。

それが大きな原因となっていることが多いですが、うまくつきあっていきたいものですね!

解消法を試しても解消しないひどい肩こりの場合は接骨院に行くのもおすすめですよ◎

プロに筋肉をほぐしてもらい、骨の位置を正してもらえばきっと楽になります。

楽になってもまた姿勢が悪かったりするとすぐ肩こりになっていますので、日頃から肩こりにならないように様々なことを気をつけてくださいね!

この記事に関するキーワード

  1. 肩こり
  2. 原因
  3. 方法
  4. 解消
  5. ストレス

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

人気のタグ

  1. バストアップ
  2. 美容
  3. 貧乳
  4. ダイエット
  5. 足が太い
  6. トップス
  7. 顔が大きい
  8. 肩幅が広い
  9. 脚が太い
  10. ストリート系メイク

この記事を書いた人

name:まりあんぬ
age:0
今まで学んできたものを踏まえつつ、新しい自分を見つけてもらえるようにたくさんの提案をしたいと思っています。また私自身も新しい自分を見つけたいと思っているのでお互いにファッションを楽しみましょう♡

PR