ライター:みおん

ドキドキが止まらない♡魅惑のお花見デートスポット4選

ついにこの季節がやってきました!待ちに待った彼とのお花見デートの季節♡お花見スポットってたくさんあるけど、どこに行こうか迷っちゃう…そんなあなたに、彼との特別なお花見デートに最適なスポットを紹介しちゃいます!

シェアする
point
  • 彼とドキドキお花見デート♡
  • ここは抑えたい、お花見デートスポット♡
  • 彼との思いで作りに!
1

井の頭恩賜公園 ♡ ボートの上で二人だけのお花見

出典:出典先リンク

井の頭公園には約500本の桜の木があります。

特に、池の周りには約250本の桜が咲き誇り、池に舞い散る桜は一見の価値ありです。

せっかくなら桜に囲まれた池の真ん中から見るのはいかがですか。

ローボート(手漕ぎボート)、サイクルボート、スワンボートがありますので、好きなボートに乗って池の真ん中で二人だけの世界でお花見をしましょう。

舞い散る桜に後押しされ、二人だけの会話も弾むはずです♡

井の頭恩賜公園管理所
住所:東京都武蔵野市御殿山1-18-31
電話:0422-47-6900
時間:散策自由(ボートは時期及び状況によって営業時間が異なります)
料金:無料

2

 六義園♡滝のように流れるしだれ桜に圧巻!

出典:出典先リンク

樹齢50年以上、幅約20m、高さ約15mのしだれ桜は必見です。

暖かい陽ざしの下、春の風に揺れる薄紅色のしだれ桜を見れば、その大きさと美しさに二人の心も薄紅色に染まり、彼との距離も急接近♡
 
夜のライトアップをされたしだれ桜を楽しむのもとてもロマンチックです。
 
二人の気持ちが燃え上がるに違いありません!
 
疲れたら園内にあるさくら茶屋や抹茶茶屋で一休みできるのでご安心を。
 
住所:東京都文京区本駒込6-16-3
電話:03-3941-2222
期間:平成28年3月17日(木) ~4月3日(日)
時間:9:00 ~ 21:00 (最終入園20:30) ライトアップは日没~21:00
料金:一般300円

3

 赤城南面千本桜♡桜のトンネルと芝桜の絨毯 

出典:出典先リンク

ちょっと足を延ばして赤城南面千本桜まつりに行ってみてはいかがですか。

約1.3kmにもおよぶ淡いピンクの桜のトンネルと約15万株の濃いピンクの芝桜の絨毯を前に、二人のデートが盛り上がること間違いなし!

世界の桜ゾーン、日本の桜ゾーン、芝桜ゾーンの三種類のゾーンがあり、いろいろな桜を見比べることができるのもこちらの魅力。

期間中は物産市やお花見ステージ、ライトアップもあって楽しめます。

住所:群馬県前橋市苗ケ島町2511-2
電話:027-235-2211
期間:2016年4月2日(土)~4月17日(日)
時間:24時間開放(ライトアップは日没~21時30分)
料金:無料

4

 CANAL CAFE♡お洒落なカフェでゆっくりお花見

出典:出典先リンク

川辺のお洒落なカフェでゆっくりとした時間が流れる中で温かいものをいただきながらのお花見はいかがですか。

お花見期間中は特別メニューも用意されていて、ディナータイムは予約も可能です。

桜の真下でバーベキューができるプランもありますよ!

こちらのカフェを貸し切ってWedding Partyもできるので、もしかすると来年の桜のころには満開の桜をバックに、彼とここでWedding Partyをしているかも!?

住所:東京都新宿区神楽坂1-9
電話:03-3260-8068
時間:平日11:30~23:00,週末&休日11:30~21:30,営業時間>Weekday
定休日:祝日を除く第1、第3月曜日(月曜祝日の場合は、翌日は振替休日)

あとがき

出典:出典先リンク

大好きな彼とのドキドキなお花見デートを盛り上げてくれるスポットを、4つ厳選してご紹介しましたが、気になるスポットはありましたか。

それぞれに魅力的な特徴があって、どこも一度は彼と行ってみたいスポットですね。

お花見デートには場所選びもとても重要ですので、これらを参考に彼との忘れられない思い出作りに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

美しい桜に囲まれてお花見デートを楽しんだお二人にも、満開の桜が咲きますように♡

この記事に関するキーワード

  1. 花見
  2. デート

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

人気のタグ

  1. バストアップ
  2. 美容
  3. 貧乳
  4. ダイエット
  5. 足が太い
  6. トップス
  7. 顔が大きい
  8. 肩幅が広い
  9. 脚が太い
  10. ストリート系メイク

この記事を書いた人

name:みおん
age:32
オーストラリアでの日本語教師のアシスタントを経験したのち、航空会社勤務を経て、結婚。夫の赴任先のオランダで駐在妻となる。現在は夫の帰任に伴い帰国し、2歳になる娘のママをしながらライターとして活動中。毎日を輝かせるものを発信していこうと思います♡

PR