ライター:ちひろ

がっちりしている? 似合う服がない? 肩幅が広い女性の悩み

肩幅が広い女性は、どのような悩みを抱えているのでしょうか。悩める女性の声を集めてみました。あなたが共感する悩みも多いかもしれません。また、肩幅が広い女性芸能人もたくさんいますので、ざっと挙げてみたいと思います。肩幅が広い方は、美人さんが多いのです!

シェアする
1

見た目での悩み

<肩幅が広い女性の悩める声>

「ガタイが良い感じでゴツく見える・・・」
「身長が小さいのに、肩だけがっちりしているので、余計に目立つ」
「太って見える」
「彼氏に肩を抱かれたとき、『あれ? 意外とがっちりしているんだね』と言われた」
「水泳をしていたので、肩幅が広くて、逆三角形になってる!」
「水泳をやっていないのに、『水泳やってたでしょ?』とよく言われる」
「壁やドアによく肩をぶつけるwww」
「ハンガーというあだ名をつけられた泣」

肩幅が広いことで、「いかつい」「ゴツい」という印象を持たれてしまうと悩んでいる女性が多いようです。
女性であるのに、そのようなことを言われたら辛いですよね。

また、「水泳をやっていたでしょ?」と言われることが、本当に多いそうです。
実際にやっていたらいいのでしょうが、やっていない場合は「そんなにがっちりしているのかな〜」と思ってしまいますよね。

ただ、水泳をやっていたと思われるくらい、スポーツマンのような体型をしているということですから、カッコイイという印象を持っている人も多いと思いますよ!

2

ファッションでの悩み

<肩幅が広い女性の悩める声>

「キャミソールが着れない・・・」
「タンクトップやノースリーブなんて絶対に着れない!」
「シャツを着てもオシャレにならない」
「タートルネックも着れない」
「着物とか浴衣も似合わないよね〜〜」
「黒色の洋服も身体の面積を強調する気がして、なるべく避けてます」
「半袖のTシャツを着ると、外側の袖がピン!ってなる(笑)」
「痩せているのに、TシャツやブラウスはLサイズ!」
「髪の毛を結ぶと肩幅が目立つから結べない・・・」

女性にとっては、見た目はもちろんですが、ファッションでの悩みが大きいですよね。
自分が着たいと思う服を着れないのは、大きなストレスになります。

肩幅が広いというコンプレックスを隠すために、洋服も肩幅が目立たないものを選ぶことが多いと思います。

その気持ちは痛いほどよく分かりますが、あなたが隠そうと思えば思うほど、それが目立ってしまう場合もあります。
思いきって、肩を出してしまったほうが意外と目立たなかったりするものです。

とはいえ、肩幅が広いことで悩んでいるのに、簡単にそんなファッションはできないですよね。
別の記事で、肩幅が目立たないコーディネートも紹介しますので、そちらも参考にしてください。

3

肩幅が広い女性芸能人

女優やモデルの中には、肩幅が広い方もたくさんいます。
そして、肩幅が広くても、しっかりと自分のスタイルを確立していて、あまり肩幅が広いと感じさせません。
肩幅が広いことも含めて、その方の魅力になっているのですね。

肩幅が広くて、素敵な女性芸能人を紹介しますので、ぜひあなたにも自信を持っていただきたいです!

米倉涼子さん

モデルや女優として大活躍の米倉涼子さん。
肩幅は広いですが、全然そんなイメージはありませんよね。
いつも堂々としていて、カッコイイ女性ですから、むしろ肩幅が広いことがプラスに働いていると感じるくらいです。

出典:http://wol.nikkeibp.co.jp/

榮倉奈々さん

スラッとした長身で、抜群のスタイルを誇っている榮倉奈々さん。
肩幅が広い分だけ、小顔が強調されていて、非常にバランスが良いですよね。
榮倉さんのように、肩幅が広いと小顔に見えるというメリットもあるのです。

山岸舞彩さん

日本テレビ「NEWS ZERO」のキャスターとして活躍している山岸舞彩さん。
水泳でジュニアオリンピック東京都大会に出場した実績があるほどで、水泳を続けていたからこそ、肩幅ががっちりしています。
そのため、インターネット上で「肩さん」というあだ名がついてしまいました・・・。
ネットの書き込みって、ホントひどいですね(怒)。
でも、山岸さんはブログで「肩さん」をネタに使っていました。
コンプレックスをネタにできるなんて、とても強い女性だと思います。

そのほかにも、吉瀬美智子さん、長澤まさみさん、ローラさん、浅田舞さん、宇多田ヒカルさん、新垣結衣さんなど、肩幅の広い女性芸能人はたくさんいます。しかも、美人さんばかり!
これだけ多いと、むしろ肩幅が広い方のほうが、美人さんが多い気がしてきますね!

あとがき

肩幅が広い女性の悩みを紹介しましたが、いかがでしたか?
あなたにも共感できる声がたくさんあったことと思います。

同じ悩みを持っている人がいることを知るだけでも、「悩んでいるのは私だけじゃないんだ!」と、少し気分が軽くなりませんか?

そして、肩幅が広い女性芸能人も紹介しました。
「モデルや女優だから、きれいに決まっているでしょ!」と思うかもしれませんが、肩幅が広くても、魅力的な女性になれるということを知ってほしかったのです。

あなたが悩んでいることは承知の上で、肩幅を狭めていく方法もお伝えしていきますが、究極的には肩幅が広いことがコンプレックスではなく、魅力であると思えるようになれば、嬉しいなと思います。

ぜひ自信を持ってほしいです! あなたは、きれいなのです!

一緒にチェックしておきたい!オススメ記事

遺伝じゃない!?
→肩幅が広くなる原因は毎日の生活習慣にアリ!←

肩を隠す? それともあえて出す?
→ 肩幅を狭く見せるファッション&髪型の秘訣!←

広い肩幅が気にならない!
→秋のおすすめトップス10選♡←

この記事に関するキーワード

  1. 肩幅が広い
  2. 肩幅

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:ちひろ
age:32
女性の美容と健康に関する雑誌の編集を経て、独立。
美容ライターとして、雑誌のみならずWEBメディアで執筆活動を行う。
「女性は誰でも美しくなれる!」をモットーに、キレイになれる情報を発信し続けている。

PR