ライター:*はる*

目ヂカラUPで、モテ度も上がる♡あなたの瞳を輝かせるコツ。

自分の何気ないしぐさ、目線、そのひとつひとつを、意識した事はありますか? 普段の行動、立ち振る舞いは全て、あなたの人柄や心を表しています! けれど肝心のあなた自身は、自分の姿を実際に、自分の目で見ることが出来ません…。 意中の彼からモテたいあなた、今回は、「自分の目ヂカラ」について考えてみましょう!

シェアする
point
  • 輝く白い眼の女性に♡
  • 眼美人を目指してみませんか?
  • 美しいハンカチをもつと良い出会いがあるかも♡
1

白目は大切。

出典:出典先リンク

あなたの白目、どんな色をしていますか?
一度、鏡でじっくりと見てみましょう。

澄んだ白色をしているでしょうか?
黄みがかったり、少々血走っているなんていう事はありませんか?

加齢や紫外線、目の疲れによっても、白目の透明感は下がってしまいます。
目を酷使したなと思ったら、窓の外の自然を眺めたり、遠くを見たりする時間をとって、 適度に目を休ませてあげましょう。

睡眠も大切です。寝不足では、白目も濁ってしまいますね。

充分な睡眠をとり、輝く白目を持った女性を目指しましょう♡

2

視線は大切。

出典:出典先リンク

自分が、普段何に注目しているかで、視線も変わってきます。

あなたがいつもよく見ているのは、人の顔?服?もしくは靴でしょうか?
流行に敏感な人なら、つい人の服装をチェックしたり、もしメイクが好きだとしたら、 目の前の相手がどんなメイクをしているのか、無意識に注目してしまうかも知れませんね。

人を見るのも良いですが、たまには空を見上げてみませんか?
視線を、いつもより上げる、といったイメージです。

人が、空を仰ぎ見る姿は、とても前向きで開放的な感じ!

空を見るあなたの姿に、つられて空を見上げる人もいるかも知れませんし、 たとえ誰もあなたを見ていなかったとしても、それはそれで何の問題もなし。

気持ちの良い気分に包まれることで、あなたの魅力も自然とアップします。

3

アイメイクも、もちろん大切。

出典:出典先リンク

メイクの中でも、女子が特に力を入れているのは、やはりアイメイクですよね!
目の印象は、顔の印象を決定づける程の、パワーを持っています。

ところで、 あなたの性格とアイメイクの印象は、ピッタリと一致していますか?

ほんわか優しい性格なのに、黒いきつめなラインを引いたり、 サッパリ爽快な性格なのに、ふんわりした目元を作ったりしていませんか?

もちろん、なりたい私になる為のアイメイクなら、それもまた良いと思います。
けれど、元々自分が持っている性格と、アイメイクの印象がばっちりとハマった時に、 あなたらしい佇まいが完成され、それはとても美しいものです。

自分らしさが120%発揮されたアイメイク、ぜひ見つけてみたいですね♡

4

涙を拭くときのハンカチも、実は大切。

出典:出典先リンク

映画館で、感動して涙。コンタクトがずれてしまって、つい涙。

涙を拭く機会は、たまに訪れますよね!

そんな時、あなたはその涙を、何で拭いていますか?

まさか、袖でぬぐったりはしていませんよね?

いつも持ち歩いていたい物、それは「美しいハンカチ」です。

機能性を追求するなら、可愛らしいタオルハンカチかも知れませんが、 薄い布で出来ている、刺繍入りのハンカチも一枚、ぜひカバンに入れておいてください!

そして、涙専用のハンカチとして、VIP待遇してあげましょうね♡

あとがき

出典:出典先リンク

目ヂカラの重要さ、知っていただけましたか?
一言で目ヂカラといっても、色々な発見がありますね。

~涙は眼の上品なことばである。~

これは、イギリスの詩人、ヘリックという方の言葉です。

涙という女優を演出するのは、上品で美しいハンカチなのですね♡

さあ、あなたも今日から、眼美人を目指していきましょう。

あなたの瞳から放たれた輝きは、きっと素敵な出会いを運んで来てくれますよ。

この記事に関するキーワード

  1. 目力
  2. モテル
  3. コツ

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

人気のタグ

  1. バストアップ
  2. 美容
  3. 貧乳
  4. ダイエット
  5. 足が太い
  6. トップス
  7. 顔が大きい
  8. 肩幅が広い
  9. 脚が太い
  10. ストリート系メイク

この記事を書いた人

name:*はる*
age:30
全ては、絶対に大丈夫!

 試練の連続を乗り越え、ワクワクな人生観を見つけました。
「本当の幸せを育てる秘訣」をお伝えします。
 あなただからこそ、出来ることがあります。

 共に、笑顔の光を放って生きましょうね♡

PR