ライター:ちひろ

アラフォー女性のための婚活パーティー攻略法② フリータイムであなたが本命になる!

一般的な婚活パーティーでは、自己紹介タイムが終わると、現時点で気に入っている人を明らかにする中間発表タイムを経てから、フリータイムに突入していきます。ここが、素敵な男性とカップルになれるかどうかの分かれ目になりますから、気を抜かずに頑張りましょう。ということで、中間発表タイム、フリータイムの攻略法を指南します。

シェアする
1

中間発表でどの男性に◯を付けますか?

すべての男性と自己紹介を終えたところで、男性・女性ともに気に入っている異性を伝え合うのが、中間発表タイムです。

中間発表の結果を見て、フリータイムでアプローチを図る男性を決めるなど、作戦を練りますから、とても重要ですよ。
例えば、「Aさん、Bさん、Cさんに好印象を抱いていたけど、その3人の中でAさんだけが私を気に入ってくれた。だから、フリータイムではAさん中心にアピールしよう」というふうに考えられますよね。

中間発表カードには、相手の男性全員の番号が書かれているので、あなたが「話しやすいな」「感じがいいな」と感じた男性の番号に◯を付けます。
それをパーティーのスタッフさんが回収して、発表してくれますので、どの男性があなたのことを気に入っているかが分かります。
もちろん、あなたが◯をつけた男性にも、あなたが好印象を持っていることが伝わります。

それでは、どのくらいの男性に◯を付けたら良いでしょうか。
私の考えとしては、よっぽど悪い印象を持った男性がいなければ、男性全員にチェックを入れてしまうことをおススメします。

「全員にチェックを入れるなんて、ちょっと恥ずかしい」と思いますか?
ただ、ほとんどの男性は1人で、多くても友達と2人で来ているので、あなたが全員の男性に◯を付けたとはまず分からないので、安心してください。
(中間発表カードを記入するときだけ、注意してくださいね。明らかに全員に◯を付けているような書き方ですと、周囲にばれてしまうかもしれませんからね。全員にチェックしていることを知られたら、印象は悪くなってしまいますので)

全員に◯をつける理由は、男性はやはり、自分のことを気に入ってくれている女性に好感を持つからです。
そして、◯を付けたことで、あなたのことが気になる男性も増えると、さらにあなたに注目が集まります。
フリータイムで多くの男性があなたのところに集まっていたら、他の男性も「あの女性はすごい人気だな〜。俺も話してみたい」と興味を持つことでしょう。

これで、フリータイムでは、他の女性よりあなたが一歩も二歩もリードした状態で、進めていくことができるのです。

2

フリータイムでの会話のポイント

通常のフリータイムでは、男性が話したい女性の席に移動して、1対1で会話します。
ですから、女性は自分の席に座ったまま、男性が来てくれるのを待つ形になります。

その点でも、それまでに多くの男性にあなたを印象づけておかないと、フリータイムで男性がなかなか来てくれないという、悲しい結果になってしまうこともあるのです。

男性があなたの席に座ったら、心がけるべきことは次の3つです。
1. あなたと話していると居心地が良いと、男性に再確認させる
2. あなたが誠実で、嘘のない人間であると、男性に印象づける
3. 男性に「あなたが本命です」と匂わせる(複数の男性にでもOKです)

この3点を男性に感じさせることができたなら、あなたが本命になることは間違いないでしょう。

では、どのような会話をしたら、居心地が良いと感じさせることができるでしょうか?

<話し下手そうな男性の場合>

あまり会話が得意でなさそうな男性に対して、「お休みの日は何をされていますか?」とざっくりとした質問をしても、「そうですね・・・映画を見たり、買い物に行ったり・・・」と、これまたざっくりした回答になってしまって、あまり話が盛り上がりません。

そんなときは、あえて2択で質問してみると良いでしょう。
あなた「お休みの日は、家でまったり派ですか? それとも、外でアクティブに遊ぶ派ですか?」
男性「アクティブ派ですね」
このように、答えを用意した質問のほうが、相手も答えやすいですよね。

あなた「アクティブ派なんですね。外でどんなことをして遊ぶんですか?」
男性「スポーツを観に行ったりしますね」
あなた「スポーツで体を動かすと、気持ち良いですよねー。野球ですか? サッカーですか?」

こんな感じで、「2択の質問」と「自由に回答できる質問」を交互にしていくと、会話にリズムが生まれて、盛り上がります。
話し下手な男性でも、「この女性とは話しやすいなあ」と居心地の良さを感じることでしょう。

<話が得意そうな男性の場合>

話が得意そうな男性であれば、その男性が得意なことや好きなことについて、気持ちよく話してもらえるように、5W1Hを意識した質問をすると良いと思います。

5W1Hとは、
いつ(When)、どこで(Where)、誰が(Who)、何を(What)、なぜ(Why)、どのようにして(How)
ですね。

話が好きな男性は、自分が話したいことを良い雰囲気で聞いてくれる女性に好感を持ちやすいのです。

男性「僕は野球が好きで、いまでも友達と草野球チームを作って、試合に出てるんですよー」
女性「いまでも続けているって、本当に好きなんですね。いつも草野球の試合は、どこで(Where)やっているんですか?」
男性「都内だと芝公園とか駒沢公園ですかね。芝公園の野球場からは東京タワーも見えますよー!」
女性「えー! 東京タワーが見えるなんて素敵! 野球はいつ(When)から始めたんですか?」

こんなふうに、男性の話をサポートしていくように質問すると、男性も気持ちよく話してくれて、あなたに居心地の良さを感じるでしょう。

あとがき

中間発表とフリータイムで、男性の本命になるための方法を指南しましたが、いかがでしたでしょうか。

居心地の良さというのは、何を話したかもありますが、会話のリズムでも感じると思います。
お互いに心地よくキャッチボールができると、「話しやすいな」と感じるのです。

ですから、相手のことをよく見ながら、テンポを意識して話してみてください。
例えば、相手がまだ話しているのに、あなたがかぶせてしゃべったりしてしまうと、リズムが崩れてしまいます。

そして、「素敵だな」と感じた部分は、素直に褒めてあげてください。
素直に感じたことを言葉にすると、相手にもその気持ちが伝わると思いますよ。

フリータイムでの会話をぜひ楽しんでくださいね!

>アラフォー女性のための婚活パーティー攻略法① わずか3分であなたを印象づける!

この記事に関するキーワード

  1. アラフォー
  2. 30代後半
  3. 未婚
  4. 出会い
  5. 婚活
  6. 婚活パーティー

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

おすすめサイト

ファッション、ダイエットなど女性ならではの感性を刺激するサイト

PR