ライター:ちひろ

ながらエクササイズでほうれい線を解消しよう!

頬や口元の筋肉を鍛えて、ほうれい線を解消しましょう。誰でも簡単にできて、なるべく継続できるように、○○しながらついでにできてしまう「ながらエクササイズ」を紹介します。これならきっと! 面倒くさがりな(?)女性でも続けられるはずです。

シェアする

ほうれい線ができてしまうのは、表情筋の衰えも原因の1つです。
表情筋が衰えることで、頬のたるみが生じて、ほうれい線というシワになってしまうのです。

ですから、表情筋を鍛えるエクササイズをしましょう!
と言っても、最初の2~3日だけ頑張って、「今日はいいや~」と三日坊主で終わってしまっては、ほうれい線が消えることはありません。

でも、人間は怠けてしまう生き物です。
「エクササイズを毎日続ける!」とはりきり過ぎてしまうと、「今日もやらなきゃ・・・」と義務のように感じて、逆に続かなくなってしまいますよね。

そこで、何かをしながらできるエクササイズを集めてみました。
「ながらエクササイズ」であれば、ついでにできますから、気楽にできるのではないでしょうか。

肩ひじ張らずに、気軽にチャレンジしてみてください~♪

入浴しながらエクササイズ

入浴中は、身体が温まっているので、筋肉がほぐれやすくなっています。
このときにしっかりと筋肉を引き締めていくことで、ほうれい線を解消することができます。
お風呂に入っているときは、血行も良いので、マッサージ効果も高いですよ。

1

両目の下に、人差し指と中指、薬指の3つの指を置いてください。

2

3本の指で、円を描くように丸くなでてください。10秒くらい続けましょう。

3

円を描きながら指を下へとおろしていき、頬まできたら、頬をマッサージしてください。

4

頬の筋肉を上に持ち上げる意識で、指を上に上げていってください。
下まで下げて、上に上げるを3回繰り返しましょう。

このエクササイズをするときは、明るい表情で行ってくださいね。
笑顔で行うと、表情筋も伸びるので、より効果的ですよ。

歯磨きしながらできるエクササイズ

お風呂に入った後、寝る前には歯磨きしますよね。
これは歯ブラシを使ったエクササイズなので、歯磨きが終わった後でも、歯磨きをする前でも、歯磨きをしながらでもできますよ。

1

歯ブラシを口にくわえて、口元をキュッとしめます。

2

歯ブラシをくわえたまま、頬を均等にすぼませて、吸い込んでください。その状態を5~10秒キープしてください。

3

歯ブラシの背の部分を使って、口の内側から頬、小鼻、口元にかけて、ほうれい線の部分をゆっくりとなぞっていきます。

4

これを左右それぞれ3回ずつ行いましょう。

5

同じく人差し指と中指、薬指の腹を使って、おでこの中央からこめかみ、頬、エラ、首筋に向かって、なでていきます。おでこや頬にはしっかりと力を入れてみてください。

たったこれだけです。
歯ブラシの背でほうれい線を伸ばすのですね。

最初は、頬が固くて持ち上げにくいかもしれませんが、続けていくことで頬がだんだん柔らかくなって、エクササイズしやすくなります。
そして、ほうれい線も徐々に薄くなっていくでしょう。

テレビを観ながらエクササイズ

意外に思うかもしれませんが、ほうれい線を消すためには、背中と内腿の筋力をアップさせることが大切です。

人間の身体は、皮膚1枚で全部つながっていて、互いに引っ張り合ってバランスを取っています。
背中の筋肉が衰えると、顔の皮膚を引っ張る力がダウンして、頬が垂れ下がってしまいます。
さらに、内腿の筋力が落ちることで、皮膚が下に引っ張られると、頬の皮膚も下に引っ張られてしまうのです。

ということで、背中と内腿を鍛えましょう。
テレビを観ながらできますよ。

背中を鍛える

1

肩幅に足を広げて立ちます。手を後ろで組んでください。

2

背中を反るようにして、組んだ手をめいっぱい上げます。

3

組んだ手を目いっぱい上げた状態で静止して、10秒数えます。

4

いったん手をほどいて休憩してください。1~4を5回繰り返しましょう。

背筋がピンと張っている状態であれば、うまく背中の筋肉を使えていると思います。

内腿を鍛える

1

壁に向かって立ってください。壁に手をかけて、つま先を上げます。

2

ゆっくりつま先を戻して、またつま先を上げます。これを30回繰り返してください。

3

屈伸を10回しましょう。

つま先立ちと屈伸で、内腿を鍛えることができます。
つま先立ちであれば、電車の中でも吊り革を持ってできますね。
通勤しながらでもできるというわけです。

あとがき

お風呂に入りながら、歯磨きしながら、テレビを観ながらできる
「ながらエクササイズ」を紹介しましたが、いかがでしたか。

これなら、気軽にできると思いませんか。

エクササイズと気張り過ぎずに、簡単なマッサージくらいのつもりで続けてみてください。

続けていれば、きっと変化が現れてくるはずです。

楽しみながら、笑顔で「レッツ・エクササイズ!」

この記事に関するキーワード

  1. ほうれい線
  2. 表情筋
  3. エクササイズ
  4. マッサージ

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

人気のタグ

  1. バストアップ
  2. 美容
  3. 貧乳
  4. ダイエット
  5. 足が太い
  6. トップス
  7. 顔が大きい
  8. 肩幅が広い
  9. 脚が太い
  10. ストリート系メイク

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR