ライター:ちひろ

知らず知らずのうちに相手を格付けしてない!? あなたの「マウンティング女子度」を診断します!

これまでにマウンティング女子の特徴や、うまく付き合っていく方法を紹介しましたが、実はあなたも自分では気づかないうちに、相手を格付けしてしまっていることがあるのではないでしょうか? 「私はそんなことしていない!」というあなた、マウンティング女子度を診断してみてください。

シェアする

単刀直入に、ズバリお聞きします。
あなたは、マウンティング女子ですか?
マウンティング女子とは、相手の話をやんわり否定したり、何気なくバカにしたりして、その後にさらっと自分の自慢を話して、「私のほうが幸せ」と自分を持ち上げる女子のことです。
TVドラマ「ファースト・クラス」の大ヒットで、この言葉は一躍有名になりましたよね。
多くの女性が「私は、菜々緒(ファースト・クラスに出演していた悪女役の女優さんです)みたいに、性格悪くないわ!」と思ったことでしょう。
ドラマの菜々緒さんは、極端な例ですから、そこまで分かりやすくマウンティングしている女性はなかなかいないと思いますが、巷にはけっこうマウンティング女子、多いですよ。
そして、タチが悪いことは、みんな自分がマウンティングしているとは気づいていないことです。
無意識のうちに、相手を格付けして、自分を持ち上げてしまっているのですね。
もしかしたら、あなたも知らず知らずのうちに、マウンティング女子になってしまっているかもしれません。
そこで、一度で構いませんから、マウンティング女子度をチェックしてみましょう。
自分の意外な姿が明らかになるかも!?

【マウンティング女子度診断】

以下の質問で、当てはまるものに✔してください。 最後に、あなたが✔した数の合計で、マウンティング女子度を診断します。 それでは、診断スタート!

□私は叱られるより、褒められて伸びるタイプだ

□人にイジられるより、人をイジるほうが好きだ

□「私なんて・・・」と自分のことをよく卑下してしまう

□上下関係に厳しい人は、苦手だ

□社交辞令を言うことが、けっこう得意だ

□あまり親しくない人と雑談するのが苦手だ

□人の自慢話を聞いていると、何だかムカムカしてくる

□周りの人に伝わっていないだけで、自分にはもっと魅力があるといつも思っている

□イラッとしても、表情や態度を出さずにいられる

□「嫌いな人は誰?」と言われたら、すぐに5人以上浮かぶ

□高い買い物をしたら、自慢せずにはいられない

□facebookやInstagramで“リア充”をアピールしがちだ

□結婚式に出席すると、ほかの女性のファッションの価格やブランドが気になって仕方がない

□旅行に行ったら必ず、多くの友達にお土産を買っていく

□冴えない友達と一緒にいると、何だかホッとしてしまう自分がいる

□女子会を開くと、そこにいない女性の悪口で盛り上がることが多い

□学生時代は、人気者が集まるグループに入っていた

□みんなで写真を撮るときは、ほかの女性より一歩後ろに下がる

□ほかの女性の些細な言動で、つい「私って、嫌われている!?」と考えてしまう

□「あなたって、空気を読まない人だよね~」と言われたことが何度かある

質問は以上です。 全20問のうち、当てはまるものはいくつありましたか。 ✔した数の合計を数えてくださいね。

【診断結果】

✔した数が0~1個のあなたは・・・マウンティング女子度 0%!
あなたには、マウンティング女子の要素はほとんどありません。友達の幸せを心から喜ぶことができて、また自分の幸せも適度におすそ分けできる、素晴らしい女性です。それだけ、あなたはいま幸せを実感しているのでしょうね。ですから、周囲にマウンティング女子がいても、嫌わないであげてください。彼女たちは、自分に自信を持ちたいだけなのです。

✔した数が2~5個のあなたは・・・マウンティング女子度 40%!
残念ながら、あなたは知らず知らずのうちに、マウンティングしていることがあるのではないかと思います。イヤな書き方ですが、「自分より下」とみている相手と話すときに、「へー、そうなんだ~。でも、私は〇○だけどね」と、何気なく自分の優位性をアピールしてしまっていませんか? 例えば、お酒を飲んでいるときなど、変な失言をしていないか、ちょっと振り返ってみてください。

✔した数が6個以上のあなたは・・・マウンティング女子度 90%!!
あなたは、とてもプライドが高く、自分を認めてほしいという気持ちを抑えるのが苦手なようです。自分でもうすうす気づいていると思いますが、つい自慢話をしてしまうことが多いのではないでしょうか。アピールしたい気持ちはよく分かりますが、相手によっては「嫌味だな」と感じる女性もいるので、気をつけてください。そんなに自分をアピールしなくても、みんなあなたが魅力的な女性ということはよく分かっていますよ!

あとがき

マウンティング女子度診断は、いかがでしたか?

マウンティング女子度0%だったという方は、ほとんどいないのではないでしょうか。 私たち女性は、どうしても自分と他人と比べてしまって、一喜一憂してしまいますよね。
でも、それは人間として、ごく自然な感情です。 「自分を認めてほしい!」という思いを押し殺す必要はないと思います。
ただ、それをマウンティングという形で態度に出してしまうと、相手がイヤな気持ちになることもあります。 「もしかして、あの発言ってマウンティングっぽかったかも」というふうに、ちょっと振り返ってみることが大切です。 そのように感じるということは、十分に改善の余地がありますからね。
相手の発言であなたがイヤな気分になることもあれば、あなたが発した言葉で相手を傷つけている場合もあります。
この診断をきっかけに、自分自身の言動がマウンティングになっていないかどうか、考えてみる良いきっかけになれば、嬉しく思います。

この記事に関するキーワード

  1. マウンティング女子
  2. 人間関係
  3. 自慢

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR