ライター:あこ

具材で楽しくダイエットできる「お好み焼き」

お好み焼きというと小麦粉を使っていることからカロリーが高そうなイメージをもっていませんか? お好み焼きは具を選ぶことでカロリーを減らすことができたり家庭で簡単に出来てレパートリーや飽きが来ないダイエット食なんです!

シェアする
1

キャベツと小麦粉

キャベツには食物繊維が豊富に含まれており、さらにビタミンCも多く含まれています。しかしこのビタミンCは熱に弱い成分なので加熱することで損なわれやすい成分なのです。加熱して食べるとビタミンCが減ってしまいますが生だとそんなに量は食べられませんよね。

お好み焼きでキャベツを使う場合、小麦粉と混ぜますがこの小麦粉が糊化することでキャベツに含まれるビタミンCが過熱することで栄養分が流出してしまっても受け止めてくれる役目をします。

お好み焼きにはキャベツをたくさん入れても焼くことでしんなりとして嵩が減るのでたくさんたべることができます♪

2

ネバネバパワーの山芋

山芋もキャベツと同様で食物繊維が豊富だといわれており、食物繊維は胃腸の働きを活性化することで脂肪やコレステロールなどを体外に排出してくれる働きがあり、便秘予防にもなります。

山芋にはほかにデンプン分解酵素アミラーゼ・ジアスターゼが含まれており、消化を助けながら栄養分の吸収をよくしてくれる効果があります。なので夏などでバテたり疲れているときに食べると疲労回復にもなるんです!

山芋のネバネバした成分であるムチンは胃粘膜を保護することで血糖値を下げる効果もあるんだとか。他にもサポニンという成分が入っており、脂質の吸収を抑えながら血栓を抑制、抗酸化作用もあるので肥満傾向にある方やダイエットをしたい方にはとてもお勧めです。

3

そもそもお好み焼きのカロリーは?

体にいい成分が多く入っていたとしてもカロリーが高いとやっぱり食べられない、食べにくいという方は多くいますよね。

実際にお好み焼きがカロリーの高い食べ物かというとそうでもありません。直径18cmくらいの大きさの豚玉のお好み焼き1枚でカロリーは約500kcalなので女性が1食あたりに必要なカロリー摂取量より少し低いのです。

4

小麦粉→他のものに!

ダイエットのためにさらにカロリーを抑えながらお好み焼きを楽しみたいという方には小麦粉の代わりにオートミールと片栗粉を混ぜたり、豆腐を入れることで更にヘルシーなお好み焼きを楽しむことが出来ます。

味もそんなに変わらず、豆腐をいれるとフワフワした食感が楽しく満腹感をより実感出来てそんなに食べなくても満腹感を味わえます。また生おからなども豆腐同様で小麦粉の代用になります。豆腐やおからは水分があるので水切りをしたりあまり水を入れすぎないように注意してくださいね!

オートミールはだし汁やめんつゆなどを混ぜることで小麦粉と全く変わらない気がするのにかなり低カロリーになります!

5

お好み焼きにおすすめな具

具材もいろいろと変えることでかなりカロリーダウンするのでおすすめですよ!お肉を食べたいけどちょっとカロリーが気になる・・・なんて方にオススメなのがササミ!かなりカロリーが低くさっぱりとしたお好み焼きになるので食べやすいですよ♪

カロリーが低くてもしっかりと味つけすることでソースをあまりつけなくてもよくて塩分少なめで満腹中枢を刺激してくれるのが粉末のだしやツナ缶です。ツナ缶は魚のコクや旨味をしっかりと出してくれるのでエビやイカなど様々な魚介類をいれなくても旨味効果をあげてくれ、粉末のだしは塩分が少ないのに味がちゃんとつきます。病院でも塩や醤油の代わりにだしでしっかりと味付けをすることでしっかりとした味付けになります!

味を変えることでレパートリーを更に増やすならソースではなく、さっぱりとした風味にしてくれる大根おろしにポン酢をかけて食べたりするのもおすすめです。

6

ダイエット効果を高めてくれる具

味付けを変えたりするのも楽しいですが、効率よくお好み焼きでダイエットをしたい方におすすめなのが具をいろいろと変えることです!具を変えることで風味や味もそうですが、なんとっても飽きが来なく楽しくダイエットができます。

ちょっとチジミ風にするのにキムチをいれればカプサイシンが摂れて代謝がよくなり発汗します。また、トマトをいれればリコピン・カリウム・ビタミンA/C/E・食物繊維や鉄分など栄養豊富な上、ベーコンやハムなどと一緒に食べることでイタリアン風になるのでいつもと違ったピザ風お好み焼きになります。

また、食感やかさましになりながらカロリーが全くないので食べても太らないのがきのこ類です。種類によって食感が独特で、味がとても強いわけではないので他の物と喧嘩することもなく惜しく食べられます。

ほかにもかさましとしてにんじんをスライスして入れてもキャベツと相性抜群で咀嚼数も増えるのでダイエット効果を上げてくれますし、にんじんにはシミを消す効果もあるので美肌効果も期待できますよ♪

この記事に関するキーワード

  1. ダイエット
  2. お好み焼き
  3. 食材

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:あこ
age:33
食ビジネスにかかわる仕事をしています。食環境改善などのコラムを通じて、皆様のお役に立てればと思います。これからもよろしくお願い致します。

PR