ライター:りん

クリスマスデートで彼をドキッ!とさせるヘアアレンジ方法♪

と違って、冬のデートは厚着をしていたり、マフラーなどで首周辺がずっしりとしていることが多いですよね。マフラーを取ったら、静電気が酷くなっていたり、髪型が崩れていたりしていたら、せっかくのデートも台無しです。そこで今回は、そんな心配は無用で、簡単なのに、彼をドキドキさせられちゃうヘアアレンジ方法を紹介します♪

シェアする
1

ショートヘアでも作れる!フェロモンたっぷり耳かけヘア♪

出典:出典先リンク

ショートヘアって、スポーティーなイメージを持たれやすかったり、ヘアアレンジ方法があまりない、とお困りの方が多いと思います。

しかし、そんなイメージを崩す、フェロモンたっぷりなヘアアレンジ方法があるんです♪

やり方は簡単で、小さめのヘアゴム2つと、可愛い感じのバレッタかヘアピンを1つ用意するだけ!

①まず、顔周りの毛束を取って、きつめに三つ編みをします。
②ゴムで結んだ後、結んだ部分を押さえながら、三つ編みを少し崩します。
③ハチ上部分の髪をねじりながら、三つ編みを下部分に持ってきて、三つ編みを作った毛束と合わせて再度結び、まとめます。
④そして、最後にゴムで結んだ部分を隠すように、バレッタかヘアピンを止めるだけ!

毛量が多めの方は、バレッタのほうがまとめやすいのでおススメです。

2

ミディアム以上の人必見!アレンジし放題の【シニヨン】

出典:出典先リンク

髪の毛の後ろのほうで、お団子を作る「シニヨン」をご存知ですか?

髪の長さは、ミディアム~ロングの方にとてもおススメで、横髪を少し出して、後ろのほうで緩くお団子を作るのがコツです。

三つ編みをしてから、クルクル巻くのも良し、2カ所結んで巻き込むのも良し、とかなりアレンジ方法があります。

大人っぽい印象を作り、色気も出せるので、デートにぴったりですね♡

3

3回のくるりんぱで立体的なハーフアップヘア

出典:出典先リンク

鎖骨くらいまで髪の長さがあれば、誰でもできちゃう、立体的なくるりんぱハーフアップ♪
襟足がそんなに残らないので、首元もすっきりに見えちゃいます。

ハーフアップを緩く結んで、真ん中から髪を入れて、1回目のくるんをします。
次に、その下に2つに分けて緩く結んで、真ん中から髪を入れて、2回目と3回目のくるんをするだけ!

1番上のくるんにピンなどをつけても可愛いですし、耳を出して大振りなピアスを合わせても上品に決まりますよ♪

4

ロングヘアらしくワンランク上のお団子ヘア

出典:出典先リンク

ロングヘアの特権と言えば、凝ってるように見せるヘアアレンジがしやすいということです!

ロングヘアだと、冬場は静電気で悩まされる方も多いですよね。
今年のクリスマスは、ストールやマフラー、ポンチョなど、冬アイテムも可愛く着こなせる、ワンランク上の凝っているように見えるお団子ヘアなんていかがですか?

お団子を作る位置でかなり印象を変えることができちゃうので、アレンジを楽しめること間違いなしです!

ワンランク上のお団子は、横髪を多めに残して、ポニーテールを作り、逆毛を立ててからボリューミーなお団子を作ります。

次に、残しておいた横髪をフィッシュボーン編みor三つ編みorロープ編みをして、お団子に巻きつけるだけです!

冬らしくモコモコしたシュシュなどでお団子をまとめても、ふんわりとした印象のヘアスタイルに見えて、可愛いですよ♪

5

ミディアムヘアから清楚系女子に!【ギブソンタック】

出典:出典先リンク

一見、パーティーヘアにも見える「ギブソンタック」。
海外では定番で、簡単なのに、お洒落&清楚に見えるヘアアレンジ方法です。

凝っているように見えますが、やり方はとっても簡単で、日常から髪を上げるときにもぴったりですよ!

①横髪を多めにとって、左右の横髪をハーフアップにするように結びます。
②次に、残った髪と左右の横髪をまとめた部分を下のほうで結びます。
③襟足をハーフアップしたくぼみの部分に入れ込んで、ピンで止めて固定するだけです。

襟足を入れ込んだ部分に、お洒落なピンなどをとめたりするだけで、一段と清楚に見えますよ!

また、ギブソンタックに慣れてきた方には、ゴム1本でできるやり方もあります。
下のほうで緩くポニーテールを作り、さらに緩ませて、真ん中からくるりんぱ♪
後は、同じように襟足をしまいこんで、でき上がりです。

6

いつもの三つ編み+αで一気に可愛く♡

出典:出典先リンク

まとめ髪の方法でも、かなりメジャーな三つ編みですが、ただの三つ編みじゃもの足りませんよね!

一気に髪を華やかにしてくれる+αアイテムが「リボン」なんです♪

やり方は、いつもの三つ編みと編み方は同じで、最初に付け根部分に髪より長めにリボンを結びつけて、一緒に編み込むだけです。

リボンの色や毛糸でも、クリスマスっぽくアレンジできちゃいそうですよね!

リボンを一緒に編み込んだ三つ編みをクルクル巻いて、お団子ヘアにしても可愛い♡
可愛いヘアゴムでまとめても、良いアクセントになりそうです♪

この記事に関するキーワード

  1. 髪型
  2. 髪色
  3. ヘアアレンジ
  4. クリスマス
  5. 方法

この記事に関連する記事

話題のコンテンツ

アクセスランキング

気になる部位から探す

  1. こころ
  2. お腹
  3. お尻
  4. 身長
  5. 身体

この記事を書いた人

name:りん
age:0
情報収集が趣味で、旬な話題をキャッチするのが得意です♪その経験を生かし、普段の生活にプラスになるような情報を発信していきたいです。

おすすめサイト

ファッション、ダイエットなど女性ならではの感性を刺激するサイト

PR